FC2ブログ

とねりこまろんの開運フラワーエッセンス生活

1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。感想徒然・日々の雑記です

Entries

歯医者さんで困ったら。

もう時間がたってしまったので、内容はうろ覚えの部分もあるのですが

以前、化学物質過敏症で、歯の治療で麻酔が使えず、困っている、という方が、
セッションにいらっしゃいました。

その方は、麻酔をせずに、治療をしてもらえる歯医者さんを求めて、
全国各地の、自然療法を始め、色々な形態の歯医者さんに問い合わせをしていて
その中のどこがよいのか?ということを聞きに来られました。

セッションの前に、都内の大学病院はどうだったかを質問した時に、
「断られた」とその方から聞いた記憶があります。

歯の状態はとてもひどく、かなりの苦痛があるのではないかと、容易に想像できました。

セッションで、その時の私が出来ることはしましたが

素人目にも明らかにひどい口腔状態なのに、
化学物質過敏症という理由で、大学病院のような大きなところで断られたら、
一体どうすればいいのだろう?とずっと、思っていたのですが、

先日(2018・5)、この春まで医科歯科大の要職について、
実際に治療をされていた方と直接お会いする機会があったので、
この疑問を聞いてみました。

すると、「(hidaの話も又聞きだろうから)正確な状況がわからないけれど、
少なくとも医科歯科であれば、そういう患者さんを断ることはないし、
化学物質過敏症であれば医療分野の方で、原因を調べることもできる。
東洋医学を使った歯科治療分野もあるので、
(地方の病院にまで診察にいかなくとも)何らかの対応策はあるはず」
という趣旨のことを教えてもらいました。

医科歯科大へは基本、医科歯科大を卒業したお医者さまや、
つながりのあるお医者様の紹介状が必要だけれども、

そういったつてがなくて、紹介状がない場合でも、
初診料が高くなって、
診察までにとても時間がかかってしまう不便はあるけれど
朝から並べば、診察してもらえないことはないそうです。
(かなりの分野の科があるので、必要な科にたどりつくまでの時間がかかるかもしれないようです)

もし、まだ、あの時いらした方が、
まだ、歯の治療で困っているようであれば、

地方まで病院を探しに行かなくても、
近くに、ちゃんと診察してもらえるところがあるのをお知らせしたくて
今回のブログは書きました。

電磁波にも弱いようでネットも携帯もほとんど見ないようなので、
うまく、伝わればよいのだけれど。

また、このことを教えてくださった先生は、
「迷走している患者さんは、かかりつけの歯医者さんともめてしまっている人も多い」
という旨のお話もしてくださいました。

(たしかにこのクライアントさんは、
かかりつけの歯医者さんとの関係がこじれていたようでした)

 お話してくださった先生は医療と治療と研究に人生を注いだ誠実な方なので、
「歯医者さんには、当たり外れが大きい」と、ふと、私がもらした一言に
とてもびっくりした様子でしたが、

 私もかつて、かかっていた歯医者さん(個人)に
抜く必要のない「親知らず」を何度も「抜きましょう」としつこい説得をされ、
 その時は、かたくなに抜かなかったのですが、

 結局、それから数年後、引っ越した先で、その歯が虫歯になり、
近所のおばちゃんのおススメでかかった歯医者さんで

「抜きましょう。けれど、これはうちでは無理な手術になるので、
赤十字病院に行ってください」と紹介状を書かれ、
 
 診断された時、「この歯は(先生)ひとりで抜けないのですか?」と質問したところ、
「それは無理です」と答えられて、
 (男性医師)3人がかりで抜かれたとき、
 「あーあの時、ぬいていたら、大惨事になるところだった」と
ほっと胸をなでおろした経験があるので、
 
 信頼できる相性のいい(かつ腕のいい)歯医者さんに出会うことは
恋人探しくらい労力と注意が必要だと感じています。
 
 いくらいい先生だったとしても、人間なので、相性が悪ければ
患者にはわるい先生になるし、

 いい先生であっても、いつも、不機嫌な時にあたってしまえば、
患者にとっては、悪い先生になってしまいますもんね。
 
 (先生にとっては、その反対)

なので、一概に、歯医者さんを評判だけで判断するつもりはないのですが、
やっぱり歯の治療は苦痛を伴うので、
(自分にとって)いい歯医者さんに出会うべく、
 
 新しい土地では、自分が信用している人(懐具合が近い人がベター)が行っている歯医者さんを教えてもらって、
通うようにしていました。

 というわけで、レアな症状で歯の治療に困っている方は、
まずは、信頼できる人のかかりつけ医にいって、

そこから紹介状を書いてもらう、

もしくは、お目当ての大学病院があるなら、
その大学出身の歯医者さんにまずいって、紹介状を書いてもらう、
などして、

まずは、近所の大学病院で 総合的に診てもらったら、
何とかなることが多くなるのではないかと思います。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

ブログ内検索

検索フォーム

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

QRコード

QR

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサードリンク