2009.08.31 11:06|フラワーエッセンス
<今週の空花模様>
DSC08429.jpg
10日ほど前、伯父が69歳で亡くなった。
小さい頃亡くなった祖父祖母伯父の時は悲しくて仕方なかったのに、
お通夜に行って、不謹慎だけれども
「悲しい」という気持ちよりも、
「自然のサイクルってすごい」という不思議な気持ちのほうが強かった。

その家にはもうたくさんの跡継ぎたちが生まれていて、
その孫たちの年頃と、その親である従兄弟たちの年頃と、
私たちの祖父がなくなった年頃と伯父の年は似通っていて
おまけに伯父は亡くなった祖母にそっくりになっていた。
思い出が未来に再現されている気がしてとても不思議だったのだ。

こうやって、きっと気づけば自分もあの世にいて
あっという間に亡くなった人たちに再会するんだなぁ。と思うと、
ほんと死ぬまでなんか一瞬で、つらいことに気を取られてる時間なんかないと思ったし、
多少しんどいことがあっても、人生の終わりに振り返れば一瞬なんだろう。

赤塚不二夫さんが昨年なくなったときに
「これでいいのだ」という言葉が頻繁に流れて
なんか人生の最後にいろんなつじつまが合うんだなぁ。
と思ったのだけれど、伯父を見ていてもほんとうにそう。
だから私の人生も最後にはきっとつじつまが合わされるのだろう。
それが、負の遺産の生産にならないように、
よい利子だけを受け取れるように心がけなければと、
ちょっと身の引き締まった。

くしくも30日は総選挙で
大物議員が新人候補に敗れる事態が続々。
これもきっと、人生のつじつまあわせなのかもしれない。

亡くなった伯父の家には
この秋にもさらに2人の子供が誕生してくる。
人間の一生は月と太陽がお互いを追いかけながら廻るように
沈む太陽と昇る太陽が織り返されて、
いつでも希望は傍にあるんだと改めてわかる。

今週はそんな
「つじつまあわせ」されるよりも自ら
「つじつまあわせ」をするときらめきの多い一週間になりそうです。

<今週のフラワー天気予報>
今週はどの花にひかれますか???
DSC08363.jpg

DSC08362.jpg

DSC09529.jpg

上の花・・・シッスル
       この花を見ていると「愚直さ」という言葉が浮かびます。
       人がなんと言おうと、自分の信じるものをただひたすらに信じ続ける、
       純粋さと愚かさが入り混じったそんな感じです。
       昔読んだ本だと「イワンの馬鹿」の「イワン」が重なります。
       結論を先に言うと、今週、この花を選んだあなたには
       自分の心が「いい!」と「GOサイン」を出したものが正解だということです。
       それに対して人はいろいろいうでしょう。
       けどそれは結局、一般論であり、結果論であり、後出しじゃんけんな意見です。
       当事者にしかわらかない現実が実際にはあり、
       その時、当人にしか出すことのない正解、というのがあるのです。
       ですから今週は愚かといわれても、自分の心にまっすぐに進むことが
       結果としては大正解を導きそうな気配です

中の花・・・カンフォーウィード
       痛いことがすき、という人はあまり多くないと思います。
       けれど、痛いことが避けられないときというのはあります。
       たとえば虫歯。
       早く直しに行けば、最小限の痛みですむのに、
       ついついほうっておいて、大変な事態に陥る人、少なくないと思います。
       同じことを予防注射で泣いている子供にも思います。
       同じ痛いなら泣くだけ無駄、と
       かわいげのない子供だった私は思ったものでした。
       今週のあなたはそんな感じです。
       望む快適さを手に入れたいのなら、虫歯は小さいうちに、
       どうせ痛いなら、泣くのは辞めて、とっととそれは片付けてしまったほうが得策です。

下の花・・・メロンロコ
       「幽体離脱した!」なんていうと「すごい!」ことだ、と思われるかもしれませんが、
       見ていて、魂抜けてる人、世の中に結構います。
       疲れすぎているときはもちろん、強いショックをうけたときも、大きな喜びを受けたときも、
       しばしば魂は抜けるようです。
       では魂が抜けている間、体はどうなっているのでしょう?
       指揮官を失った体は孤独に朦朧と戦っているようです。 
       この花を今週選んだあなたは、
       今すぐ、体のあちこちの筋肉をゆっくりさわってみてください。
       思いがけないところが凝っていて、
       最近、痛くないな、というところは麻痺寸前だったりしませんか?
       もしそうなら、それはあなたの魂が飛んでいる間に
       体が孤独に頑張ってきた証拠です。
       今週一週間は寝る前に3分でもいいから、体のこわばった部分を
       日ごろの感謝を込めて揉み解してください。
       自分のためにすることですが、
       これがあなたの心に大きな安らぎをもたらうのではないかと思います。       
    
2009.08.26 23:46|未分類
♯1
天職や適職の話をするとき、いつも思い出す人がいる。
それは福田典之君。

何年か前のブログで少し書いたことがあるが
シンガーソングライターで過去に徳間レコード、
ソニーミュージックエンターテイメント、から2度のデビューを果たし、
今は地元関西を拠点に活動している。

彼がシンガーソングライターとしてデビューするプロセスは
運命の力に満ちていて、私が天職や適職についての考えを固める上で
とても影響を受けた出来事のひとつになっている。

福田典之君とは面白い縁で
出会ったのは私がワイルドフラワーのレッスンをしている日暮里のシャレースイスミニ。
福田典之君が2度目のデビューをする直前のことだった。

当時、福田典之くんは土日だけシャレースイスミニ・カルチャースクールの受付をしていた。
ちなみにこの受付というのは基本、よくわからない外国人たちを相手にするので、
英語が堪能であることが条件になる。
そのときもアボリジニーの扮装をし、太鼓をたたき散らす謎のオーストラリア人がいた。
そしてここの主は、デーブスペクター級の駄洒落を日本語で堪能に操るスイス人である。

友人になったきっかけは
福田典之君が受付に来るようになってからおそらく3ヵ月後くらいのことで、
「顔を合わせるのは3回目だったと記憶している。

その日は私にとっては少し特別な日だった。
というのも、その数ヶ月前に受けたキネシのトレーニングコースでやったセッションで
「未来への解放日」とされていた日だったからだ。

私より少し早くにその日が来た友達にはそれぞれ不思議なことが起きており、
「私も!」と期待していたのだが、
何もなくいつもどおりの平穏なレッスンを終え、家路に着こうとしていたまさにその瞬間、
福田典之君が話しかけてきたのである。
「音楽業界に勤めてたんですよね?僕も音楽やってるんです」と。

この時点で私は4つ年上の福田典之君を実はずっと年下の大学生のバイトの子と認識していて、
「音楽やってるって、大学でバンドでもやってるのかな?
あんまりそういうタイプには見えないけれど」と思った。

ところが私が勤めていた会社の名前を告げると、
一般の人が普通に名前を知っているところではないのに
「僕、そこで歌ったことがある」という。
確かにその会社ではデビュー前の新人やレコード会社がプッシュしている歌手などが
全国の各営業所に挨拶がてら歌いに来ることが多かった

そういう営業かと思って聞いていると状況が少し違う。
そして私は思い出した。
私が入社する2年前、入社式に呼ばれた歌手、というのが
福田典之という名前だったことを。
(会社に出入りしていた顔なじみの保険やさんの名前が福田で、
 その人を交えて話している時に「入社式のときに来た歌手」の話題になり
 同じ名前だね~と話して記憶に残っていた)

確かめると、入社式かどうかは覚えていないというが、そうだという。
そこで一気に話が盛り上がり、
会うたびにいろいろな話をするようになっていった。

(余談だが、この後、家に帰ってから発売されたばかりのフェアリーカードを引くと、
 その1ヶ月前からしつこく出ていた「music」というカードがぱったりでなくなった)
 
 以下続く。 

<福田典之くんのブログ・ライブ情報はコチラから>
http://www.noriyukifukuda.com/topnews.html

2009.08.24 23:21|フラワーエッセンス
<今週の空花模様>
DSC09530.jpg
ここ1ヶ月くらい、なんやかんやでバタバタしていて
正直記憶が飛んでいる。
なのですっかり秋風情で涼しげな虫が鳴いていると
「え~?まだ夏になったばっかりなのに」と
ちょっと腑に落ちない。
納得はしないが、家の中には過ぎ去った時間の経過がはっきり跡を残していて、
さぼったつもりはないけれど棚にはうっすらとほこりがつもり、
ベランダのミニトマトはすっかり赤く熟している。
聞けば、記憶が吹っ飛んでいる方はしばしばいらっしゃるようで、
かと思えば、反対に、ありえないほど暇な人もいたりと両極端。
自分がどっちか、というのはさておいて、
どっちだとしても、つまりその「波」に今はのっているということ。
波は永遠に押し続けることはなくて、
いづれは引き、そして新しい波になって帰ってくる。
だからその時まで、今が永遠だと思い込んで不貞腐れたりあきれたりしないで、
無理してでも笑顔でこの時期を乗り切るのがいいと思う。
その笑顔ひとつで、あなたに分配される幸運の量はきっと驚くほどかわってくるに違いない。
今週はそんな空花模様

<今週のフラワー天気予報>
DSC09523.jpg

DSC09525.jpg

DSC09532.jpg

<上>スタグフォーン・チョーやカクタス
    今週は自分の中の習慣を変えるとき。
    「え?今そんな余裕ないよ」という人ほどこそ変え時です。
    人の生活リズムは毎日同じを繰り返しているように感じていても
    いつしか微妙にずれて、ふと振り返れば数年前とはかなり変わってしまっているはず。
    寝る時間、起きる時間ひとつとっても
    今のパターンが自分の最善最強といえる人は早々いないはず。
    習慣といっても、たった一つで大丈夫。
    今週、一番自分の中で気になっていたことを1つだけ変えて定着させるだけで、
    きっと生まれ変わったようなツキがやってくるかもしれません。
    でも、面倒くさくって、できなかったら・・・?
    それもまたあなたの人生。けれど今週は1つだけなのだから行動することをお勧めします。

<中>・・・テディーベアーチョーヤカクタス
    セッションをしていてよく思うことのひとつに、
    「人は人を操れない」ということがあります。
    純粋に誰かと親しくなりたいだけなのに、
    そのための方法を探ることが天の視点では「人を操ること」に相当するのか、
    「親しくなるため」の「細工」を始めたとたん、
    今まで影も形もなかった伏兵に邪魔される、、ということが往々にあります。
    結局、親しくなりたい人と親しくなるには
    余計な小細工など考えず、自分自身だけを信じて体当たりしていくしかないんだなぁ。
    と思います。
    そういうわけで、今週この花を選んだあなたも親しくなりたい人、
    欲しい人間関係があるなら、体当たりするしかないでしょう。
    たとえそれでズダズだに傷ついたとしてもそれは
    振り返ればきっといい思い出になるでしょうから
    どうぞ、後悔ないようにしてくださいね。

<下>デザートマリーゴールド
    私にはアレルギー性鼻炎が小さいころからあって、
    いろいろな治療も試したけれどいまだに治らない。
    その影響か、普段は匂いもしないし、食べ物もあまり味がしない。
    空気の澄んだところに行くと症状が改善して
    食べ物の味がはっきりわかるよになるのだけれど、
    そのとき「食事ってこんなにおいしいんだぁ!」ととても感動する。
    その話をするとたいてい「かわいそう」みたいな感じになるのだけれど、
    小さいときからそうだったので、そういうのが当たり前で、
    当たり前のものを自分ではかわいそうだとは思わない。
    だから目の不自由な方が同じような発言をされると、
    小さいながら自分と照らし合わせて、そうだよね。と思う。
    たぶん世の中に完璧な人間なんていないから、
    どんな人でも多かれ少なかれ小さな不便は抱えていて、不自由だと思う。
    それがあたりまえだから不幸だとは普段は思わないけれど、
    なぜか、他人と比べた瞬間に今まで見えもしなかった不幸が自分を襲って来だす。
    結局、人の不幸は他人との比較の結果生まれてくるものも多い。
    だから今週、この花を選んだあなたは、今週は自分のよさだけを見つめて欲しい。
    目の不自由な方は視力の代わりに得たものがある、とよく言われる。
    あなたも同じように必ず何かを得ているのだから、
    今週はそれに焦点を当てるのが懸命ではないだろうか。

友人のシンガーソングライター福田典之くん(現在・関西在住)が
来る9月26日にライブやります。
http://www.noriyukifukuda.com/topnews.html どんな感じの歌?といわれたら
・・・最近は「てごます」(ジャニーズ)に声とか曲調とか似てないか?
と個人的には思ってるんだけど、福田典之くんはジャニーズではありませんf(^o^;)
近いうちにどんな人かはブログUPする予定。
ご興味ある方はぜひいらしてくださいね♪

2009.08.17 11:25|未分類
7月にやった天職適職ワークに参加してくださった方からいただいたメールが
なかなか興味深かったので、それにあわせてちょっと日々思うことなど書かせていただきました。
よかったらコチラからご覧くださいね♪
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/blog-entry-140.html

ちなみに次回のワーク予定はコチラから
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-20.html
2009.08.17 00:26|フラワーエッセンス
<今週の空花模様>
DSC08333.jpg
なんだか何やってるんだか記憶に残らないくらい
ばたばたしていた一週間でしたf(^o^;)
そういうわけで、ブログ更新ずいぶんのびのびになっててごめんなさい。
もしかしたらメールするといって行ってない方がいたら教えてください(とんでるかも?)
書くといったまま放置してあるない内容のブログはなるべく今週中に仕上げる予定。
UPされてなかったらその記憶が吹っ飛んでるかもしれないので、教えてくださいねf(^o^;)
そういうわけでなんだか妙な勢いに乗ってるの?という感じの流れなのですが、
こういうときつくづく思うのは
「もっと準備しとけばよかった~」ということ。
ゆっくり時間があるとついだらだらぼんやりしちゃうんだけど、
「何かない」ときこそ、
「いつか来るその日のために」準備するべき見えない時間なんだなぁ。
と改めて噛み締める日々。
よく「夏を制するものは受験を制す」なんていうけど、
それは大人になってもきっと同じで、
「夏」は「暇」に置き換わるんだと思う。
そういうわけで、まだお盆明けでゆっくりモードの方も多いと思うのだけれど、
ゆっくりモードだからこそ、何かの準備を始めるとよさそうな空花模様

<今週のフラワー天気予報>
DSC08166.jpg

DSC08287.jpg

DSC08167.jpg

今週はどの花にひかれましたか?
上・・・ケーンチョーヤカクタス
 何かひとつのことに熱中するというのはすごいパワーだと思う。
 それだけ情熱をつぎ込めるものを見つけたこともすごいし、それを続けられる力もすごいと思う。
 けど、時として1流のアスリートが
 「そんなこと、中学生のときに悩むようなことだよ」
 というようなことでスランプになってしまうのを見ると、
 1つのことに集中している間に犠牲にしたものを知る気がする。
 今のあなたはどっちのタイプですか?
 1つのことに集中してきたのなら、今は少し息抜きすることで
 あなたの追及する世界は栄養を蓄えますます大きくなることでしょう。
 そうでない人は、この1週間、じっくり使って、
 魂を注ぎ込めるような1つのことを探すといいと思います。

中・・・レッドルート
 お盆で里帰りしてきた方も多いと思います。
 故郷が遠い人は時々ふと思うのではないでしょうか?
 「なぜ、自分はここにいるのだろう?」と。
 里帰りするほどではない距離の方も、この一週間は
 生まれた土地から放たれて、
 「今こに自分がいる意味」を考えるのにいい時期だと思います。
 言い古された言葉ですが、
 自分が生まれてくるのはとてつもない確立を勝ち残った結果です。
 その上で無事成長していくのもとてつもない奇跡のひとつ。 
 そして選ばれた自分が、今、その場所にいるのを考えると、
 いったい、見えない世界でどんなプログラムが組まれてきたのか?
 考えて知るに値することではないでしょうか?
 日々、楽しく暮らすのは人生の喜びですが、
 今週はこんなことを考えるのも
 あなたに生きる喜びをもたらしてくれるのではないかと思います。

下・・・デザートスーマック
 TVで見ていると、お盆の時期に海外に行く人ってずいぶんたくさんいるんだなぁ。って思います。
 けど、日本の人口から見ると、きっと彼らはすごく少数派なんじゃないかな。とも思います。
 それがTVの画面で見るとおかしなことに
 お盆は渋滞に巻き込まれてる人と、帰省ラッシュのぎゅうぎゅうの電車にもまれてる人と、
 海外旅行で日焼けしてお土産をたくさんもった成田の人しかいないようにうつります。
 今日本にいるすべての人がこの3分類におさまるわけではないはずなのに、
 そんな気がしてくるのがTVの変なところ。
 だから今週この花を選んだあなたは真実を見極める目をも棚けらばいけません。
 声の大きい人が正解をいっているわけでも、
 多くの人が行くところが正しい場所でもありません。
 あなたにとっての真実はあなたにしか選べなく、
 それは誰かの意見によって左右されるものではありません。
 今週は自分の正解は自分の手で力づくででも掴み取ってくださいね。

コチラも引き続きよろしくお願いいたしますm(_ _)m

「自分の中の王に出会う~真夏のお茶会」
           (男性参加OKです。彼女、奥様、女性一人での参加もできます)
           http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-21.html

 
2009.08.05 02:24|フラワーエッセンス
<今週の空花模様>
DSC08271.jpg
今年の夏はすごしやすいですねぇ。
うちはまだ冷房1回もつけてません。
とはいえ夏は夏らしく暑くないと、農作物も心配だし・・と思っていたら
太陰暦で暮らしている方のコラムに
「今年はうるう年なので、夏がひと月多くなります」という一文が。
それが正確なのかはわかりませんが、
太陽暦のうるう年は2月に調整分の1日が増えるけれど、
太陰暦ではひと月まるまる増えるそうで・・・
というわけで、夏はこれからやってくるそうなので、
それに向かって
大いに遊んで、羽を伸ばして、体をリラックスさせて、
セルフメンテナンスに備えるとよさそうな空花模様です。

<今週のフラワー天気予報>
今週はどの花にひかれましたか?
DSC08364.jpg

DSC07678.jpg

ホワイトデザート

上・・・プリックリーペアカクタス
 いくらすばらしい環境に住んでいたとしても、ずっとそこにいたまんまだと煮詰まってしまいます。
 雄大で美しい自然に囲まれた地域でだって、
 落発足以来のすべてが丸く収まっているところが稀有なことからも それはわかると思います。
 引越しマニアという方たちは本能的にそこらへんがわかっていて、
 自分をリフレッシュして再生する意味でも、引越しという禊をするのかもしれません。
 が、そこまでしなくても今は夏。
 ちょっとくらい羽を伸ばしても、みんな浮かれ気分だから大目にみてくれるだろうし、
 鉄道や旅行会社ではお得なプランがたくさん出ています。
 だから、引越しとはいわないまでも、環境を変えるチャンスがそこいらにあったりします。
 というわけで、今週のテーマはただひとつ。
 「今の環境をかえる」こと。その意味がわからなかったら、とりあえず旅に出てはいかがでしょうか?

