2007.05.29 00:11|フラワーエッセンス
DSC09468.jpg

DSC09469.jpg

DSC09470.jpg


金曜~土曜にかけて、
初ウエディング装飾を生花でやりました[m:66]
迫り来る時間のプレッシャーの中、なんとか完成[m:49]
徹夜してよかったぁ[m:61]
で、今まで半睡状態・・・明日から、ちゃんと元にもどります~

上・・・コンパス・バーレル・カクタス
 今週は「心を解放」がテーマ。
 なんかね~楽しいことな~い?と探して楽しいこと!してみてはどうでしょう?
 一足早い海水浴とか、ハイキングとか、5感がのびのびすることが特におすすめです
 特に、今、「色んなことに一生懸命でそんなことしてる暇ない!」って思った方なんかは、ぜひに実行してください。そうすることで、あなたの中に潜在する英知が目ざめて、精神を安定させて、あなたが目指す方向へ導いてくれるのですから

中・・・アロエ
 今週のあなたはひたすら「忍耐力」を試されることになるかも??
 といっても「忍耐」を必要と感じる場面があったら、それは既に解決が近い、というシグナルでもあるのです。
 今は、内側で息を潜めていたあなたを変える「核」が表面化してくるとき。何らかの理由でなかなかそれは表に出てきてくれなかったんだけれど、やっと、癒しのプロセスがやってきました。
 あなたはただ身をゆだねて、「それ」の「正体」がわかるまでただ待つのみ。
 待てさえすれば「幽霊の正体見たり枯れ小花」ですよ

下・・・ヘッジホックカクタス
 今週末から6月。衣替えの季節ですね。
 季節的にもぴったりだし、この一週間は「衣食住すべてのレベルで整える」ことをテーマに過ごしてみてはいかがでしょう?
 今のあなたの心が欲しているのは当たり前の生活を丁寧にすごすこと。
 朝ごはんをきっちり和食でお味噌汁まで食べたり、
 布団を干したり、テレビの上にたまったほこりをぬぐったり、古いアルバム見たり、お菓子をつくったり・・・
 なんでもいいです。子供の頃には当たり前だった生活を出来る限りでもう一度意識的にしてみてください。
 そんな当たり前の生活をゆっくりこなすことで、あなたの心の中のしこりや滞りは気づかないうちに解けてなくなり、
 もう一度頑張る力がいずこともなく、湧き出てくることでしょう
2007.05.24 00:42|雑記
 最近、寝る前に星を見る。
 5月の風は「薫風」の名にふさわしく、
 港の見える丘公園に咲いたバラの花の香りを含んでとても甘い。

 心が静かになって、ほっとするひと時。
 じっと星の光を浴びてると、それだけでなんだか祝福されてる気持ちになる。
 実際、星に願いを込めて星を仰ぐ人には、星からの加護が受けやすくなるそうだ。

 よかったらぜひ、お試しあれ。
2007.05.23 00:12|フラワーエッセンス
 「フラワー天気予報」
 予報が役立ってるみたいでよかったです (*^-^*)
 なんか迷ったとき、とりあえずでも、気持ちの指針がつくと方向性が見えてきて楽ですよね☆

 さて、6月22日の夏至の日の「night rose party」は
 せっかくの「夏至」なんて1年に1度しかない素敵な日なので、フラワーエッセンス、作ることにします(✿✪ฺ ∀✪ฺ)

 ローズガーデンで丹精込められ作られているバラから
 自分の「ガーディアン・ローズ」を探して、
 そのフラワーエッセンスを作る予定。

 お楽しみにp(^-^)q
2007.05.21 23:42|フラワーエッセンス
DSC09384.jpg

DSC09385.jpg

DSC09386.jpg


ここ数日、pcがよく落ちる・・・
送ったメールがどこにもない・・・
OUT LOOKには「マイミクさんからメールが届いています」というメールがあるのに、メッセージがない・・・なんてことも1件2件ではなくあって、???なんでだろう?
pcも5月疲れなのかな~?

上・・・ウルフベリー
 遠い昔の記憶が、今のあなたの中で目覚めて、思い残した気持ちを清算しようとしているよう・・・
 だから現実のあなたは何かわからない気持ちでモヤモヤしているかもしれないですね。
 でも、今は無理にその気持ちの原因を追究したり、追い求める必要はありません。
 例えるなら、今はトンネルの中を走っている車。
 そのトンネルの外にある山の姿は決して見ることが出来ないのと一緒。
 けれど、トンネルを抜けた暁に、新しい風景が広がるのと一緒で、そのもやもやに気づかなくなる頃、目の前に、新しい可能性が広がるでしょう。


中・・・バッファローガード
 バランスと中心感覚。これがテーマ。
 もしかしたらそんなことを気遣う暇もないくらい、いろんなことでバタバタしているかもしれないけど
 今は、「何をしてるか」は取り合えずおいておいて、ともかく「今目の前にあることに最善を尽くすこと」
 その出来事の意味なんか、後にならなければわからないし、
 今目の前にあることに最善を尽くすこと以上に、未来をよくするチャンスはないのだから。
 
下・・・スパニッシュ・バイヨネット・ユッカ
 この花、何気に日本でも線路際とか、学校とかに植わってますよね。そして、どうやらこの花の旬は今のよう。
 ほんとうに自然はよく出来ている。
 新しい環境になれていよいよ本格的に自分の目的のために歩みだすときに、この花は困難に負けない、強い意思と決意をもてるようにしてくれます。
 固い葉に守られ柔らかい花を咲かすこの花のように、
 あなたの目的のために、既にあなたは自分を守る能力を身に着けています。
 怖がらず、大丈夫、自分の目的のために、どんどん歩みを進めていってくださいね。
2007.05.19 01:00|フラワーエッセンス
 「night rose party」 

日時 6月22日(金)19:30open 19:45~21:00
締切 6月20日(水)
会費 3300円(お茶・お菓子つき)
場所 横浜・山手「イギリス館」2F集会室にて
   http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/igirisukan.html
問合 直接 hidaにご連絡くださいp(^-^)q
内容 ・夏至の夜にふさわしく、山手に住み着く妖精の話
    (山手に伝わる妖精と妖精の力の話)
   ・ローズガーデンのバラの中から「ガーディアン・ローズ」を探す
   を2大テーマにお話します

 いつものお花とかのワークは公正性とかに気をつけてやっているんだけれど、
 (そうじゃない、と思われていたとしても、一応、そういう気遣いはしています(^^;)あしからず)
 もう、今回は、好き勝手にやらせてもらいます
 というのも、自分では自覚がなかったんだけれど、
 やっぱり行っていた学校の影響もあったり、住んでいた土地の影響もあって、
 「あたりまえ」だと思っていたことが、かなり「あたりまえ」じゃないときがあるんだよね。
 
 例えばダヴィンチの「最後の晩餐」の絵も、ダヴィンチコード読んでて「え?そんなの、当たり前だと思ってた」ってことが、実は世間一般ではそうじゃなかったとか、
 「最後の晩餐」といえば当たり前!ってくらい、さんざん聞かされてきた話が、コレだけブームになった今も、それについて話してる人を(とりあえず)見たことがなかったり・・・
 なんで、まあ、好きなこと話しても、楽しいことがたくさんあると思うんで、興味があったら話聞きにきてくださいね~

 ちなみに、今回、これを思いついたそもそもの発端は、日が暮れてから港の見える丘公園を通りかかったこと。
 普通は日が落ちたら公園は通らないんだけれど、なぜかその日は通ったんですね。
 そしたら薔薇が白く光っていてすごく美しい!
(これにはちゃんとした理由があるんだけれど、それはまあ、partyで・・)
 常々、花が色んな感覚にうったえてきて話しかけているのはわかっていたけど、ここまですごいのは久しぶりだったので
 「この感動を誰かに伝えたい~」と思ったら、
 とある友人の名が頭の中にチカチカ・・・(&ついでに色々な「やること」のアイディアも・・・)
 で、後日、その友人に会ったときにその話をしたら、実はその友人も私がそこへ行った3日前くらいに、訪れていてとても感動したらしいのです
 で、バラはそれをちゃんと伝えてきてくれていた。ということがわかり、
 やっぱり、言われるように何かやらないとね~と
 色々思案していて、今回にいたることになりました

 ちょうどそのバラの話をしたら、イギリス館の館長も
 「ぜひ夜を使ってください!」とノリ気
 館長いわく
 「夜のイギリス館は怖い、と思っている方が多いけれど、
 元町中華街駅からはバスが100円で出ているし、帰りも時間があるなら100円バスにのって横浜まで行くと、色々名所を通って、ちょっとした観光になってとても綺麗なんですよ!」とのこと。

 というわけで、ご興味のある方、ご連絡くださいませ (✿◡‿◡ฺ)
2007.05.16 14:03|フラワーエッセンス
 この時期、私はシナモンがと~っても欲しくなります。1か月の間にシナモンパウダーを2本くらい使ってしまうくらいに[m:78]

 でも、体が欲するものはほんとうに必要なものなので、欲しいときは満足するまで使う!がモット~[m:80]
 というわけで、欲するままシナモンを思う存分使う日々。

 ちなみにシナモンにはこの時期に陥りがちな「うつ」「無気力」状態を「香り」によって改善するほかに、 
 殺菌やカビの発生を防ぐ効果をもつといわれているのだとか。
 お茶にすると、体を温める働きが強く、おなかを冷やしてしまったときなどに効果的だったり、消化を助けて、胃腸の調子を整え下痢や腹痛を緩和する効果もあるとも。
 

 個人的には使っていると肝臓(&腎臓)が強くなって
 女性にありがちな「水毒」が抜けていく~と感じております。
 昔は「恋の媚薬」としても使われた香りなので、今の恋がマンネリしている人にもいいかも!?

 ちなみに、
 
 12日は「母の日のアレンジメント」と称するものの、シナモンで器を作り、バラをあしらう、贅沢なアレンジをつくりました[m:66]

 「シナモンをどうやって使うのかと思いました」といわれたのですが、シナモンスティックを贅沢に使って器にしたのでした~
 この器がものすご~くいい香りで、
 思わず、バラをそっちのけで香りを嗅いでしまうのだけれど、
 実家に持って帰ったら「香り好き」な家のダックスも、くんくん目を細めて匂いを嗅いでおりました。

 (ちなみにシナモンは日本では高くて買えないので、フランスで買ってきました。が!これが幅を取って他のお土産が買って来れなかったので、それは一体どうなんだろう?としばし首をかしげたのでした)

 同じ花材を使っても、結局、作る人によってだいぶ印象がかわりますね[m:50]

 バラも恋の媚薬の花。
 バラとシナモンの優しい香りに包まれて
 幸せな5月をお過ごしくださませ~[m:49] 
DSC09283.jpg

2007.05.15 23:27|フラワーエッセンス
「幸せな花嫁のエネルギーに包まれながら
            フレンチスタイル・ブーケを作る」

 6月2日、横浜は開港記念日なのだそう。
 そしてこの日は横浜・山手の洋館で結婚式を挙げる人がとても多いそうなのです
 「そんな素敵な日なんだから、ブーケのレッスンをしたらどう?」
 とイギリス館の館員さんたちに勧められ、ブーケのアレンジをやることにしました☆
 幸せな花嫁の幸運を分けてもらいながら、一緒にブーケをつくってみませんか!?

 日時 6月2日(土) 午前10~11時半
 場所 横浜・山手 「イギリス館」集会室
 価格 7700円(お茶・お菓子つき)
 締切 5月29日(火曜)
    *申し込み後のキャンセルについて
     29日まで→50%
     29日以降→100%となります。
     ご理解・ご了承お願いいたします

「ワイルドフラワーアートセラピー」(横浜)

西オーストラリアのワイルドフラワー(プリザーブド)を使ってアレンジ&作り上げたアレンジからちょっとした心理分析をお一人お一人にいたします

 日時 6月17日(日) 午前10~11時半
 場所 横浜・山手 「イギリス館」集会室
 価格 8000円(お茶・お菓子つき)
 締切 6月15日(金)
    *申し込み後のキャンセルについて
     15日以降→100%となります。
     ご理解・ご了承お願いいたします

どうぞよろしくお願いいたします(✿◡‿◡ฺ)
 

2007.05.15 00:46|フラワーエッセンス
新緑が爽やかな季節ですね!
自覚ないまま強くなる紫外線で、結構うつうつになっちゃう時期なので、ゆっくりお茶で飲んで過ごしてくださいね

どうやらうちのPCもプチうつのようで言うことを聞いてくれません~

DSC09335.jpg


DSC09336.jpg


DSC09337.jpg

上・・・デザートウィロー
 日本でもこの時期、こういう立ち姿の花を良くみかけますよね。花って、ほんとうにその季節に、人に必要なエネルギーをくれるなぁ。と感心してしまう。
 このお花は「完ぺき主義なのは素晴らしいけれど、今はしばらく、流れのままにゆっくりゆったり流れて、自分を柔らかくさせてあげましょうよ。」というお花。
 日に日に生き生きしてくる草木に負けないように自分も頑張りたい気持ちが先に立つのが今の時期だけれど、
 とりあえず、何にも考えずに日がな一日ぼんやり天気のよさを堪能して過ごすのがよさそうです。

中・・・レインボーカクタス
 光の浄化の季節。
 自らの暗いところにも光を差し込んで一皮むけた自分になりましょう。
 っていわれても、なんだかぼやけてわからないですよね~
 今の時期は「今まで自分が怖くて見られなかったパンドラの箱」をあけても大丈夫。ということ。
 パンドラの箱の最後に残るのは「希望」
 その希望を掴むために「蓋をしてきたくさいもの」を片付けてはいかがでしょう?
 あ、もちろん、服の虫干しなんかも「光の浄化」という点ではぴったりですよ☆

下・・・デザートホーリー
 「愛し愛されるこそが人生の目的」って思う人も多いと思うけど、それが重荷になってしまう人も中にはいるんですよね。
 きっとこの花に目が引かれた人はまじめな人。
 だから愛すべき人に注ぐ愛情にもなんだか気負って責任を感じすぎてしまうんじゃないでしょうか?
 でもそんなにまじめにならなくったって大丈夫。あなたが神でもなければ仙人でもなく、未完成な人間だって事は誰もが知っています
 だから、そんなに愛することに責任を感じないで、道端の花を「きれい」と思う程度で大丈夫だからリラックスして、気になる人と愛を紡いでいってくださいね。
2007.05.09 23:08|雑記
合唱団員募集!
といっても私じゃありません(*'-'*)

日暮里・「シャレースイスミニ」でやっている
「オーストラリアン・ワイルドフラワーアートセラピー」に
来てくださってる、素敵なマダムが立ち上げた合唱団です。

マダムは他のところに所属していたんだけれど、
自分のやりたいこととは違ってきたらしく、
でも、自分のやりたいことをやっているところはなく、
でも「この年で、新しいことなんか~」といっていたのに、
気づけばわずかな時間の間に、立派な指揮者さんを見つけて、
新しい合唱団をこの度立ち上げる運びとなったのでした!!!
(おめでとうございます~)

というわけで、この合唱団にご興味のある方、
よかったら行ってみてくださいね~



「団員募集」
新・男女混合合唱団

(団名未定)
指揮・合唱指導
   井正浩 http://www.ne.jp/asahi/izaki-masahiro/online/
合唱指導 岡本泰寛 戸畑リオ

練習日 / 時間
     毎週火曜日 / 6:30~9:00PM(原則 月4回)
練習会場 若松地域センター
     箪笥地域センター  他
月会費 4500円


 5月29日(火曜日)井正浩先生の指導の下に新しい混声合唱団が発足します。
ハンガリーにゆかりの深い井先生ならではの、ハンガリーの作曲家の曲目をはじめ、さまざまな作曲家の混声合唱曲を、質の高いハーモニーを目指して歌っていきます。

第一回練習 若松地域センター(若松特別出張所建物内)
都営大江戸線『若松河田』駅下車 河田口より徒歩2分

5月29日(火)6:30~9:00PM
◆ 指導 ◆
 井正浩先生・戸畑リオ先生
◆ 場所 ◆
若松地域センター 右図参照
◆ 練習曲目 ◆
コチャ-ル 或は オルバーン 混声合唱曲
6月の練習会場
5日・12日・・・箪笥地域センター
19日・26日・・・若松河田地域センター
楽譜当日にお渡しできます
第一回のみ参加費として1000円いただきます

お問合せ・お申込み
Tel/Fax  03-3388-8593 香山
2007.05.09 12:13|フラワーエッセンス
 DSC08765.jpg

 
 3月23日って、もう1ヶ月半まえのことなんですね~
 時のたつのは何と早いことか!

 その日は、私(たち)にとって運命の1日でした!
 2年間の成果が試される日! 
 そう、DAFAのテスト日なのでした。

 ホテルからテスト会場へは地下鉄を乗り継いでいかなければいけなかったから、はぐれたら大変と、朝は必死で先生についていく。

 その割には行く道々のディスプレイが気になって、写真とったりして・・・
 (上の写真・・すっごい良く出来た造花のディスプレイ。パリではこういうのが流行っているらしく、似た感じのをよくみかけた)

 テストは~っていうと、
 日本の『試験』とはちょっと違っていて、
 「テスト開始~」っていう合図がない。そして終わりの時間も聞かないと教えてもらえない・・・
 てきとう~
  
 そして、試験中には 「ジュースとお茶、クッキーとチョコどっちがいい?」と
 園芸協会役員のマダムが回ってきて、配ってくれる。
 そして「おかわりは自由だから♪」と微笑んでくれるのだ。

 こんなおおらかな試験だから、
 試験内容も、なんというか、適当!?
 
 私は試験以前から、よく、支給される花が規定よりも少ない、っていうことがたびたびあったので、
 テストが始まると同時に、花の本数をチェック!
 すると、やはり!という感じで、花数が少ないものを発見。
 すかさず、それは足してもらったんだけれど、
 
 試験の途中に
 「今回はないんだ~」と思った基本線に使う重要な葉が束で配られ始めたのだ。
 「え?」と思っていたら、なんと、
 「配り忘れたので、今、配ってます」とのこと・・・・

 え・・・もう、遅い。
 ないと思っていたから、別の葉を使って作っちゃったし、いまさらやり直している時間なんてないよ・・・
 というわけで、私はそのまま突っ走ってしまったのだけれど、結果的には、そのアレンジが一番点数よかったので、
 災い転じて福となったようですp(^-^)q

 そして、今年から、「ワイヤリング」という実技に変わって、「筆記試験」が導入された。
 筆記っていっても、日本語で受けられるし、2~3択の問題で、「よ~く、考えれば、変なところがあるからわかるはず」といわれたけれど、
 訳そのものがはっきりいって「変!」なので、どこが明らかに変なのかイマイチ良くわからないのだ。

 そして、この筆記は今年だけで、
 来年もあるかはわからないそう・・・

 これはお花のテストだからなのかな???

 そういうわけと、ここ半年にわたる集中スパルタレッスンのおかげで、さほど緊張することなく、
 テストは無事終了したのでした。
 (あ、テストも無事合格しましたよ☆
  ちなみに、今年の合格率は60%でした☆)
 
 
2007.05.08 23:10|フラワーエッセンス
今月の横浜での
「オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー」は

 5月20日(日)12~14時半の時間で
 場所はJR山手駅から徒歩10分ほどの
 竹之丸地区センター「和室」(手前)でやります☆
 
 費用 8500円(リーディング・お茶・お菓子付)です
.。.:*・゚♡゚・*:.。.♡.。.:*・゚♡゚・*:.。♡.。.:*・゚♡゜*:.。.♡.

 ご興味のある方はお問い合わせくださいねp(^-^)q

☆ワイルドフラワーアートセラピーって何?☆
 
フラワーアートセラピーは、西オーストラリアの生命力の強いお花を使いアレンジすることで癒されていくセラピーのうちの一つです。小難しい作法や美しさを競うことなどは一切なく、好きな花を好きなようにアレンジすることでストレスを解消したり想像性を伸ばしたりしていきます。出来上がった作品からは、ちょっとしたリーディング(心理分析)ができます。メンタル面での有効性が認められていて、現地の病院では実際に治療として取り入れられているそうです

どんなお花をつかう?

花は特殊加工によって切花でありながら水なしで半年以上生き、その後徐々にドライフラワーになります。が、アレンジから1年後に花が咲いた、などの報告例もあるパワフルなお花です
2007.05.08 00:30|フラワーエッセンス
DSC09105.jpg

DSC09106.jpg

DSC09107.jpg



こんばんは!
衣料ボランティア情報、お役立ちのようでよかったです☆

自分にとっていらないものでも、必要としている人がいるな
ら、少しの手間をかけてでも、生かして欲しいな~と思って
他にも古切手・使用済みテレホンカード類・グリーンマーク、集めてます☆

ふる~い、記憶によると、確か切手は海外に売却されて利益が第3国への募金になっていて、カード類は車椅子になった気がするんで、集まったのは、地区センターとかに設置されてる回収箱にいれてます☆。

地区センターに回収箱が設置されてるのを発見したのはつい最近のことなんだけど、地域によってはやってないかも!?
でも、カトリック系の学校ならやっているところが多いから、
「古切手寄付したい」と思ったら、近くの教会とかに聞いてみるのもアリかも!?


上・・・ソープトゥリーユッカ
 「世の中言った者勝ち」って思ったことないですか?
 今、あなたに必要なのは、この精神。
 自分は「たいしたことない」って思っていたとしても、他人から見たら、結構「たいしたこと」なことって、あるものなんですよね。
 今、あなたの中にイマイチ自信がないけど、コレがすき!っていうことがあったら、それはぜひ声を大にして周りの人にお知らせしてください。
 世の中ってどんなことがきっかけで新しい扉が開くかわからないのですから!

中・・・デビルズ・クロウ
 「人の期待にこたえたい」って誰もが思うことですよね。
 けど、今のあなたは少々やりすぎ。
 他人が求める自分になって何になるんですか?
 自分は自分の人生歩かないと。
 それに、そうやって人の気持ちばかり汲み取るのがうまくなると、自分でも知らないうちに、他人を振り回していたり、操るようになっている可能性も・・・
 やっぱりナチュラルに人と付き合うには、まず自分がナチュラルな状態にならないとね☆

下・・・メキシカン・スター
 これを選んだあなたは自分の中に色んな「あまのじゃく」さんを住まわせているんじゃないですか?
 まあ、それも一つの個性です。
 そんな自分に嫌気がさす時もたまにはあるだろうけど、「あまのじゃく」も立派な才能なのだから、
 臆せず、自信を持って、他人にそのあまのじゃくっぷりを見せてあげてはいかがでしょう?
 思いがけず、それが魅力になって、自分をますます輝かせてくれるきっかけになってくれそうですよ。

2007.05.05 23:56|フラワーエッセンス
毎年、年2回ある、丸井の救援衣料ボランティアのどちらかに参加している。

衝動買いとかで買ったけど着なかった服とか、着ないまま、もうきられなくなった服とか、自分の愚かさを、ここで棚卸しさせてもらっているのだ。
(少ないながらも、送料の足しになれば、と一応募金もする)

今年は5月19・20で、丸井の何店舗かでやっているみたい。
http://www.jrcc.or.jp/index.php

これをやり始めてたぶん7年くらい経つんだけど、
おかげさまで ちょっとはモノとのお別れの仕方が上手になったりしたような気がする。。。

整理整頓が苦手~という方は、
この機会を利用してみてはいかがでしょう?~

(いっつも戸塚の丸井に行っていたんだけれど、去年閉店していた、と今回調べてわかって、ちょっとびっくりでした!)
2007.05.04 01:07|石・クリスタル
 今日は、「薔薇と豊かさのお茶会」というのをさせていただきました。
 初の試みだったんだけれど、楽しんでいただけたかな?
 
 私は「ローズクォーツ」を使って
 ・同じ産地、同じ石でもカケラによって、一つ一つ意思があって、石は自分の石によって持ち主を選ぶ
  ということを、キネシで&手持ちのマダガスカルローズクォーツで体験してもらいました(*^-^*)
 実はこのローズクォーツ、たくさんあると思っていたんだけれど、家に手持ちのものが、ちょうど参加者の人数ぴったりしかなくって、「足りなくなったらどうしよう~」内心ひやひや焦っていたのです。

 まあ、そこはうまく出来ているもので、ぴったり人数分あってほっと一息。
 ちなみに、ここでキネシでやったのは、
 「その石が何を伝えに、何をサポートしに、何を持ち主と一緒に成し遂げようとしてやってきたか?」ということを調べる。
 ということ。

 自分のところへやってきた石から感じたことを書いてもらって
 キネシでそれを調べたんだけれど、
 それがあっている人もいれば、ちょっとずれている人もいたの。
 ずれた人には「キーワード」だけ調べてお伝えしたので、
 後日家に帰ってじっくりと石を見つめて考えていただければ。と思います☆
 (例・「自己探求」というキーワードだったら、自分の興味のあるものを突き詰めてみる、とか好奇心を発揮する、ということ。ジャンルについては、ローズクォーツとワークしてみてね。
  &キーワードで「タロットカードの番号」と出た場合は、タロットカードには一枚一枚番号がついているから、その番号のカードの意味をじっくり考えてみて、思い当たることがあったら実行してね。
 ということです)

 とまあ、こんな具合でお茶会は進んでいたのですが、
 お茶会終わりの5時ごろ、自宅では大変なことが起きていた!

 それは、自分の意思で始めて買った石が、風に倒された花瓶の直撃を受けて崩壊してしまったのだ!
 その石は9年くらい前に某代官山で1万2000円で買った
 「アングレサイト」という石。
 セレナイトのような質感の綺麗なレモン色の透明な結晶で、しかも後から気づいたんだけれど、メインの結晶がツインだった。
 
 そのとき、私は、ちょうどオーラソーマのセッションを始めたくらいで、会社勤めをしていたんだけれど、会社でも色々転機があって、自分の進退についていろいろ考えていた時期に、友達に連れられて、はるばる当時仕事で転勤していた群馬から足をのばして買いに行った石。

 そのとき友達は総計13万もの買い物をして、
 内心「石ころにそんなに使うなんて~」って呆れたんだけど、
 だいぶん、石を見慣れた今となっては、
 「初めて買った石が、そんな石って、それもどうよ?しかも石なんて、って思っているのに、12000円使う自分は一体・・・」と思う代物。

 でも当時の私は、この石を買って、パワーストーン百科の解説で
 「多面性を象徴する鉱物とされ、二つのことが同時に出来る才能を与えてくれるといわれています。意識が目覚め、精神的自立を促し、その意識を他者に伝達することが上手に出来るよう導く力があるといわれています。優しい感情に満ち溢れ、どんな人にも愛を持って接するようになれるそうです」
 という一文を見て、どこかで会社を辞める決心をつけたのだった。

 その石が、ワークショップの終わりの時間に、風で崩壊!
 それって一体どういう暗示!?

 もう、「アングレサイトのミッションは完了」ということなのだろうか?
 それとも、「アングレサイトのミッションは体得」ということなんだろうか?

 こういうとき、自分が二人いて、キネシでちゃんと細かいニュアンスまで石の語る言葉を確かめられたらなぁ~と思うのだった。

 (ちなみに、このとき友達は石をセージで浄化してもらってたんだけれど、私はしてもらえなかったんだよね・・・それは買った金額が安いからかな~って思っていたんだけれど、普通は買った石は全部、何百円でも浄化してくれていたそうだ・・・
 けど、私はこの店で合計3回、石を買っているんだけれど(全部1万円以上)一回も浄化してもらったことがないんだよね・・・未だにこれはちょっと根に持っているのだった・・・なんでだろ~な。)
2007.05.02 23:10|フラワーエッセンス
今日は満月ですね~
満月近くなると、すっごく甘いものが食べたくなって、
そのくせ眠いから運動不足になるという、悪循環を繰り返し、
なんだかまずいことに・・・
こういうとき簡単に『美しさが手に入るエッセンスがあれあば~」と思うのが世の常ですよね・・・

今あるかわからないけれど、
そんな乙女心をくすぐるタイトルのエッセンスが
マウントフジにあったのだ。
その名も「美しさとダイエット」のエッセンス。(私の記憶が正しければ・・・)

で、、、これを実際使ってどうだったか・・・っていうと
実は私、マウントフジとの反応が悪くて、わからなかったのだ。
(使っている間もあとも、特に誰からも何にもいわれなかったから、見た目にわかる変化もなかったんだね。きっと)

しかも、ここのメーカーは黒酢で作っているので、飲むとすっぱいので継続して飲む気が起こらないのと、
時間が経って思い出してまた飲もうと思ったときには、
酢の醗酵?のせいでスポイトがダメになってしまっていて、泣く泣く捨てた。という代物。

ちなみに、これが大好きでよく買っていっていた人がいたんだけれど、
その人は、確かに使ってから明るくなったなぁ~とは思ったことがある。

けど、コレ使って美しくダイエットになったのであれば
いまごろすっごいブームになっていると思うので、
まあ、使って人はみんな、まあ、それなりに。っていう結果だったのかなぁ~と推測するのであった。

それにしても、こういうエッセンスって、何を基準にどんな花からつくるのかな?
そういうところって、ちょっと気になるのでした☆

2007.05.01 22:59|雑記
上野の国立科学記念館で今やっている、
~花展、太古の花から青い薔薇まで~という展示会を見に行って来た。
http://www.asahi.com/hanaten/http://www.asahi.com/hanaten/

 目玉は「ヒマラヤの青いケシ」
見た人から聞いた話だと、「天国の空の色だった」とのこと。
 どんなにきれいか~と期待していったら、咲いてなかった><;
そして、模型が展示されていただけだった><;
がっくし・・・

 これが見られないんじゃぁ、展示会なんて行く意味ないじゃん!
もらったチケットで行っからまだ悔しさ半減だったけど、
買ったチケットだったら、かなり「薄っ!」ていう内容だと個人的には思ったので、もし行くならHPで花の開花情報見てから行ったほうがよいかも!?
(だってNHKとかでやってそうな内容だったし、ほとんどパネル展示ばかりなんだもん。
 あ、でも花の香りの再生機械は楽しかった!)

 そんな展示会でもただ一つだけ感動した「未知識」が!
 それは古代日本人が5500年前に使っていたという「椿」で作った櫛が発掘されていた!ということ。
(実物ではなくて写真が展示されていた)
これは知らなかった!

 それって、5500年前には、櫛を作っておしゃれを楽しむだけの余裕と文化をもった日本人がいた、ってことだよね。
 それってなんかすごいな~って思った。
 
 学校で習った日本史では日本の歴史って、紀元後に始まる感じだけれど、弥生時代、縄文時代、っていう時代の記録が残っていない、知られていないだけで、
 「中国4000年の歴史」みたいに、
 すぐれた文化がきっとあったに違いないよね!
 
 青いケシは見られなかったけれど、
 未知の日本の文化に興味ワクワクの一日だったのでした***
2007.05.01 12:45|フラワーエッセンス
DSC09079.jpg

DSC09080.jpg

DSC09081.jpg

<予報>フラワー天気予報・今週


 ゴールデンウィーク、いい天気がつづくといいですね!
 
 この仕事始めてから特に、知り合った方が2.3年後にグゥ~ン!と出世することが多くなって、ものすごい嬉しいです☆
 そして、きっとこれからも、もっともっと出世していきそうな人たちがいそうで、それもとっても楽しみです☆
 楽しみに期待してますp(^-^)q

上・・・ラタニー
 物事を選ぶときに、大人になると「自分でも知らないうちに」頭のコンピューターがすばやく動いて「合理的な」選択してくれるようになります。
 今週は、今まで頑張ってきてくれた「頭のコンピューター」にはしばらくお休みしていただいて、「ハートの琴線」に「選択権」を譲り渡すとき。
 何か選ばなければならないときが来たら、迷わず「心」に響くほうを選んでみてください。
 しばらくすると、そちらのほうがより長い目で「自分に役立つ」選択をしてくれ、より心地いい人生が訪れるのではないでしょうか?

中・・・カードンカクタス
 あなたが今まで培ってきた経験や教養がちょうどいいころあいに熟成していて、表に出たがってきています。
 けれど、それが出るには一つの条件が・・・・
 「自分にとって嫌なものはドンドコ捨てる!」という条件があるのです。
 この休み、もし時間があるなら、自分にとって「嫌なもの」はもちろん、自分の中の劣等感を全て燃やし捨ててください。
 そして最初からあなたが思っていた劣等感はチャームポイントになりこそすれ、あなたの足をひっぱるものではなかった、ということを確認してくださいね。

下・・・マラミューヤ
 「お天気やさん?」といいたくなるような感情の起伏。どうして自分の心はこんな少しのことで揺れ動くのだろう?と思い当たるところがあるなら、 
 それは間違いなく、あなたのチャームポイント。
 ただし、「嫌」と思っているうちは「かわいげのない人」のままですけどね・・・
 あなたの心はすごく繊細で、色んなことにチョットだけ感動しやすく反応しやすいだけ。そして意外にもその感性を必要としている人もいるのです。
 「砂漠化」した人の心に新しい感動を、あなたの感動を通して伝えてあげてください。
 そのためにあなたの「感動力」はあるのです☆

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

QRコード

QR

ブログ内検索

検索フォーム

FC2カウンター


無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

最近のトラックバック

スポンサードリンク