2009.06.30 21:57|フラワーエッセンス
<今週の空花模様>
DSC08922.jpg

今日って大払えだったんですね(^^;)
金曜日、顔半分血だらけで泣いている小学生と出くわし
(物を拾おうとして階段から転げ落ちたらしい)
応急処置したりご家族に連絡したりしたあとのショックが
今頃来たのか、今日はどっと疲れが出てなんだかうとうと。
うちの弟も小さい頃よく怪我をして大量出血しては
見知らぬとおりがかりの子に助けられて家に帰ってきてたから
自分はこうやって弟の恩返しをしているんだなぁ。
って不思議な感じがした。
今週はきっとそんな不思議な縁や
めぐり合わせを感じていく一週間になっていくんじゃないかな、って思う。
それが良い円であれ、悪い円であれ、
それをはじめたのは自分だということを自覚して
発展させるか、終わらせるか、責任をとる、
ということをすると楽に過ごせそうな空花模様。

<今週はどの花を選びますか?>
DSC09519.jpg

DSC08906.jpg

DSC09041.jpg

上の花・・・マウンテンマホガニー
     今週の合言葉は「ともかくすすめ」
     ずっと心にひっかかっていること、なんだか気になっていること、
     そんなことを「ともかくやってみる週」
     決して「時間ができたら」とか「タイミングがいいときに」「日柄がよければ」
     なんていってはいけない。
     今、それをおもいついたら、今すぐ、その一歩に手をつけて。
     このときネットで情報を集めるというのは「手をつける」にははいらないのでご注意を
     例えばどこかへ旅行へ行きたいなら、ネットで調べるだけでなくて、
     とりあえず、旅行代理店へ話を聞きに行くのがよりベター
     自分の目で見て触って歩いて、という5感を活動させることが
     この先、あなたがやりたいことのハードルを必ず低くするでしょう。

中の花・・・パープルマット
     血だらけで泣いている小学生の止血をしているときに、
     人のおしゃべりの電波っておもしろいな。と思った。
     というのは怪我をした小学生の周りには実は沢山の小学生がいて
     それぞれが怪我をしている子を見て「今自分がいいと思うこと」を
     思い思いにしゃべっていたのだ。
     そのほとんどは的外れのことばかりなんだけれど、
     ふとした瞬間に的確なことを言う子とかが一塊で現れて、それを行動に移す子が出て
     バケツリレーみたいにして、怪我した子を助ける行動が広がっていった。
     今週のあなたもきっとそんな感じ。
     いうことが正しいか、正しくないか、よりも
     思ったことを口にするのが大事なんだと思う。
     例え「はずれ」のことをいってもそれが誰かのヒントになって、
     きっとあなたの目の前は大きく広がっていくのだと思う。

下の花・・・メキシカンシェルフラワー
     今週のあなたは自分の殻をやぶるいいチャンス。
     もうすぐやってくる開放的な夏という季節が
     あなたの中にある臆病心を吹き払って、前へ進む力を強めてくれそう。
     とはいっても、いきなり殻を破るのは難しく感じるのが人の常。
     もしその時に何かこわばりを感じるのなら、
     まずストレッチをして、
     自分の体のこわばっている部分をみつけ、
     そこを重点的にほぐしてみるのがいいと思う。
     心と体はつながっている。意識だけで自分が変わりにくいなら、
     まず、体のこわばったところをほぐして、脱皮する力を身につけよう。

「自分にとって天職とは?適職とは?夢=天職?
          自分の仕事と夢をはっきりさせるキネシワーク」
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-20.htmlというのを7月19日に企画しました。こちらのご案内、どうぞお読みくださいませm(_ _)m

*モニターと普通参加の違いの質問をいただきました。
 このご質問の返事は来週くらいまでには@hida@カタログにUPしますね☆
     
 





2009.06.28 01:17|雑記
ここ数日、メールの返信に手一杯で
25日に予告していた「女神のお茶会の感想考察」遅れてます。
ゴメンナサイ><;
7月1日あたりには頑張ります。
かわり、と言っては何ですが、
「自分にとって天職とは?適職とは?夢=天職?
          自分の仕事と夢をはっきりさせるキネシワーク」
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-20.htmlというのを7月19日に企画しました。こちらのご案内、どうぞお読みくださいませm(_ _)m

女神のお茶会の時にオーダーいただいたアクセサリーは
七夕にはお手元にとどくようにと準備してます。しばしお待ちを・・・・
2009.06.23 01:07|フラワーエッセンス
7月4日 日暮里で生花を使ったフラワーアートセラピーをやります
ご興味のある方はお知らせくださいね♪
詳しくはこちら→http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-17.html

<今週の空花模様>
DSC08168.jpg
おとといは夏至。今日は新月。
なんかハデ!な一週間になりそうな予感だけれど、
こんなときこそ、一呼吸置くのがいいと思う。
6月30日は大祓。
大晦日と違ってあまり意識することはないけれど、
折り返しの節目の日。
これから年末にかけて今年一年を結実させていくために、
忙しい日々でも、手を止めて体を休めて、頭を一度整理して、
「何をしようか」
具体的にでなくていいから
生きていくのがワクワクしていくような何かを
思いっきり自由に考えてみたら、これから半年、
もっと嬉しいことに出会えそうな そんな空花模様。

<今週はどの花を選びますか?>

DSC09509.jpg

DSC09081.jpg

DSC08502.jpg

上・・・ビッグルートジャトローファ
    あまりに急に自分が変わっていくときって、
    なんだか自分をもてあましてしまう。
    思春期のころを思い出せばわかるんじゃないだろうか?
    毎日同じ、なんて思っていても心も体も一晩ごとにめきめき変わる。
    そんな変化が今、あなたに訪れているのかもしれない。
    こんな「何がどう」というわけでもないのに、
    何かがスルスル手から零れ落ちて、何かがフワフワ心に生まれるときは
    無理やり何かをしようとはせずに、
    「なんとかなるさ」で出来るだけお気楽に、
    あるがままを受け取るだけにしとくのがいいと思う。
    気づけば大人になっていたように、
    きっとあなたにふさわしい未来は自然とおとずれてくれるだろう

中・・・マラミューヤ
   今週は「小悪魔」がテーマだと思う。
   自分の魅力をわかった上で計算的にそれを使ってみる。
   「自然体」がある種ブームの昨今ではそれは不自然でよくない行動という人もいるかもしれない。
   けれど、「自然体」は貫き通すと、ある意味TPOを無視した空気の読めない人とも言える。
   今週はあなたの中のある要素が、おそらく人の心を掴むだろう。
   けれどそれはきっと自然体のままではでてこない。
   場と雰囲気を事前に読み通すことが必要だ。
   それを計算高い、と思うなら、この先は無視するといい。
   けれど自分の中で何か変わりたい、と思うのなら、
   自分の中の魅力を計算的に演出してみよう。
   それはあなたの未来の可能性を確実に大きく広げてくれることだろう。

下・・・イーブニングスター
  うちの隣は接骨院で
  ときどき「痛い~ママ~たすけて~おねがいだから~ゆるして~やめて~」という
  子供の大きな泣き声が聞こえてくる。
  私は小さい頃からよく怪我をして病院のお世話になっていたので、
  こういう子を見ると
  「どうせ痛いんだから、その一瞬をガマンしてさっさと痛いの終わらせちゃえばいいのに。
   泣いてるだけ体力と時間の無駄だし痛みが増すだけ」
  なんて思ってしまう。
  そういうわけで、今週のあなたは、ある意味「あきらめ」が肝心だとおもう。
  その一瞬を先延ばしにしても、結局痛みがますだけなことがあるなら、
  さっさと諦めて脱力して終わらせてしまうことだ。
  諦める=悪いことではなく、
  時に諦めは体から余分な力を取り去って、空回りするのを止めてくれる。
  つまり今週のあなたにとって、あきらめる、ということは
  自分自身の未来を信じているからこそ出来る行動であるともいえるだろう。 
  
.。.:*・゚♡゚・*:.。.♡.。.:*・゚♡゚・*:.。♡.。.:*・゚♡゜*:.。.♡.
追記    

夏至の日に、たまたま自分の中の女神の資質を知るお茶会なるものをやったのだけれど、
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-16.html
なんとなく「公に向けて背中を押してくれそうな」星回りだったせいか
前回のに比べてキャリアなにおいが・・・・
感想などは6月25日ごろUPしますので、ご興味があるかたはみてくださいね♪

夏至の女神ワーク来てくださった方、
書記、机だしなどお手伝いしてくださったひ@しさん
差し入れくださったか@@たさん
他、食器片付けやお湯補給などしてくださったみなさん、どうもありがとうございました(*^-^*)

ブレスレットなどは2週間以内につくりあげます♪よろしくどうぞm(_ _)m
2009.06.19 15:34|書籍・音楽
「太陽の搭」という本で森見登美彦さんが作家デビューしたとき、
太陽の塔 (新潮文庫)太陽の塔 (新潮文庫)
森見 登美彦

新潮社 2006-05
売り上げランキング : 2289
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


評判がよかったのでぜひともそれを読んでみたい。と思ったまま忘れて数年がたち、

その後、「夜は短し歩けよ乙女」という本が絶賛され、
夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)
森見 登美彦

角川グループパブリッシング 2008-12-25
売り上げランキング : 890
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さらに読みたいなぁ~。と思ったまま忘れて、
またまた文庫本で「夜は短し歩けよ乙女」が平積みされているのを見て
また読みたいな~。と思ってまた忘れて
すっかり忘れた今年の四月、家の本棚にその本を発見!
しかもデビュー作から文庫化されているらしき3冊が全部ある。。。
どうやら家の者が
「太陽の搭」の解説の本庄まなみさん(タレント)、
四畳半神話大系 (角川文庫)四畳半神話大系 (角川文庫)
森見 登美彦

角川書店 2008-03-25
売り上げランキング : 2787
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「夜は短し歩けよ乙女」の解説の羽海野チカさん(漫画家)のあとがきに引かれて買い求めたらしい。
夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)
森見 登美彦

角川グループパブリッシング 2008-12-25
売り上げランキング : 890
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



そして念願かなって読みたかった本を読めることになった。

そして湧き上がってきた疑惑・・・
「樋口師匠はハンサムなのか!?」

樋口師匠とは
「四畳半神話体系」から出演し
イカの塩辛のような絶妙な存在感で小説を引き締め
下賀茂幽霊荘に住む大学8回生と噂される仙人髭に万年浴衣、
仙才のある「弟子」を募集している人物で
「夜は短し歩けよ乙女」でも
節々でいい味をだして話を盛り上げてくれている。

その人物を私は
以前「電波少年」で「懸賞生活」をしていた
「なすび」(最近「あたしんちの男子」にでているのを見た)
のような人を思い描いていたのだけれど、

家の者いわく
「え~後ろの羽海野チカさんのイラストの浴衣着てる人でしょ?」という
解説を見ると確かにそこには
浴衣をきた爽やかな青年が・・・・

「え?この人、(小説の主人公の)先輩じゃないの?」と私が問うと
「でも、浴衣着てるのは樋口師匠でしょ?」と返事が。
う~ん・・・・

樋口師匠は弟子の妖怪と見まがう小津の献上品と
羽貫さんという同級生だった歯科助手をやっている
美人だが酔うと人の顔をなめる癖のある女性の差し入れで食いつないでいるらしいのだが

家の者いわく
「いくら同級生といってもそんな得たいの知れない人のところに
 美人の歯科助手が差し入れ持って出入りするくらいなんだから
 樋口師匠は男前なんだよ」
なんだそうだ。

果たしてホントにそうなんだろうか???

だったらもう一度最初から2冊、樋口師匠徹底マークで本を読み直せばいいことなのだが、
図書館に返さなければいけない本があってなかなか手がつけられない。
そういうわけで、今日も、ふと思い出しては
「樋口師匠はハンサムなのだろうか?」と
出口なくモンモンと考えているのであった。

2009.06.17 01:01|フラワーエッセンス
<今週の空花模様>
DSC09080.jpg
今日の夜はすごい雷雨!
TVでこれは梅雨の雨ではなくてゲリラ豪雨だといっていました。
この「ゲリラ豪雨&雷雨」は
仕事で3年、群馬の前橋に住んでいたころを思い出します。
群馬の夏の夕方はいつもゲリラ豪雨でした。
私はこの夕方の豪雨と雷雨が結構好きで、
目の前の道路が一瞬で濁流の川に変化していくすごいパワーに
家に帰れなくて迷惑だと思いつつ、
社内で呆れられながら一人で騒いでおりました。

社会人になると、自然の機嫌に振り回されるのは困るほうが多いけれど、
ほんとはこういう自然の力に耳を済ませたほうが
自然にも愛されるしいいのではないかと思います。
特に今週は、それが例えうっとおしい天気だとしても
子供の頃のように無邪気にそれを楽しんでしまう気持ちの余裕が
幸運をもたらすと思います。

<さて、今週はどの花を選びますか?>

DSC09522.jpg

DSC08431.jpg

DSC09527.jpg

上の写真の花
    中庸を学ぶことは大人になることだと思います。
    バランスをとる、ということは人生を前進させる大きな力だと思います。
    そういう意味では好き嫌いをはっきりさせることは
    大人の態度ではないかもしれません。
    けれど、好き嫌いをはっきりさせたほうが、お互いに親切、というときもあると思います。
    中庸を大事にしすぎて人生灰色になるよりかは
    白黒はっきりさせて、勝つか負けるか、という勝負に出るほうが
    「生きてる」感じがする一週間ではないでしょうか?

中の写真の花・・・
    21日は夏至で、その日は目に見えない世界とのつながりが深くなるともいわれています。
    ですからその日に向けて色々準備をする人も多いです。
    もしあなたが夏至に興味があって、
    その日に何か特別な何かとつながりたい、何かを受け取りたい、と思うなら、
    今週はもしかしたら特別な準備は必要ないかもしれません。
    何かに追い立てられてせわしなく過ごすよりも
    いつもよりのんびり肩の力を抜いて、ぼんやり待っていたほうが、
    案外、あなたの願うものから声をかけられやすいのではないかと思います。  
    

下の写真の花・・・
    情報社会というのはある意味便利で
    幸せになるための情報がいたるところに事細かに色んな方法がちりばめられています。
    幸せへの道は人それぞれなので、
    そのあまたある情報の中には、必ずあなたに最善の方法があると思います。
    でも今週一週間は、はっきりいってそんなものに振り回されるのは面倒です。
    なぜならあなたは自分の幸せとは何かをもう知っていて、
    必要なのは他人があーだこうだという、
    他人の余計なお世話を追い出すことだけなのですから。

2009.06.11 22:32|石・クリスタル
先月半ば、Mさんと中華街ランチをしていたときのこと。
お皿を持ち上げた瞬間、ブレスレットにつけていたチャームがとれたのが見えた。
もちろん、何にも引っ掛けていない。
ブレスレットをしげしげ眺めても、とてもチャームが落ちるような隙間は出来ていない。

Mさんは面白い資質の持ち主で、
それが一緒にいるときは私にも少しだけ映るのか、
面白いものを見たり、出来事が起きることがある。
それは一瞬だったり、注意していないと気づかないことだったりするけれど、
帰宅してから「なるほどね」と思うことがしばしば。

なので、このときも、チャームが落ちた時に話していた話だけ覚えておいて、
充分楽しんだあと、帰宅。
そして家でバッグを広げたら、
その日、内ポケットに入っていただけの小銭入れにつけたストラップのチャームだけがやっぱりはずれていた。

いろいろ検討した結果、
それはその時はなしていた話が
「あたり」という合図、だったんじゃないかな?
なんて一人納得したのだけれど、

それから1ヶ月がたとうとしている今日この頃、
やったら「ブレスレットの修理依頼」が来る。
作った時期はまちまちで、最近の人もいれば
すごい前の人もいる。
だいたい、どこも壊れた気配がないのに、
切れた、とか、とれた、とか・・・

何か天体とかに大きな動きがあるのか
始まるのか?
何か全体的な兆しの一つの気がしなくもない。
何があったのかな?

中にはアクセサリーが切れたことで内省している方もしばしばいて、
それは聞いていてもなるほど!ということで
「そんな風に自分と周りをバランスよく見ることができるなら、
 きっとこれから大丈夫!」なんて太鼓判を押したくなるような内容も。

石を使ったアクセサリーは
確かにそれ自体が不思議なリズムで生きているから
ふいに思いがけないプレゼントを人にくれたりするけれど、

こうやって、自分にどうしてこの石がやってきたのか、とか
壊れた時に、どうしてだろう?と考えて
ちょっと静かに自分を見つめなおしたときが
実は一番、人がこれから未来を切り開いていくのにはずせない
大事な大事なメッセージを導いてくれる気がする。

今までもらったアクセサリー修理のメールから察すると
もしかしたら今は「自分磨きのエッセンス」を再発見する時期かもしれない。
手持ちのアクセサリーとじっくり向き合って
この機会に、自分を研磨する術を見つけて
何かスタートさせてはいかがでしょうか?


2009.06.09 00:26|フラワーエッセンス
<今週の空花模様>
DSC08156.jpg
今日は満月。
いつも満月、というと体がむくんだりして「来たぞ!」とわかるのだけれど
今回は、そういうのがないかわりに
なんだかぼんやりしている。
「あれ?もう新しい週?いつのまに一日終わったの?」みたいな。
ほんとはもっとやらなければいけないことがあるけれども
なんだか、無識的無気力症候群。(勝手につくりました)
というよりも、PCが何かをダウンロードしているときみたいに、
頭のてっぺんのアンテナから何やら将来のビジョンに係わる
情報が知らぬ間にやってきて今、ダウンロードしているみたいな。
というわけで、今週は気持ち的に焦っても
体の動きや声に耳を傾けて良し悪しを計るのが
結果的には効率的のようです。

<今週のフラワー天気予報>上中下、どの花を選びますか?

DSC08430.jpg

DSC08923.jpg

DSC09079.jpg

上・・・ホホバ
 人には誰しも「自分だけが鋭敏な感覚」というのがあると思います。
 それは時に武器であり、時に弱点であり・・・
 もし、今「これさえなければ・・・」というような自分の性質があるなら、
 それはきっとあなたにとって、武器であり弱点である部分なのでしょう。
 今週は、上手に「その鋭敏さをカバーする」方法を見つけてください。
 それがあるからこそ見つけられる自分のだけ道・方法・能力がその先に広がっています。

中・・・インディアンタバコ
 ニュースが今を「最悪の時期」と騒いでも
 あなたが素直にそれに従う必要はないと思います。
 不況下だからこそ元気になる企業もあるし
 不況下だからこそ、必要とされる仕事というのは必ずあると思います。
 そういう意味で今週この花を選んだあなたは
 こんな状況だからこそ、芽が出てくる才能と資質があると思います。
 こんなときだからこそ、本心から必要だと欲する技術があると思います。
 今週はぜひとも、その心の欲するものをはじめてください。 
 それは来週に結果を出す必要はありません。
 ゆっくり育んでいってよいので、長い目でそれを培う腹を決めてください

下・・・ラタニー
 買い物に行ったとき、買おうかどうしようか迷ったときはどうしますか?
 1・迷うくらいのものなので買わない
 2・後で「買っとけばよかった~」と後悔するのは嫌なので、とりあえず買う。
 ・・・・・どちらも正解だと思います。
 結局、物事を選ぶ時に、必ず通用して成功する便利なモノサシはないのですが、
 それでも、わずかに心がかたむく方向があると思います。
 今週は、頭ではなく、心で感じたものを正解にすると、
 その直後は「やってしまった~」と思ったとしても、
 後々「よかった!」と思う結果になると思います。
2009.06.03 23:00|書籍・音楽
はれときどきぶた (あたらしい創作童話 13)
はれときどきぶた (あたらしい創作童話 13)矢玉 四郎

おすすめ平均
stars何度も読みたくなる不思議な作品
starsでたらめがいい。
stars子どもの心を汲んでいます。
starsはれときどきぶた
stars大人になっても新鮮

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本を読まない弟が小さい頃 興味を示した数少ない本。

大人になると童話ってそれなりに面白く読めるけど、
子供のときは、童話って説教くさくってやだな~と実は思っていた。
「大人が望む子供は読むべき本」みたいなにおいが好きじゃなかったんだよね。

なので弟が本を読まない気持ちもよくわかったんだけれど、
この本が発売されて、何度も何度も楽しげに読書している弟をみて、
なんだかほっとしたのでした。

「日記に書いたことが現実になる」っていう発想は昔からあると思うけど、
それが「空から豚が降る」っていうのはすごく子供がしそうな発想で、
これを実際、日記に書いたら笑ってくれるユーモアのある先生なんて
たぶんほとんどいなかったと思うのだけれど、
それなのに本になってしまったところが、当時はすごい!と思った。

こういう子供目線の本がもっとあってもよかったのに、
という話をある時したら、
今の30代でも年下の兄弟がいない人は知らない人が多かったので、
(たしか夢工場、というフジテレビが出来る前のお台場であったイベントで
 ブースがあったとおもうんだけれど・・・)
なつかしくなって探してみました。
私が知ってるのはこれとこの続きだったんだけど
シリーズになってたみたい。

ちなみに私は「クレヨンしんちゃん」の作者がこれを書いていたのだと
今日、改めて探すまで、今の今まで思い込んでおりました。


2009.06.02 01:03|フラワーエッセンス
<今週の空花模様>
DSC09335.jpg
水星逆行終わりました!おめでとう!というほどのことではないけれど、
今回は数年ぶりの人から連絡あったりとか
何やら色々お土産の多い逆行期間でした。
面白かったのは、「本がらみ」の面白いエピソードが、色々なところで聞かれたこと。
その中に何のメッセージがあるのかは謎だけれど
なかなか粋な置き土産がされたような気配
そんな今週は自分であれこれ画策するよりも
目の前にやってきた流れに乗っといたほうが得策かも?
几帳面な人には歯がゆい一週間かもしれないけれど、
今週は60%自分の思いが反映されたらよしとしましょう~

<今週のフラワー天気予報>
上・中・下 どの花を選びますか?

ホワイトデザート

DSC08529.jpg

DSC07857.jpg


上の花・・・ホワイトデザートプリムローズ
       今週、この花に惹かれたのなら、
       100%今の自分に満足していなくても
       「今の私、完璧!最高!」と胸を張って歩いてください。
       俳優の藤木直人さんは「この10年は苦悩の10年」だったと
       述べていらっしゃいましたが、
       傍目には「この10年こそ飛躍の年だったのでは?」と突っ込みたくなってしまいますが、
       結局、これが自分と外のギャップというものなのでしょう。
       つまり今週のあなたにもそれはいえるかもしれなく
       100%ではなくても、胸を張ることで、
       よそ様の目には
       限りなく100%の完璧な自分が体現される可能性があるのではないかと思います。

中の花・・・フットヒルズパロベルデ
       他人を見て根拠無くイライラするときって、
       1・相手が自分と正反対の性質を持っているときが多いですが、
       2・相手が自分の欲しいものを手に入れているときもあると思います。
       今週のあなたのイライラは「2」が原因かもしれません。
       もし、そんな場面に出くわしたら、悔しがらないでください。
       気持ちはわかりますが、相手にケチをつけるのもやめてください。   
       なぜなら、そんな時間とエネルギーがあるなら
       とっとと自分でそれをやったほうがいいからです。
       今週は悔しい思いをしたらそれと同じだけ成功する可能性があります。
       自分の創造力を広げて、イライラの原因を超えていってください

下の花・・・クリフローズ
       今週は種をまく時期だと思います。
       特に、自分のゴールになかなかたどりつかない思いをしている人には
       可能性を広げるチャンスです。
       今週は、「それが今すぐ役に立つ」ということは置いておいて
       目に付いたもの、アンテナに引っかかったことにはとりあえず手をつけてください。
       それが種をまく、ということです。
       そのうち、全然関係ないそれらが、あなたのゴールへ導く、
       かけがえのない橋になるかもしれません。
 
       
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

QRコード

QR

ブログ内検索

検索フォーム

FC2カウンター


無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

最近のトラックバック

スポンサードリンク