FC2ブログ

とねりこまろんの開運フラワーエッセンス生活

1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。感想徒然・日々の雑記です

Entries

病気に感謝すると、歯でも短くなるらしい。

もう一ヶ月前になっちゃうのだけれど、
親知らず抜いた。
前回はいつ書いたか忘れたけど
抜く直前に、歯医者さんが「やっぱり無理。口腔外科に行ってください」って言われて
大きい病院に回されちゃったのだ。

その時使っていたエッセンスは
アリゾナのエッセンスで
「宇宙が全てを完璧に導いてくれます」みたいなエッセンスだったんだけど、
ほんと抜く直前になって「え?」と思ったけど
大きい病院に行ったら
「さすが、口腔外科に回されるだけありますね(*^-^*) 大変ですよ」と
(ケミストリーの堂珍君似の)ハンサムな歯医者さんの笑顔に
(なぜ、笑顔?)と心の中で突っ込みを入れる私がいたのでありました。

で、手術当日(医者が手術っていった)。
私は前回、念のため、
「歯、切断して抜くってことにはなりませんよね?」って確認していた。
なぜかっていうと、7年前に抜いたときは
一回歯を切断して歯茎を切開してまた歯を抜く、という
医者二人、助手さん2人?という大掛かりで大変疲れる手術だったからだ。

けど、そのとき、ハンサムなお医者さんは
「そこまではなりませんよ。大丈夫です。抜くときに根が張っていると出血がひどくなってしまう恐れがあるからそっちが心配です」といっていた。

が、当日、レントゲンを見ていた先生が
「・・・やっぱり歯、切断するかもしれません」と言い出した!
え~また~!?
話が違うじゃん!!!!

このとき使っていたのはまたしても
アリゾナのエッセンスで
「宇宙が全てを完璧に導いてくれます」みたいなエッセンス

そう、だから、私は信じた。
だから絶対最善の結果が得られるはず。
と。

この抜歯が決まってから
歯にお願いして
「いままで頑張ってくれてありがとう。ご苦労様。
 もう根をはって頑張らなくっていいから、歯茎からポロリと抜けて、お休みください」って
毎日お願いしてたし!って。

そう、このお願いは
だれかの本で
「癌にありがとうとお礼を言ったら、癌が消えた」という実話を元に開始。

だって、癌が消えるくらいなら、
歯の根っこくらい、ちょっとくらい縮まるかもしれないでしょ?

というわけで、ドキドキしながら麻酔を打たれる。
そしたらハンサムな歯医者さんは腕もいいらしく、
麻酔4箇所打たれても、ちくり、とはしたけど、あんまり痛くない。(麻酔の味がまずいだけ)

で、いざ勝負!
歯に力が加わるのがわかる。
このまますんなりいくか?いかなかったら、切断だぞ!
いや~おねがい。親知らずよ、ありがとう。すんなりぬけてくれ!と
心の中で叫んでいたら、思いがけずすっぽり抜けた。
それにはハンサムな歯医者も驚いた様子。

「もういいですよ」といわれて起き上がったら、
まじまじと抜いた歯を見ていた。
「う~ん。もっとここら辺が骨と癒着したりして厳しいと思ってたんですが、
0.0何ミリの差で、どこともぶつからずに、なんとかなっちゃいましたねぇ」
と不思議そう。
「いや~ほんともっと大変だと思ったんですけどねぇ」と
不意打ちをくらったかのように、ぽかん、としている。

え~!!!あと0.0何ミリの差だったら、もしかしてお願い効いたんじゃない?
当然、私は思った。
念じれば、歯の長さも変わるんだねぇ
と、ほんとにそうだったかはわからないけど、
やっぱり「病気になった部位には感謝とお礼を捧げる」っていうのは
病気を治す上で、結構有効!とわかったのでした。

ちなみに術後も、前回は1週間、顔がはれたんだけれど、
今回は、ほとんど腫れなかった♪
1週間後に抜糸に行ったときも
「炎症はまだ残ってますよ」っていわれたけど
さほど、いたいなんて思ってなかったから、
治りが早かったかはわからないけど、術後もなかなかいい経過。

まあ、前回の抜歯があまりにしんどかったので、
それと比べれば、全然たいしたこと無かったから、
心理的負担が少なくなって、痛みもそんなに感じなかったんだろうし、
クスリがきつくて、そっちに意識がいきすぎてたんだろうけど、
痛みを感じるのも心次第よ。
と体を酷使せずに過ごしたのがよかったようだ。

病気になるのは嫌だけど、
病気になったらとりあえず、病気になるまで頑張った体と病巣に感謝して、
治癒をお願いするのはかなり効くと思った。
だから、今、調子悪い人もめげずに治ることを信じてみてくださいね☆



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

ブログ内検索

検索フォーム

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

QRコード

QR

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサードリンク