FC2ブログ

とねりこまろんの開運フラワーエッセンス生活

1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。感想徒然・日々の雑記です

Entries

石鹸でシャンプー お酢でリンス

フラワーエッセンスを使い始めてから以前にもまして皮膚が敏感になった。
まるで外的予防のものすごいセンサー。
そのせいか、シャンプーを使うと頭にブツブツガできたり、ものすごくかゆくなったりして使えなくなった。
それでもしばらくは1週間ごとにメーカーを変えれば何とか使えてたんだけど、
1年くらいするとそれも効かなくなり、ついには石鹸でシャンプーすることに。
石鹸でも液体石鹸はかゆくなってダメで、固形石鹸だ。

固形石鹸で頭を洗ってるというと、「どんだけ貧乏?」みたいな反応がやっぱり多いんだけど、
笑福亭笑瓶さんも「30歳になったら突然全てのシャンプーがアレルギーになって、今はフランス製の(どこだかの)石鹸以外は全滅で、それ以外では頭は洗えない」といっていたから
年齢の狭間とかで体が「もう無理!」と悲鳴をあげてこれまでのものが使えなくなるのは
自分の体にとって有害なものがもう臨界点まで来ているというシグナルで、
実は自然なことなのかもしれない。

皮膚科のお医者様に言わせると、「肌には固形石鹸が一番!」だそうなので、
シャンプーが使えなくなるのは実は体にとって自然なことなのかも?

ただ、固形石鹸でシャンプーして困るのは洗髪後の髪のゴアゴア。
絡まった糸以上に面倒なことになる。
数年はそれで我慢してたんだけど、ある時ふと
「お酢でリンスするといい」と小学校の頃読んだ雑誌に書いてあったのを思い出した(学研か?)

そこで、もう使わない黒酢をお湯に適当に入れて髪をつけたところ!
なんだ~これは!!!
なんでこれに今まで気づかなかったの~???というくらいに髪がさらさらに!
正直ビックリした。普通のリンスよりずっといいくらいだ。
匂いは、とりあえず、お風呂場はお酢くさくなるけど、
流した後は、私は気にならない。
リンスをした後の、あのフローラルな香りは髪にないけど、
とりあえず「お酢くさいですねぇ」とは言われたことはない。
(ひょっとして周りの人が気をつかってくれているだけだろうか?)

お酢や重曹を愛用している人には常識かもしれないけど、
思い出すまで気づかなかった私はなんてバカだったの~!とホントに悔しかった。

が、体質なのか、
ずっと同じ酢を使い続けると、やっぱり肌が飽きるようで、一瓶終わると次のにチェンジしないとまた調子が悪くなる。
私の場合、一瓶は約1ヶ月で終わる。
1回に使う量は適当なのでわからないけど、とりあえず、洗面器のフチに沿って、ぐるりと一周たらす感じ。
酢の量が髪と水に対して少ないと、髪はごわごわのままになってしまうので、酢の量は多くても少ないよりはいいと思う。
お酢がちょうどいい具合の分量の時は、お湯に髪をつけるとすぐ、髪の毛がさらさらしてなめらかになるのがわかる。
安い酢なら100円。高いのなら500円。
その値段がリンスとして高いか安いかは、その人個人の価値感かな?

ちなみに色々試した結果、
私の髪では

黒酢(500円)→まったりなめらかな髪に
ハインツのホワイトビネガー(200円)→さっぱりさらさら
アップルビネガー(200円)→しっとりなめらか
ミツカンの普通のお酢(100円)→固くてさらさらだけど(ちょっと水分が足りない感じ)
ワインビネガー(ロゼ)(500円)→なめらかさらさら

でした。
それぞれのお酢は量が違うから価格=安いじゃないんだけど、

個人的には、一番良かったのがワインビネガー(ロゼ)で
次がハインツのホワイトビネガー
次がアップルビネガーでした。

黒酢はものすごいまったりするんだけど、
ともすると「油っぽい?」と思うくらいなので、個人的にはイマイチでした。

ちなみに、シャンプー用につかう石鹸は、普通のシンプルなほうがよくって
残念ながら、ラッシュとかのユニーク石鹸よりかは、
牛乳石鹸のほうがよかったです。

でも一番よかったのは「炭石鹸」
これは時々、リンスなしでもいけるくらい、なめらかな仕上がり。

というわけで、最近、皮膚が弱い~と感じている方は
ぜひとも、石鹸でシャンプー&お酢でリンスを試してみてくださいね!





Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

ブログ内検索

検索フォーム

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

QRコード

QR

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサードリンク