2010.01.29 22:25|フラワーエッセンス
ほんとはミュンヘン&スイス&ウィーンの旅行記が書きたいんだけど、
なぜだか写真がUPできないので、
まあ、フラワーエッセンスのブログのはずだし。
ということで、日ごろ、疑問に思っていたことについて。

フィンドホーンのエッセンスは、
スコットランドの北端にあるフィンドホーンで、
ホメオパシー医であるマリオン・リーさんによって
作られているエッセンス。

さむい不毛の地といわれたところで
巨大な野菜やらが
精霊たちの力の助けをうけて育ったり、と
まあ、自然の恵みを受けて奇跡的なことがおきたというので
今でも人気が根強い土地で
エッセンスももちろん人気。

以前、スタッフをやっていた店には
マリオン・リーさんも訪れてくれたりと
何かと縁がありそうなのだけど、
「使う」となると、
個人的にはほとんど興味がなかった。

とはいえ、
お客さんが使うのを見ている分にはとても興味深くって、
特に「エロス」を使った後の反応が不思議だった。

見ていると
大体みんな「FIRE]を使った後、
「エロス」を使うことが多い。

それまでに色々フィンドフォーンを使って
だんだん調子が上がっていって、
「FIRE」で勢いがついて「エロス」にいくのだろう。

ところがその使い心地は、
特に思いがけないことが起きる、
というわけでもないみたいなんだけど

「今まで私がやってきたことはなんだったの?」というような
無力感に教われて
「なんで?」と混乱してしまうらしい。

そのプロセスがなくても
なんかわけわからずに混乱してしまう、
という人が多かった。
(もちろん、みんながみんなじゃない)

それで半分うろたえながら
「なんでですか?」と聞かれることもあったのだけれど、
「なんで?」と聞かれても正直わからない。

なので、
「愛についての考え方って
 国とか宗教とによって文化が異なるから
 フィンドフォーンの愛の考え方が
 合わなかったんじゃないでしょうかねぇ
 エッセンスって作り手の意図も影響するし」と答えていた。

フィンドフォーンを使う人は
見た目も中身もナチュラル志向が強かったり
飾り気がない、自然体でわが道をいく人だったり
目に見えない人を慈しむようなタイプの人が多いのだけれど、

この適当な私の答えは
深く考慮したわけではないけどヒットしたようで、
悩んだ末に、エッセンスを使い切ることなく、
使うのを辞めてしまう人も多かった

すると、そうした人には、エッセンスの影響が薄れるのか
それともそれでエッセンスの役目がおわるのか、
もともとの自分のペースにもどり
安心して、いつもどおりに落ち着いていった。

私はフィンドホーンに行ったこともないし
少し本を読んだくらいで熱心に調べたこともないので、
フィンドホーン・エッセンスの根底にある愛の形が
どんな形なのだかわからないけれど、

少なくとも、上記のタイプに当てはまる人には
最初に使うには刺激が強すぎるエッセンスのようだ。

ちなみにこの手の人たちは、
オーストラリアン・ブッシュのエッセンスを1週間とか10日とか
短期間だけ使ってみると、

自分の中の頑なさ、とか、
力みすぎ、名部分がうまく解放されるようで、

かもし出す雰囲気も
ぐっと気さくな感じにかわったり、
親しみやすいかわいらしさが出る人が多かった。

そういうわけで
「愛」についてのエッセンスは
いろんなメーカーから色々出ているのだけれど、

どれを使うかは
まずそのエッセンスの作り手が
どういう「愛」の概念を持っているかを
ちょっとでもいいから調べてみて
「フィットする」と感じてから
使ってみるといいんではないかと

フィンドホーンの「エロス」を使った人たちを見ていて
思うのでした。







2010.01.25 21:54|フラワーエッセンス
<今週の空花模様>
DSC08429.jpg
星占いとか読んでると今週は「いけいけどんどん」で
どこからかアクセルが踏み込まれるような勢いのある週なんだそうだけど、
個人的にはまったくそんな気配を感じません・・・
むしろ「天気はいいけど沖はしけってるから漁は無理だなぁ。」と
小屋に引きこもって網をつくろってる老人の気分。
「いざ大漁!」というときに放る網がなければお話にならないので、
こういうときこそ、大切とも思い、
最近は早寝を心がけている次第なのです。
(早起きは出来てないんだけどね)
聞けばなにやら空回りしている雰囲気の方も多いようなので、
そんな方は「これからの大漁の時期に備えて準備中」と
どーんと構えて、
「いざとなったら大切なこと」に頭をめぐらせ、
自分ひとりでできることから準備をはじめるとよいのではないかと思います。

<今週のフラワー天気予報>

DSC09470.jpg

DSC08430.jpg

DSC09516.jpg

<上>・・・ヘッジホックカクタス
      今週一週間は集中して「生活改善」に努めるといいと思います。
      あれこれやりたいことはあると思うのですが、
      ぜひとも「豪華一点主義」がお勧めです。
      「早寝早起き・美顔・痩身」が目的だったら
      「早寝」だけとか「早起き」だけ、とか。
      一緒にチャレンジしたほうが効率よさそうですが、
      今週は1個でいいので完全にものにしてしまったほうが、
      後へのいい追い風になりそうですよ。

<中>・・・ホホバ
      今週は自分の「過敏さ」をプラスに変える方法を
      じっくりと考えるといいと思います。
      例えば、子供が酷い食物アレルギーだったので、 
      「アレルギーの子供にも食べられるケーキの研究」をしていたら
      料理のプロになってしまった、という方がいます。
      「太りやすい」のを克服したくて研究していたら
      「ダイエットのカリスマ」になってしまった方もいます。
      「過敏さ」は弱さであると同時に、
      あなたを何かへ導こうとかなりするどいアンテナを出しているともいえるのです。
      ですので、今週はそんなアンテナの磨き方を研究してみると
      「おお!」というひらめきがあるのではないかと思います

<下>・・・フェアリーダスター
      冬至の日からずっとちょこちょこ片づけをしているのですが、
      ココに来て、片付かない原因のひとつが「本」であることに気づきました。
      本棚以上に本があるんです。
      今まではそれは「参考資料だから、もう失ったら手に入らない」と思って
      捨てるに捨てられなかったのだけれど、
      今、見直してみると、「この本、いいんだけど、要点はここだけなんだよね」
      と、大切にしておきたいところがすっごく少ないことに気づきます。
      ちょっと手間をかけて、コピーなり、要点をメモするだけで、
      どうやらその本は捨てられそうです。
      たぶん、この花を選んだあなたもそうだと思います。
      大切に思っている資料で本当に大事なのは、
      たぶんコピーで足りるほどのもの。
      なので、今週は思い切って資料整理、文章整理に精を出すのをお勧めします。
      そのひと手間で、これからかなり快適ライフがやってくるのではないかと思います。

<ピンクオパールってどんな石?>というブログをこちらにUPしました。
http://culebra.blog105.fc2.com/blog-entry-55.html

<おしらせ> こちらもよろしくおねがいいたします
2月7日(日) 「今年一年をサポートしてくれるようなフラワーエッセンスをみつけるワーク」        
        http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html

2月21日(日)「自分にとって天職とは?適職とは?夢=天職?」
          http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-20.html


  
2010.01.21 18:51|フラワーエッセンス
以前、「フランス産フラワーエッセンスはみつからなかった」というブログを書いたのだけれど、
実はあったらしい。

「花labo」さん
http://hanaemi.shop-pro.jp/?tid=2&mode=f3
というところが日本代理店としてOPENしたらしく、
ご丁寧にメールをくださった。

BIOFLORAL社というところがバッチ博士の製法に忠実に作っているらしい。。。

そういわれてみれば、これは薬局で見たような気がしなくもない。
「BIO」とかかれると「オーガニックかなぁ」という先入観があり
「Bach」と表示してあると「ああ、バッチ博士のフラワーエッセンス」なのね。と思い込むため、
普通にスルーしていたものと思われます。

バッチに忠実、ということで
お花などはバッチシリーズの定番がそろえられている様子。
ラベルはかわいくって、
以前からあるバッチシリーズよりかはなにやらソフトなイメージ。

そうかぁ。あったのかぁ。
だけど、求めていたものとちょっと違うんだよねぇ。

私が欲しかったのは
「フランス人(もしくはそこに住んでる人か強烈にその土地に呼ばれた人)が
 現地の花にインスパイアされて
 オリジナルのメッセージを落とし込み
 かつ、臨床データがそこそこあるフラワーエッセンス」

だったので、
残念ながら、バッチ博士に忠実、ということで
欲しいものリストから外れてしまった。

ヨーロッパ全体で結局植物群が似ているから
あんまりオリジナルで作りにくいのかなぁ?
なんて思ったりするのだけれど。

けど、バッチ好きの方には
いろんな国のお花で作られたエッセンスが使えるチャンスがまたひとつ広がったので、
嬉しい朗報ではないかと思われます

なんだかなかなか求めているものが見つからないので、
他力本願はやめて
どっかでスポンサーでもつけば、
なんだったら私が現地に赴いて花を探して
フラワーエッセンスを作ってしまいたい、
そんな気分です。



2010.01.19 23:15|フラワーエッセンス
<今週の空花模様>
DSC08166.jpg
1月15日の新月あたりから、
ちょこちょこといろんな星が動いていて、
星占い的には派手な空模様のようなのですが、
こういう「動く」ときって
亡くなる人が多いなぁ。って思います。
時期的には寒くて調子悪いっていうのはあると思うんだけれど、
体の中の星が騒いで、
きっともっと自分がいるべき場所を
この地球以外に見つけて飛び立ってしまうんでしょうね。
突然、親しみのある人の声が聞けなくなるのはさびしいことだけれど、
新天地で目覚めるその人は
もしかしたら新しいスタートをきってワクワクしているかも?

そういうわけで、今、生きてこれを読んでいるようなら
少なくともあなたがいるべき場所はこの大地で、
まだまだやるべきことがある、ということだと思うので、
新月(&蝕)のスタートが切られたばかりのこの時期に、
「歴史に残るくらいの偉業をやってやる!」くらいの意気込みで
大きな目標を立てたりするのもいいんじゃないかと思う
空花模様。

<今週のフラワー天気予報>
DSC08157.jpg

DSC07857.jpg

DSC09520.jpg

今週はどのお花に惹かれましたか?
<上>・・・サワロカクタス
      世間一般で「成功した人」や「1流の人」といわれている人の話をきくと
      「小さい頃あこがれた人」「尊敬している人」「こうなりたい人」というのがあって
      その人に近づきたい、という気持ちが原動力になっていることがあります。
      あなたにそんな人はいますか?
      もしいなかったら自分をぐいぐい引っ張ってモチベーションをあげてくれる
      「心のリーダー」を探すとぐっと生活に張りが出て
      やり遂げる力が、ぐぐぐ、と湧き出てくると思います。
      「そんな人はいない。みつからない」という人は
      自分自身が「憧れのリーダー」になって周りの人を引っ張るといいかもしれません。
      最初は「ふり」だったとしても、いつかはそれが板について
      素晴らしいリーダーにあなたがなっている、
      そんな未来がないなんて誰にもいえないのですから。

<中>・・・クリフローズ
      今、あなたのやりたいことは、
      あなた以外にそれをやったら喜んでくれる人はいるでしょうか?
      それは成功するかしないかの大きな鍵になるかもしれません。
      もし、それが自分ひとりの喜びであったら
      その先に誰かが喜んでくれるようなゴールを作るといいと思います。
      例えるなら
      あなたのやりたいことを「食べられればいいだけのひとりごはん」ではなく
      「ひとりごはんだけど、
       誰かに、さっと作ってあげたらすごく喜んでもらえる内容」に変えたとき、
      さっと成功への道がみえてくると思います。

<下>・・・ファイヤープリックリーペアカクタス
      「集中」することと「固執」することは時に表裏一体です。
      今、何かに「集中」するといいと思うのですが、
      それが「固執」であると結果がでない。そんなジレンマがおきそうです。
      解けない問題を解きたくて一生懸命机に向かっても溶けないのに、
      一度、そこから離れて、ひとしきり遊んだ後だと、
      頭に新しい回路と目線が生まれて、ふとしたことで、
      難問があっさりとけてしまった、という経験、ありませんか?
      今はそれがお勧めです。
      急がば回れ、ではないけれど、一見、関係ない「それ」に目を向けたとき、
      「集中」したいことは進んでいきます

<おしらせ>こちらもどうぞよろしくおねがいいたします

1月30日(土)  生花を使ったフラワーアートセラピー(in 日暮里)           
          http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-17.html

2月7日(日)   今年一年をサポートしてくれるようなフラワーエッセンスをみつけるワーク
          http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html

2月21日(日)  「自分にとって天職とは?適職とは?夢=天職?
          http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-20.html
2010.01.15 19:30|美容・健康
ドイツに一緒に行った白魔女のお友達
「麻弥さん」がやっているツアーがステキなのです!
http://www.mayadegrenelle.com/

とはいえ、行ったことがないので、
「パリに行ったら行ってみたいツアー」なのだけれど。
これが予定表を見ているだけで楽しそう。
http://www.mayadegrenelle.com/3_21.html

麻耶さんはデザイナーで
NYで活躍した後、結婚してフランスへ。
そしてブランドを立ち上げたわけなんだけれど、

そんな彼女がお勧めのレストランに行って
一緒に生地も見れて
しかもアトリエでまだHPにも出てないかもしれない
新作のお洋服を見られるなんて
なんて楽しそう!

パリはやっぱりかわいいものが色々集まってきているのだけれど、
布屋さんが多くある地域は
モンマルトル(映画「アメリ」の舞台とかになってるところ)の地域だけど、
私のように何かとからまれやすい人間が行くのには
結構危険。
スリに注意!ならいいけど、
人種が入り乱れるから初心者にはびくびくしちゃって
慣れるまでは楽しむより、きっと緊張が先にたってしまう。
まあ、そこに行かないで安全な地域で布をみればいいんだろうけど、
それはそれでなんか味気ない。
やっぱり現地のカオスも折角行ったなら見てみたい。

レストランにしたって
日本のガイドブックに出てないところのほうが
やっぱりおいしいところが多くて、
まあ、そういうところを見つけられてtも
今度はオーダーするのに一苦労。

けどこういうのに参加すれば
安心して自分好みのオーダーが出来て
かつ、料金はツアー代に込みだから
値段の心配しなくっていいからすごく楽。

麻耶さんとは一度、日本でランチしてお茶してお茶して・・・
って10月のたまたま嵐だった1日の日に、
わざわざ横浜まで来てくれて、お話させてもらったんだけど、
気さくでさっぱりして、一緒にいて気持ちのいい人。
なので、一緒に半日回っても
肩もこらずに、普通のツアーじゃいけない
「地元」な人の視線をたっぷり堪能できるはず。

しかも麻耶さんのブログを見てもらうとわかると思うけど、
普段からセンスあふれる生活をしているから、
http://mayadegrenelle.com/cp-bin/blog/
一緒に回るだけで、自分も知らない間にセンスUPしていきそう。

パリは楽しくってかわいいとは思うんだけれど、
ガイドブックに乗ってる「いかにも」なパリは
ちょっとつまらない、
どうせなら、現地の人の目線で楽しみたいという人には
おすすめです。

もしパリに行く機会があったらぜひ参加してみてくださいね♪

2010.01.13 23:39|石・クリスタル
「クンツァイトが変色するまでどのくらいの時間かかるか?」というのを
「Lamer accessory」のブログのほうに書きました。
 ↓ こちらをご覧くださいね♪ ↓
http://culebra.blog105.fc2.com/blog-entry-54.html

<おしらせ>こちらもどうぞよろしくおねがいいたします

2月7日(日)
今年一年をサポートしてくれるようなフラワーエッセンスをみつけるワーク
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html

2月21日(日)「自分にとって天職とは?適職とは?夢=天職?
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-20.html
2010.01.11 23:26|フラワーエッセンス
DSC07723.jpg
<今週の空花模様>
今年はお正月にかけての動きがなんだか早くって、
カレンダー都合で「あんまりお正月した気分がしない」うちに
世の中が動き出した感じだけど、
やっぱり未消化だったのか、
この3連休にはいってから
やり残したお正月モードが・・・
新年の目標も未だ立てていないけれど、
15日の新月まで、まあいいんじゃない?
水星も逆行してることだし。
ここでしゃきっとしなくっても
まあ、節分までにゆっくりして、掃除して、すっきりして
それから決意表明したって遅くないよね~
冬季オリンピック見ながら
「目標」決めたほうが、勢いに乗って成就しそうだし。
というわけで、まだまだ
「準備」に取り掛かっていていいのではないかと思われる
空花模様

<今週のフラワー天気予報>
DSC09468.jpg

DSC09386.jpg

DSC09080.jpg

<上>・・・コンパスバーレルカクタス
      「熟成させる」つもりのないもの以外を溜め込むのは
      お荷物を背負い込むのとどこか同じ気がします。 
      「自分さえ我慢すれば」と感情を押さえ込むのも同じこと
      それを「ネタにして膨らまそう」と思わないのであれば、
      もやもやしたものはそのときに解決しておくのがよいけれど、
      「わかっていてもなかなかね。」
      って言う人のほうが多いのではないでしょうか?
      最近、この手の方は「本」を溜め込む傾向があるのでは?
      とうすうす思います。
      専門書で資料系なんかは特に手放しがたいですが、
      どうでしょう?
      今週は叫びきれないその叫びの変わりに、
      小難しい本を整理整頓、数冊でよいので手放して
      自分の心のおもりを連れて行ってもらっては?

<中>・・・スパニッシュバイヨネットユッカ
      この花、日本でも入学式シーズンに、
      たまに学校の校庭などで咲いているのを見かけます。
      とんがっているけど柔らかく、空高く
      ぐいぐい引っ張ってくれそうな雄大な花です。
      この花を見ていると、
      意思の強いことと、強情は違うし、
      意見を貫き通すことと、声高に叫ぶことは違う、
      ということがなんとなくわかってきます。
      自分の目的を達成するためには
      がむしゃらに成るだけが方法ではなく、
      むしろ柳のように風にゆられつつ、
      ・・・のほうが今のあなたにはあっているのではないでしょうか?
      大河で始まった「坂本竜馬式」と言い換えてもよいのかも?
      意思は強く、しかし、なるべく柔軟に。がお勧めの一週間です。
      
<下>・・・カードンカクタス
      時に人は自分の一番の弱点が一番の武器になるときがあります。
      今日「筆談ホステス」さんが
      どこかの成人式に出ているのがTVに映っていましたが、
      この方なんかも、自分の弱点を最大の武器に変えた方のひとりですよね。
      エステティシャンにはどこか体の弱い方が多くって、
      だからこそ、悩みがわかる、というし
      占い師には自分が依存してはまった経験を生かして
     「本業」にしてしまう人も多いし。
      結局、一番弱いところはそれを克服しようとするとき、
      とんでもない力で自分を豊かにしてくれる宝の山だったりもするわけです。
      というわけで、今週は強がらず、
      素直に自分の弱さをあげつらねてはいかがでしょう?
      それに甘えて「かわいそうでしょ?私」というようであれば
      あなたには人の反感以外何ももたらされないと思いますが、
      「何とかいい方向にしたいから」といって助けを求めるなら、
      それはきっともたらされるのではないかと思います。

<おしらせ>こちらもどうぞよろしくおねがいいたします

2月7日(日)
今年一年をサポートしてくれるようなフラワーエッセンスをみつけるワーク
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html

2月21日(日)「自分にとって天職とは?適職とは?夢=天職?
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-20.html


2010.01.09 00:06|石・クリスタル
最近お気に入りのクンツァイトのお話、
こちらに書きました

http://culebra.blog105.fc2.com/blog-entry-53.html

「今年一年をサポートしてくれるようなフラワーエッセンスをみつけるワーク」
のお知らせUPしました

http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-25.html

あしたもよい一日を(^_-)~☆
2010.01.06 23:29|フラワーエッセンス
一応、フラワーエッセンスのブログのはずなので、
たまには、フラワーエッセンスネタをやらないと・・・

ということで、去年の10月のお話です。

ここ3年くらい、フランスに行くたびに、
「フランス産」のフラワーエッセンスを探しているのだけれど、
これがなかなかみつからない。

バッチのフラワーエッセンスは薬局とかモノプリというスーパーにも売っているので、
フラワーエッセンス自体は認識されているようなのだけれど、
「お!これは?」と思っても
ほとんどが精油でやっぱりない。

フランス留学していた子に聞いてみても、
そもそもアロマテラピー自体が日本とは認識が違って
「お医者さんがプラスαで学ぶもの」的なものなようで、
よっぽど日本のほうが一般的なご様子

けど、懲りずに薬局を見かけるたびに(限られた時間で)
色々見て回っていたのだけれど
「お!これは!」というものが見つかった。
それがこれ↓
DSCF3140.jpg

なんでこれをフラワーエッセンスかと思ったかと言うと、
バッチ・フラワーエッセンスの隣に陳列されていて、
かつ、花の写真が微妙に「これってハーブであんまり使わないよね?」という
松だとかアロエだとかなんだかよくわからない樹木の写真が載っていたから。

フランスやスイス、ドイツなんかは
もともとメディカルハーブのほうが盛んらしくて
ハーブに詳しいスイス人に「フラワーエッセンスって知ってる?」と聞くと
「知ってるよ」といって、
日本語で言うハーブ浸出液(ちんき)を出してくる。
花を浸した水よりも、花の成分そのものを体に取り込んで使えば同じだろ~。
ということで、フラワーエッセンスが発達しなかったんだろうか?
それとも花を丸ごといただいていたから、
それによってメンタル面もうまい具合に癒されて
フラワーエッセンスの概念だけが特別に発達しなかったんだろうか・・・

まあ、そういうわけで、
「これはまるごと食べられないでしょう」という写真を探して、
それがフラワーエッセンスだろうか?という目安にしていたわけなんです。

で、買う前に、念のため店員さんに、
「これはアロマオイルじゃないよね?
 (バッチのエッセンスを見せて)これと同じように水に入れて飲むんだよね?」
と手振り身振りで聞いてみると
「そう」という。

やった!これでやっとフランス産フラワーエッセンスを手に入れた!
と思い、花を選ぶ。
ただ、万が一、それがフラワーエッセンスではなくって
「ハーブ浸出液」だといけないので、
「ハーブでも使えそうな花」ということで
「エキナセア」を選んで買う。

瓶の内容表示を見ても
「65%アルコール含有」とか
「10~20滴落として使う」とか書いてあるので
たぶん大丈夫だろう。
あとは日本に帰ってから、フランス語出来る人に訳してもらえばいいや~
と思って帰ってきて
いざ、見せてみると・・・

なんてことはない、
おそれていたとおりの
「ハーブ浸出液」でございました。
しかもよく外箱をみれば「スイス製」

あ~!私はフランスまでいって何やってるの~???

唯一の救いは選んだのが「エキナセア」だったということ。
訳してもらったところ、
普通のエキナセアのお茶と同じように
「風邪の引き始めに。予防に。咳に効く」ということだったので、
「新型インフルに負けない免疫作りのために♪」といって
家族にプレゼントしてしまった。

私はがっかりだったのだけれど、
この液体、家族にはすこぶる好評で、
飲むとどうやらほんとうに調子がいいらしい。

そういうわけで、
まったく興味のうせてしまった私をよそに
家族が今日もごきげんで水筒にこのエキナセアの液を入れて
なんだかよくわからないままはしゃいでいるのでありました。



2010.01.02 18:30|フラワーエッセンス
<今年の空花模様>
DSC09039.jpg

あけましておめでとうございます
あっというまに2000年が始まって10年。
1999年の大晦日は「今日で地球終わり?」なんて
ドキドキしながらすごしたものだけど、
2000年になってしまえば転げるように10年経っちゃいましたね。

冬至からせっせと掃除をはじめ、
ドイツやらなんやらのものを入れて放りっぱなしだった紙袋も
31日の夜11時ごろにギリギリセーフで片付け終了。
すっきりした頭に浮かび上がってきた今年のイメージは
「選択と集中」

根底には2009年までにひっくりかえってしまった土台を
「再生」していく動きがあるんだけど
「再生」しながら同時にその先を見つめて取捨選択をしていって、
ほんとうに大事なものに集中していくことが大事になってくると思うのです。

食用植物を育てた人は経験があるだろうけど、
実を大きく育てたいなら、生えてきた芽を全部伸ばしていたら共倒れしてしまう。
「これ」と思う実に栄養が行き渡るように
泣く泣くでも見込みのない芽を間引きしたり剪定しなくては、
「これ」と思う実は大きくなってくれません。

そんな感じで自分の中で大事なものを育てるために
年初めは自分の中で「今度こそほんとうに大事なもの」を
はっきりさせておくのをお勧めする今年の空花模様

<今年のフラワー天気予報>
年初めなので、今年一年の大雑把な指針に役立ててもらいたいお花です♪
どのお花に惹かれましたか?

