FC2ブログ

とねりこまろんの開運フラワーエッセンス生活

1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。感想徒然・日々の雑記です

Entries

gallery元町 竹花哲 (たけはな さとし) 展

2015年5月の中ごろ、

gallery元町
http://www.group-rough.net/g-motomachi/
の宮路さんに用事があっていったら


竹花哲 (たけはな さとし) 展 
というのをやっていました。

RIMG8508.jpg




名前の字の雰囲気から、
勝手に、
「いけばな用の花籠を作っている人かな?」と思ったら、
銀箔を張り付けた、彫刻を作っている方でした。





RIMG8493.jpgRIMG8490_20150721164036389.jpg


大きいのも作っているそうですが、
小さいギャラリーに合わせて、
今回は、手のひらサイズの彫刻。


おお~なんか、フランスっぽいぞ!と思ったら、

フランス・パリでの個展を終えて、帰国したばかり、とのこと。


じゃあ、モデルさんは、フランス人?と聞いたら、
作品は、日本で、それっぽい人をそれっぽく作った、とのこと。
へぇ〜。。。


わたしは、人型のものを、
部屋には置いておきたくないタイプなので、
これ、売れたのかな?と疑問に思い
聞いてみたところ、

この人型の彫刻(と絵もありました)は、
自分に似てる、とか、友達に似てる、とかいいながら、
フランス人にはとてもうけて、売れたそうです。
おもしろい〜。




RIMG8498.jpg RIMG8501.jpg


私は、買うなら、これが欲しいです。
首をかしげた姿がキュートなお犬さま。

このお犬さまのごはんいれを
お香立てにして、使ったら、とてもいいと思うのです。





RIMG8495.jpg




この双葉っぽいのは、腕時計とか、ブレスレットとかを
かけておくのに、ピッタリで、かわいい~。


どこにも純然たる「和」はないのだけれど、
「和物」と合う空気もあって



こういう雰囲気の中で
これ(写真にはないけれど、四角いテラコッタの器っぽいのがあった)の
まるいのがあったら、

お茶(茶道のお抹茶)をたてて飲みたい。
と言ったら、


パリの個展のレセプション・パーティーでは
現地にお住まいの日本人の方が
やっぱり、お茶をたてるデモンストレーションを
されたそう。


おお~ステキです!


じゃあ、次にパリで個展をやるときがあったら
私は それ用に、お香を調合して、
お茶をたてたい!


といったら、

「2年後(2017年10月)にやることが決まっているので
ぜひぜひ~♪」と
気さくなノリで
竹花さん、にこにこして、聞いてくれました。


そんなこと、気軽にいったら
ほんとに、押しかけて、いっちゃいますよ(笑)?

RIMG8491.jpg
RIMG8497.jpgRIMG8502.jpg


パリのホテルとか、
こういう可愛いい絵がよく飾ってありますよね。

部屋に飾ったら、
フランスに旅行している気分になれそう。


写真が上手くとれていなかったので
今回は写真が無いのですが、

パリで人気があったのは、
パリの街角にいそうな、人物像の絵だそうです。



RIMG8496.jpg




私が、実は、欲しいな~と、真剣に悩んだのはコレ。



写真だと分かりにくいのだけれど、
銀箔が張り付けてあって
肉眼で見ると、立体的な
アンティチョークみたいな
花みたいななにか。



ずっと見てても飽きないし、
部屋にこれがあったら


幸せな気分の時は
幸せが反射して、

やさぐれてるときは、
それがやわらぐような
気がしたのです。


不思議な形だけど
邪魔にならないし、

だからといって、個性が無いわけじゃないし
見るたびに、いろんな面白みがでてきそうで
いいな~。と。


(実際、今、写真で見ても
 いいな~。って思います)


お値段も22000円くらいで、
決して買えない値段ではなかったのだけれど
この直前に、想定外の出費が
15万近くあったので、さすがに、断念。


また出会うことがあれば
(その時、余裕があれば)
買いたいな。



RIMG8506.jpg
   


ドイツ人と結婚した知人が
これとそっくりなブタのぬいぐるみを愛していたので、
てっきり、ブタ、かと思ったら、

くまちゃんでした。




竹花哲さん、東京芸術大学の彫刻科 卒業、
大学院まで進んだ方、だというのに


おそらく
失礼ばかりのわたしの発言を
気にする様子もなく、
笑顔で応対してくれて、
おまけに、帰り際、チョコまでくれて、
いい方でした(^-^)



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

ブログ内検索

検索フォーム

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

QRコード

QR

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサードリンク