2006.12.29 00:04|フラワーエッセンス
 よく聞かれること。
 「だんな(彼)が全然、自分の言うことを聞いてくれないんです~」

 そうでしょうとも!
 男性は女性の声を、小鳥のさえずりとでも思っているのか(本当にそう思ってるならある意味かわいらしいけど)
 正直、こちらの忠告は「馬の耳に念仏」

 だから、頑張って優しい声で「忠告」するだけ無駄。と
 個人的に思っている。

 だけど、こういう腰の重い男性のおしりを叩くよい方法が実はある。
 私はこれをほぼ実践して、根気よく、自分の都合のよいことを覚えさせている。

 その方法とは?
 じゃ~ん!!!
 「言いたいことを言っているテレビを見させること」
 なんてことないんだけど、これが効く。
 そして、出来ればゴールデンでやってるメジャーな番組がいい。
 もしそれが無理なら、有名人が出てる、自分の心を代弁している本を与えること。

 「塩分取りすぎ」が気になるなら、
 「あるある大辞典」が「塩分特集」になったらすかさず(自然に)見る。
 
 この前、松居一代(サン)が
 芸人の家を掃除して開運させる、という掃除番組をやっていたが、
 M-1で去年優勝したブラックマヨネーズの顔の皮膚が荒れている方の家を掃除しながら
 「こんな汚い家に住んでたら、仕事も健康もお金も全部逃げていくわよ!}みたいなことを連発してくれたのは、非常~によかった!
3日で運がよくなる「そうじ力」
3日で運がよくなる「そうじ力」舛田 光洋

三笠書房 2006-09
売り上げランキング : 56

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ツキを呼ぶ「トイレ掃除」―宝くじ当選!理想の人と結婚!赤ちゃんができた! 「そうじ力」であなたが輝く! 人生カンタンリセット!夢をかなえる「そうじ力」 ツキを呼ぶ「魔法の言葉」―幸せになる!お金が舞い込む!病気も治ると大評判 成功を加速する「そうじ力」



 あれで、世の中の成人男性の30%くらいの目が覚めて、
 自発的にお掃除するよい子になったに違いない。
 
 これで、世の男性があこがれる男性(ちょっと思いつかないけど)が 風水にでも凝って
 「やっぱり、料理と掃除がしっかりできると、自然と出来る男になりますよね」なんてなことを、TVに出るたびに言ってくれると
 さらにいいんだけどね~
 
 ちなみに、こういう、「腰の重い男性のおしりをたたく」には
 前回紹介の
 ・デザートアルケミー「インテグレーション」もしくは
 ・アンジェリック「インテグレーション ビーイング&ドゥーイング」
 も結構いいですよ~
2006.12.27 01:52|フラワーエッセンス
 売れ筋の本を見ていると
 「3日そうじで運がよくなる」とか
 「出来る人の時間の使い方」みたいな本が上位に来てるなぁ~ってよく思う。
 
 でも、これを見て、実際、行動に移してる火とってどれくらいいるんだろう?
 読者の半数は「読んで満足して何にもやらない」んじゃないか? 
 なんて、勝手に思ってたりもする。

 こういう人って、
 頭と意識と体と心がバラバラで連結してないから、
 「読んだだけで、やった気になって満足」しちゃうんじゃないかな?っていうのが個人的見解。

 それとは反対に
 「いろんな努力してるのに、成果がでない~」という人も同じことが原因だったりする。
 ようは、空回りしてしまっていのだ。

 私も数年前、すごく頑張ってるのに、空回りで、
 でも、自分ではそれに気がついて無くって、とってもイライラしていた。
 
 そんなとき、くじ引きみたいにしてエッセンスをごちゃ混ぜにした中から、よく手の中に転げ落ちてきたのが
 アリゾナの「インテグレーション」というフラワーエッセンス。
 「統合」のエッセンスだ。

 これが出ると、空回りしている自分の気持ちが逆なでされるんだけど、しんぼうして大人しく使っていたら、
 いつの間にか空回りは消えてなくなっていた。

 最近、キネシで選んだエッセンスの中に「統合」のエッセンスが出る人が多い。
 年末、忙しすぎて、心と頭が別の方向を向いて走っているのだろうか?
 でも、キネシで出るのは、
 同じアリゾナのフラワーエッセンスだけれど、
  ルース・ジョイという方が作った「アンジェリックエッセンス」の中の「インテグレーション」エッセンス。

 このシリーズを買ったのはもう5年くらい前なのに、
 いまさらこのエッセンスに気がついたのは、これをお知らせするときが来た合図なのかな~
 なんてつらつら思って、今日の日記とさせていただいた次第でございます☆

 ちなみに
 アンジェリックエッセンスの「統合」のエッセンス、
 正式名は 「integration being & doing」でございます。
2006.12.26 01:05|フラワーエッセンス
 この前のノロ症状・・・
 「新月の浄化では?」という突込みが・・・
 う~ん。
 
 確かに新月になる直前。
 新月・満月・台風直前とかの気圧が変わりやすいときは
 確かに体調を崩しやすい体質。

 アリゾナ・デザートアルケミーでは
 「ムーンタイムハーモニー」という月と自分のサイクルを合わせる、
 もしくは、自分にとってのナチュラルタイムを取り戻すっていうエッセンスがあるんだけれど、
 そういうのを使ってると、
 こういう風に、自分の予定外に自然のサイクルに振り回される、ってこともあって、大変。
 って思うことも。
 
 「自然の流れに従う」っていうフラワーエッセンスは多いけど、
 「自然の流れに逆らう」ってフラワーエッセンスはとりあえず記憶に無いので、そういうのがあってもいいんでない?
 とか個人的には思ったりする。

 (だって、「落とせないテスト」の時に
  「今日は満月だからケアレスミスが多いんです~。私、月とサイクルがぴったりだから~。」では通用しないもんね。今のところ)

 ちなみに、
 「惑星と時間をあわせる」っていう視点なら
 パシフィックの「レッドハックルベリー」とかが市販で手に入りやすいよね。
レッドハックルベリー エッセンス/KIT6 7.5ml【フラワーエッセンスの愛ハート】

 あとは、コルテの「プラネット」シリーズとか
     ヨーロピアンアニマルシリーズの
    「クロップサークル」シリーズとかがいいみたい。
 
 けど、「プラネット」は惑星がわかっていない人には、横っ面をはたかれるようなことがあっても不思議じゃないから、使い勝手わるそうだし、

 「クロップサークル」シリーズは
 いわゆる、ミステリーサークルの模様から得たエネルギーらしいんだけど、
 「綺麗」とは思うんだけど、いまいち、使うまでには至らない。
 使った人いたら、感想教えて欲しいなぁ~

2006.12.25 00:40|フラワーエッセンス
DSC08047.jpg

DSC08048.jpg

DSC08049.jpg


 今年も残すところあと1週間ですね~
 24日はPCに愛想つかされていたのか、写真が取り込めず、結局日付が25日になってしまいました・・・はぁ~
 

上・・・デザートホーリー
 この花に目を惹かれたなら、今週は素直な気持ちで「愛情」ということについて考えてみましょう。
 あなたの愛情は今、義務感色に染まっていますか?
 それとも重圧に押しつぶされそうですか?
 愛しすぎて自分が見えないくらいになっていますか?
 愛情は水の流れのように循環していくもの。
 今週は自分のハートに中心をおいて、感じるままに行動して、愛情という名の水の流れを受け取り与え、あなたらしい純粋なものにしていきましょう。

中・・・ブバーディア
 この花に気をとられた、ということは色々と自分の感情にふたをしてうまく立ち回ってこられたのではないでしょうか?
 けれど、今週はもう限界です。
 感情的で否定的なパターンと向き合わなければいけません。
 まっすぐ意識的に人生に向き合うチャンスが来ているのです。あなたを悩ませる感情は、その裏に、あなたを豊かにさせるものが潜んでいるから現れるのです。
 今週はそのギフトをぜひ、受け取ってくださいね

下・・・スパニッシュ・バイヨネットユッカ
 機は熟しました。
 世間がクリスマス気分で浮かれていたとしても、あなたはあなたの仕事を成すべきときが来ています。
 今こそ、あなたの困難に立ち向かうときです。
 新しいビジネス、人間関係、今やらないでいつやるのですか?
 この花を選んだ時点で、既にあなたの中には勇気が備わっているのです。
 その力を使って、今こそあなたの人生のために、戦ってください。
2006.12.24 00:30|フラワーエッセンス
 本日は新宿プチサロンで
 「マリアージュプログラム」を実施。 

 集まってくださった方、楽しんでくれたかな~?
 
 このプログラム、前にも書いたとおり、
 ハワイのカウアイ島の「アセンションプログラム」というエッセンスを使ってやります。
 で、プラスで得たい未来の方向性を示すエッセンスを使っていきます。

 いろんなやり方があると思うんだけれど、
 私はそのときに来る人たちによって微妙に内容を変えたりしているので、
 基本はフラワーエッセンスを使うのと、
 色々な質問に対して、キネシで、それが自分の本心からか、それとも刷り込みか・・・っていうのをチェックして、
 エッセンスを使う以前にも、「結婚」に対して抱えている
 余計な垢を落とすようにつとめたりしてる。

 で、このカウアイのフラワーエッセンス、
 現地では600円くらいらしいけど、輸入したら、それは高くなるのは当然で、
 私はこのセットを18000円くらいで買った。(他のエッセンスがついて20000円だったかな?)

 ところが今日来てくださった方が、
 もっと安く買えるサイトを発見して、教えてくださったので、
 下に、そこのサイト情報のせときますね!
 ここだと同じフラワーエッセンスが13000円で買えるの。
 お得だねぇ。そして便利な世の中になったねぇ。。。。

 http://www4.kiwi-us.com/~aloha-na/ 
 
 
 
2006.12.21 12:48|フラワーエッセンス
モンガ・ワラタ エッセンス/オーストラリア・ブッシュ(ストックボトル) 15ml【フラワーエッセンスの愛ハート】
ワラター(オーストラリアンブッシュ) 

hida,19日AM3:00より突然の吐き気に襲われ、
 ノロらしき症状にのたうちまわっておりました・・・

 病院嫌い、薬嫌い、なんで、相変わらずフラワーエッセンスを飲んで耐え忍び、丸2日寝て、回復。
 まあ、薬飲もうにも、水も受けつけなくなっていたので、どうしようもなかったんだけど・・・。
 なので、動物のように飲まず食わずでじっとしておりました。
 二日の回復が早いのか遅いのかはわからないけれど、
 自分としては早いと自負しております。

 胃腸は弱ってるからまだおかゆ程度しか食べられないんだけど、他は、ほぼ、普通になっております。(持久力がないけど)

発症してから6時間は、ほんっと(美しい話ではないですが)もどしっぱなしで、
 もう胃液しかない。ってゆーのに、吐き気がおさまらない。
 
 なんで、フラワーエッセンスを使う、なんて頭がまわらなかったんだけど、日も高くなるとだんだん思考が戻ってきて、
 「あ、エッセンス使えば?」なんてフラフラになりながら思い出し、使い始めたのが、
 アリゾナ・デザートアルケミーの
 「デザートクライシスフォーミュラー」
 これはアリゾナのレスキューレメディーみたいなもの。
 病気とか怪我、「あ~もうっつ!」っていう時によく使う。

 たまには他のも使おうかな~?って思ったんだけど、
 こういうちょっとしたときに、体にテキメンに実感できるのは
 自分ではちょっと思いつかなくって、結局これにした。
 
 長期的な病気とかだったら
 オーストラリアン・ブッシュの「ワラター」とかいいな。
 って思うんだけど、
 「今すぐどうにか」という「キーワード」には
 相性の問題はもちろんあると思うけど、
 私には、この「クライシスデザートフォーミュラー」なのだ。 
 
 これはサボテンの花のエッセンスなんだけど、
 やっぱりサボテンのサバイバル能力が
 「病気」という危機的状況にあって 
 生きる力を呼び戻して、自己治癒力を高めてくれるのかな?
 と、勝手に解釈している。

 ちょうど寝込んだ時期、芸能界でも訃報が相次ぎ、
 そういうえば20年前に42歳で亡くなった叔父も、12月のたしか20日頃だったなぁ。なんてことを思い出しました。
 
 満月は出産が増えるというけど、新月は旅立つ人が多いのかな?
 結構、新月満月前後に自分自身も体調を崩すことが多いので、年をとったらその近くには身辺を綺麗にしておかないと。なんて、考えたり。

 それにしても、やることやったであろうお年の方はまだしも、(特にファンではなかったけれども)
 カンニングの中島さんの訃報にはちょっと悲しい思いでした。ご冥福をお祈りします。

 長期的な病気に希望の光を取り戻すきっかけに→
              ワラター(オーストラリアンブッシュ)
2006.12.18 23:46|フラワーエッセンス
ブルーベル エッセンス/KIT1 7.5ml【フラワーエッセンスの愛ハート】
ブルーベル・パシフィックエッセンス

 私は電話が嫌い。
 だから、用事はなるべくメールか直接会って話すかで済ませたい。

 電話って、明治時代に出来たときは
  「電話の向こうに妖怪がいると魂がとられる。
  だから相手が妖怪じゃないか確かめるために『もしもし』と呼びかけをするといい」なんていわれた代物だから、
 私の中の先祖の細胞が騒いで、電話を嫌がるのかもしれない
(言い訳です。)

 (*妖怪は二度同じ言葉を繰り返せないと考えられていたので、『申す』を二回呼びかけた呼びかけ「もしもし」が答えれなかったら相手は妖怪なので、電話を切るといい、という噂があったそうです)

 まあ、そんな話はおいておいて、何で電話が嫌いか、っていうと、
 ほんと、妖怪じゃないんだけど、相手の表情が見えないから、っていうのが一番と、
 あと、目上の人にかけるときに、その人の状況がわからず、何かのお邪魔になってしまったらやだな~っていうのがあるから。
 あと、自分のカツゼツ&聞き取りが悪くて、確認しても、お互い聞き間違えが多く発生するからなんだよね(--) 

 とは言っても、電話をかけなきゃならないときがあって、
 そういうとき、(特に緊張する相手のとき)
 どうしようもないから
 アリゾナの「フィッシュフック・カクタス」というエッセンスを飲む。
 これはほんとに「コミュニケーション」っていう的がしぼられてて、 「外国語に苦手意識のある人」なんかにもいい。
 私はここのエッセンスと相性がいいので、コレを使う。
 
 で、もしなかったら パシフィックのブルーベル。
 パシフィックは体に反応が早く出るので、
 せめて、電話のときに緊張しないよ~に。って感じで使う。

 一般的にコミュニケーション、っていったら、「ドルフィン」なんだろうけど、
 コルテのドルフィンはほんと第五チャクラ、とか、エネルギーレベルもっと幅広~く影響してくれちゃうから
 ともかくなんとか~っていうときは、その開放感が脳に伝達されて自覚されるまでに、私の場合、ちょっとタイムラグがあるので、
 あまり実用的ではないかんじ。
 (体質改善とかにはいいと思うんだけどね)

 まあ、表情が見えないのがいや、とはいっても、
 tv電話とかになって、頭ボサボサのまま電話に出なきゃいけない、ってのも嫌なので、
 しぶしぶ、フラワーエッセンス頼み、という超、他力本願な解決法で、電話に挑む、私でありました。 

 電話の緊張をほぐすときに→ブルーベル・パシフィックエッセンス
2006.12.18 00:32|フラワーエッセンス
 DSC08008.jpg

DSC08010.jpg

DSC08011.jpg


あっという間にクリスマスですねぇ。
 その前に、今週は新月と冬至がやってきます♪
 どんな一週間になるのか楽しみですね。

上・・・レインボーカクタス
 もしあなたがずっと暗いところで、導きの光をじっと耐えながら待っていたなら、今週はその光があなたの手元へやってくるかもしれません。
 その光は一気に何段階もの浄化を行い、あなたをいるべき場所へ導くでしょう。
 ただひとつ心配なのは、耐えることに慣れすぎて、変化することに戸惑ってそのチャンスを逃してしまうことです。
 今までとは違うスピードで何かが動き始めたら、それはあなたが変わるチャンスです。ですから怖がらず、考えすぎず、その光の波に乗り、あなたのいるべき場所へ還ってください

中・・・ホップツリー
 これが気になったあなたは、このところ、他人に感情がかき乱されることが多いのではないでしょうか?
 人と自分との境界線があいまいになってしまっているのです。直感で生きることも素晴らしいですが、今週は少し頭を使って、他人を必要以上に自分の懐に入れないようにコントロールしてみてください。
 あなたがすることは、他人に振り回されて時間を浪費することではなく、本来の目的に集中することなのですから。

下・・・レッドルート
 華やかな町の調べの中、苦しんでいる人を見るとせつない気持ちが沸き起こります。
 このお花を選んだあなたには、楽しく辛いシーズンかもしれません。
 しかし、他人を見て罪悪感を持つ必要はないのです。あなたは自分を困難な状況に陥れる状態を取り去らなくてはいけません。
 他人の人生を哀れむのではなく、あなたは自分の人生を生きなくてはいけません。他人を哀れと思うのであればなおさらです。あなたはあなたに出来ることをするしかないのですから。
 そうして、自分の人生を大切にすること、それが結果としいてあなたの心を痛ませる人たちを一人ずつ消し去っていくことでしょう。
 ですからまず、自分が幸せになるよう努力してくださいね
2006.12.17 01:07|フラワーエッセンス
 今日はちょっと疲れたので、かる~く、日記。

 昨日書いた「池袋ミネラルショー2006」で予定していなかった
 「おまけ」に恵まれた。

 別に招待状などは持っていないので、
 ・入場料800円
 ・交通費、往復1300円 は必要経費でかかるんだけど、
 別にそれがかかっても、絶対元は取れると思ってたし、

 初日だから、業者の人から値切るつもりも無く、
 定価で買う気満々で、会場入り。
 (値切ろうとすると、なんか自分らしいのびのびさがなくなって、
 なんか理由も無く卑屈になってしまうときがあるので、別にいいや。って感じだったんです)

 とはいいつつも、「いいこと」はあるといいな~と思っていたから、
 飲み水に、密かに
 アリゾナのデザートアルケミーというメーカーの
 「2-8house」&「木星」というフラワーエッセンスを混入。

 初めてアリゾナのエッセンスを使ったとき、
 初めて私の手元に来たのが「木星」のエッセンスで、
 その夜、約1年ぶりに帰省した実家で
 母から「特に理由も無いけど、あげるわ」と
 「3万円」もらったことがあったので、
 
 なんか縁起がよい気がして使ったのです。

 結果・・・・どの店でもおまけしてもらえた♪
 小さいものは、端数を切る、っていうくらいのものだったけど、
 どのお店さんでも とっても気持ちよく過ごせて よくしてもらえたし、わずかであってもおまけしてもらえるのって、とっても嬉しいし、ありがたい!

 特にビルマミッションさんでは
 単に石を見るためのルーペ(1000円)を買っただけだったのに、
 ちょっと身の上話をしたら、
 売り物のヒスイのペンダントトップをひょいと取り上げて、
 「プレゼント」といって、ペンダントトップをくれたのだ。
 
 ああ~。ありがたや~。

 ビルマミッションさんでは去年、サファイヤのルースを買ったんだけど、
 来年は、ぜひぜひまたサファイアのルースを買いに行かせてもらいます♪
 (今年は『ダイヤ』な気分だったの。
  来年は『イエローサファイア』が欲しい気がするので、探しにいきます♪)

 ビルマミッションさんは、楽天のオークションとかでも出ているので
気になる人は見てみてね。
 別に知り合いではないけれど、
 ショーで見るたびに、おおらかだなぁ。と思っていた気持ちのよい人です♪
 
2006.12.16 00:08|雑記
DSC07967.jpg

DSC07965.jpg

DSC07962.jpg


 今日から池袋・サンシャインでミネラルショーが始まっている。(夜なのでよく取れなかったけど、写真は買ったもの・真ん中の写真は下のUP写真)
 