DSC09518.jpg

DSC09337.jpg

DSC09105.jpg

<上>・・・キャンディーバーレルカクタス
      才能があっても、いくら努力してきたとしても
      その「出し時」を間違えてしまうと、折角の宝物が水の泡。
      そうならないようにきっと今まであなたは色々なことを待ってきたのだと思います。
      そうであるなら「お待たせいたしました」。
      今年、あなたは秘めたる情熱を出す機会に恵まれると思います。
      そこでひとつアドバイスが・・・
      いつ「そのとき」が来てもいいように、
      気づいたときはいつも、
      心の中が穏やかであるように、人の話がよく聞こえるように、
      あなたの目の前の人の本当の姿がよく見えるように、
      耳を澄まして、全身に自分の感覚がよく行き渡るようにしておいてください。
      そうすることで、あなたの内にある知恵がうまく働き
      チャンスをしっかりつかめるように導いてくれるのではないかと思います。

<中>・・・デザートホーリー
      今年のあなたには肩の力を抜いて愛を楽しむ権利があります。
      それにまず必要なのは世間一般に言われる愛の形を気にしないこと。
      「結婚適齢期」だとか「結婚相手にふさわしい条件」とか
      「恋人にするならこんな相手がいい」とか、
      そういう情報社会に流れ込んでくる「愛」と「恋」のあり方を全部無視したとき、
      あなたがほんとうに必要としていて求めている愛の形が見えてくると思います。
      おそらくナチュラルなあなたが求める愛の形は空気のように軽くて
      責任が生じず、息をするように自然に自分の側に寄り添ってくれるはず。
      「こうあらねば」は今年はじめに全て忘れてしまってください。
      ほっと深い呼吸が出来るようになったとき、 
      あなたの求める愛が目の前にあったことに気づけるようになると思います。

<下>・・・ソープツリーユッカ
      今年、自分の目標を達成したい、成功したい、と思うのであれば
      そのゴールが自分のものだけではなく、誰かの喜びになるようなものにするといいと思います。
      言い換えるなら、今のあなたはもう自分だけの成功を求めるのであれば成功できないのです。
      よく、スランプに陥ったスポーツ選手が劇的な復活を遂げたときに
      「お客さんにもっと喜んでもらいたい」とか「応援してくれている人にお礼がいえるように」と
      コメントするようになりますよね。
      1番を取るのはもちろん自分のためではあるのだけれど、
      同時に、自分のことのようにそれを喜んでくれる人のためにも、1番をとりたい。
      今年のあなたはそんな感じです。
      自分のために、他人のために戦う人となること。
      その努力は確かにあなたのもので、あなたが自分の成功のために注がれるものですが、
      その結果が自分以外の多くを幸せにするように、勇気付けるようなものになるように、
      そういう心持で日々をすごすようになると、自然とあなたは成功へと導かれていくことでしょう。

<2010年1月のスケジュール>
2010年もどうぞよろしくおねがいいたします(^_-)~☆

詳しくはコチラへ→http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-19.html

1月10日(日) フレンチスタイル・スパイラル・ブーケ(in 横浜 山手234番館)
         自分のために贅沢なスパイラルブーケ(お花を束ねるブーケ)を作る
         フラワーアレンジメントレッスン。50本以上の生花を使います。
         http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-24.html

1月16日(土) ワイルドフラワーアートセラピー (in 日暮里)
         http://www.chaletswissmini.com/p02-2-7.html

1月17日(日)  ワイルドフラワーアートセラピー (in 横浜)
          http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-12.html

1月30日(土)  生花を使ったフラワーアートセラピー(in 日暮里)           
          http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-17.html

2月7日(日)  2010年の私に必要なフラワーエッセンスをフラワーカードで選んでつくる。
         (in 横浜)(会場決定・詳細は1月8日以降にUPします)          

2月21日(日) 「自分にとって天職とは?適職とは?夢=天職?
              自分の仕事と夢をはっきりさせるキネシワーク」」 (in 横浜)
             (全4回の3回目ですが、この回だけの参加も可能です)
         http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-20.html
   
      
     
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

QRコード

QR

ブログ内検索

検索フォーム

FC2カウンター


無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

最近のトラックバック

スポンサードリンク