家庭用太陽発電充電池

2011.03.27 23:12|雑記
何年か前、某大手電機会社に勤める研究職の人に聞いたことがある。
「扇風機型で、扇風機の羽がソーラーパネルで
 夜になると風力発電機なるもの作れないの?」

その人の答えは
「技術的には作れるけれど、
 大した電力もできないし、利権の問題で実用化は難しいだろう」
とのこと。

技術的には可能だけれど、利権的に無理、
というのは、それを作っても会社に利益が出る商品化わからないし、
そんなものができてもらっては困る会社があるから作れないということ。

でも、今は、こんな時期で、
電気が欲しくて欲しくてたまらない時期ですよね?
利権がどうのこうの、とか言ってられないときですよね?

発電機は、何もそれ1個で、マンション1棟分の電気を発電して欲しい、
というわけではないんです。
それぞれの家のベランダにそれを置いたら、
それぞれの家が、夏場の12~16時まで冷房を回せたり、
パソコンを2、3時間、TVを2、3時間みられる程度
電気が作れればいいと思うんです。

個々の家が小さな節電を積み重ねて停電回避ができるなら、
個々の家が自分たちに必要な電気を少しずつ発生させられれば、
大がかりな電力供給を必要としなくなるのではないでしょうか?

イギリスでは、ディスコ(クラブ)で踊る人たちの振動で、
一晩ディスコを運営するのに必要な電気を賄える建物があるそうです。

JRのどこかの駅では、通勤する人たちが踏みしめる地面の振動で
発電し、構内の必要電気に充てているところがあるそうです。

節電しつつ、各家庭がそれぞが必要な電気を本の少しずつ発生させれば
停電問題は大きく前進すると思うのですが、
大手電機会社さん、東電さん、石油会社さんいかがでしょう?
停電のせいで日本経済が下降したら
自分たちだって困りますよね?
利権でぐずっている場合ではないと思いますが。

ちなみに、私は、
「扇風機型でベランダに簡単に設置できる
 太陽光発電と風力発電が同時に出来、
 そこにプラグを差し込めば難しい接続のいらない、
 電気自転車程度のバッテリーに充電できる
 蓄電池付きの製品を売価1万円程度」
で発売して欲しいと思っています。

今や、電気で自動車を走らせられるバッテリー作ってるんだから、
充電池だってつくれるよね?

<おしらせ>
4月2日(土)女神のワーク
申込締切 3月30日(水)23:55

http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-10.html

4月9日(土)「香水ツアーin横浜」
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-28.html

4月17日(日)キネシを使ったホロスコープ研究会
(申込締切4月15日(金)23:00)
自分のホロスコープをご持参いただければ、
占星術の知識がなくても大丈夫です。
世間話たっぷりな…お茶会形式の気軽な研究会です。
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-33.html


hida制作アクセサリーはこちらで販売してもらっています☆彡
イーダーオーバーシュタインの石のペンダント、きれいです♪
crystal-circushttp://crystal-circus.jp/

<こちらのブログもよろしくおねがいします>
キネシのブログ
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/
アクセサリーとかのブログ
http://culebra.blog105.fc2.com/
ワークショップなどの案内のブログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
mixi内に「(@hida@つながりのイベント情報」というコミュつくりました。
@hida@のセッションやワークショップを受けてくださった方が
自分の主催・企画したイベントを紹介するためのコミュです。
基本的に@hida@のセッションは紹介制なので、
コミュを通して友達の友達などともつながれるかも?
(ワークには紹介者のない方もたまにいらっしゃいますが)
使い方はまず、mixiから「@hida@つながりのイベント情報」のコミュを検索して、
登録申請してくださいね。

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

QRコード

QR

ブログ内検索

検索フォーム

FC2カウンター


無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

最近のトラックバック

スポンサードリンク