中・・・・スパインレスプリックリーペアカクタス
 これを人種差別、と感じる方がいたら申し訳ないのですが、
 TVなどでみかける比率も少ないせいか、
 なんか、肌黒の外国人って日本語覚えるのが早いなぁ。って思うことがしばしばあります。
 もともとリズム感とか運動神経がいい人種の方たちだから、
 言葉も言語として覚えるというより、肌からリズムとして覚えるからだろうか? 
 なんて、勝手に考えたりしてるんですが、
 今週のあなたもそんな感じです。
 自分が持って生まれた資質だけを頼りに、肌で吸収して、体で動くようにしていると、
 なんだか難しいこと、初めてのことも、壁なく超えられてしまいそうな気配。
 そんなわけで、なんでも体当たりでぶつかってみたりしてもいいんじゃないかな?って思う
 一週間です。

下・・・デザートホワイトプリムローズ
 高校生のころ、まだ今ほどにぎわっていなかった由比ガ浜海岸で驚いたことがあります。
 それは洋ナシスタイルで堂々とビキニを着ている外国人の姿。
 おなかが水着にのっちゃってるのに、背筋をまっすぐ伸ばして海辺で楽しそうに遊んでいるのです。
 それまでビキニというのは
 そこそこスタイルのよい女性専用水着と思っていた私には衝撃的な姿でした。
 最初は珍獣を見るような勢いで思わず黄色いビキニを知らぬ間に目で追ってしまっていたのですが
 不思議なことに見慣れると、でっぷりと水着に乗ったおなかや、
 厚さはあるけれど、凹凸のない胸がなぜだかキュートに思えてくるのです。
 そのマジックに気づいたときに、再び、私はショックを受けました。
 そして学んだことが1つあります。
 「美」は「押しの強さに比例する」
 そういうわけで、人がなんと言おうと、世間がなんと言おうと、
 今週は声が大きくて強い人の勝ちです。
 自分のことをかわいいと思うのなら、
 他人より大きい声で強く言えばあなたはぜったにかわいくなります。
 だから、今週は大きな声で、自分を十分褒め称えてくださいね。
 
 
2009.08.01 16:24|書籍・音楽
最近「男子ごはん」ブームなのはいいが、
「ケンタロウ」さんみたいな
「男が好きな男のレシピ」だと、
肉・脂・肉・肉・油・・・でもって食材がちょっとお高めだったりして
同居するものとしては
財布にも体にもあんまりやさしくなくってカンベンして欲しいところ。

そういうわけで
体にも財布にも優しい料理が出来るようになってくれるよう
誕生日プレゼントに
「うーらのオーガニックレシピ手帖」をあげてみた。
うーらのオーガニックレシピ手帖 (エンターブレインムック)
うーらのオーガニックレシピ手帖 (エンターブレインムック)庄司智子

おすすめ平均
stars買って良かった!
stars簡単でスピーディ
stars著者が自然体でいい。
stars外れナシ!
stars目移りがする

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


セレクト基準は
・ゆるめの野菜主軸レシピが豊富
・作るの簡単
・特別な食材をあんまり使ってない
・ちょっと毛色が変わってるけど、おいしそう
・写真がきれい
だったのだけれど、
作戦は見事成功!

ちょっとこじゃれたカフェ風な本の装丁が
料理心をくすぐるらしく、
最近は「ケンタロウ・レシピ」からこちらにうつりつつある。

おかげで台所掃除が若干楽になってきた。
このまま続けてくれれば
自然とメタボ対策にもなるだろう。

男の耳は『馬の耳に念仏』なので、
ちょっと気の利く男性に代わって欲しい相手がいたら、
こんな本をプレゼントしてみるのも一計です☆



07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

QRコード

QR

ブログ内検索

検索フォーム

FC2カウンター


無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

最近のトラックバック

スポンサードリンク