 今回は指輪にするルース(ダイヤ)を捜しに行った。
 ちゃんとしたジュエリー用のショーもあって、そこだと市場で数分の一で買えるんだけど、
 それでもまだまだ、私には高嶺の花なので、
 まあ、このショーで出ている、ジュエリー業界が扱うにはあまりに中途半端な値段帯とクォリティーのものが、
 どうせ作るなら、ガンガン使いたい。という私にはちょうどよいのだ。

 で、今日はしょっぱなからやってしまった。
 何が、っていうと、あれだけ行きなれたサンシャインで、なぜか迷い15~20分さまよい歩き、会場までなかなかたどりつけなかったってこと。
 サンシャインって磁場が狂ってるっていうか、まあ、迷うんだよね。

 で、あとは、予算以上に使ってしまったって言うこと。
 いつも注意して、財布には買う予定以外のお金はいれないんだけど、今回は、事前に貯金するの忘れて、やってしまいましたよ。ほんと。キッチリ、お金使い切ってきました。ええ。残金千円になるまで・・・。

 まあ、それでも、「いいことあるように」ってとあるフラワーエッセンスを飲んでいたから、初日で別におまけも期待していなかった割には、色々、おまけしてもらえたんで、よかった♪
 (そのエッセンスについては後日また)

 さてさて、前置きは長くなりましたが、
 今回のヒット、そして、またやってしまいました。っていうのは、
 「三葉虫クラブ」の娘さんが、直接、NYとパリから仕入れてくるアクセサリー。
 日本人でここのアクセサリーを扱うライセンスを持っているのは彼女だけで、(いまのところ)
 他でもし見かけたとしたら、それは彼女から買ったものを売っているもの。

 ここのアクセサリーは
 値段がものすご~く安いのに、作りとデザインがものすごくよくって、つける人をエレガントにキュートに見せてくれるってこと。
 見るのとつけるのとでは、当たり前かもしれないけれど、微妙に違うんだけど、
 自分にヒットしたアクセサリーをつけると、
 惜しげもなく散りばめられたジルコンが
 いっせいに喚起の声を上げるがごとく輝きだして、
 ついでに自分の輝きも増しちゃう気がするのだ。 

 断言してもいいけど、絶対に!買った値段には見えない。
 ちなみに写真は、確か左が15000円で、
 右が9000円だったと思う。

 両方とも今回の新着で、
 特に右のはパリのデザイナーさんに、特に日本し様でわざわざ作ってもらったものなんだって。
 だから、トータルで今まだ5本くらいしかないらしい。
 これは、もう、ほんと、一目ぼれ!でいただきました。
 
 だって、バラの花のマット間、淡水パールの上品さ、それを甘ったるくさせない、キュービックジルコニアの輝き具合、落ち着いた金古美かかった金具の色、
 すべての調和がステキすぎる!
 これが「フランスのクラッシックの美だわ~」と
 あんまり知らないけど、私は思いましたよ~。もう。
 で、このネックレスをつけて、来年、ヴェルサイユ にフラワーレッスンを受けに行き、パリの試験に挑むわ!!!
 と、どうでもいいところでモチベーション上がり中なのです。
 
 三葉虫クラブの娘さんが扱うアクセサリーって、
 1個買っても、次にはコレが欲しい、あれが欲しい。ってついついなってしまう魅力がある。

 私は普段、自分でアクセサリーを作るから、ジュエリー以外は特にほしいと思わないんだけど、
 これは別。
 前にも書いたけど、私はさほど、キュービックジルコニアが好きではないんだけど、
 ここのアクセサリーは、それでも「ステキ!」って
 乙女心をくすぐる何かがあって、
 私は4月から既に(毎回、自分へのご褒美だからと言い訳して)6点を買っている。(はぁ~) 

 しかも、彼女、すごく根が素直、というか、
 まあ、ぶっちゃけ、商売べたなので、値段がものすごい安い。
 (絶対、これじゃ、飛行機代はでないはず、と私はふんでいる)
 これがバーニーズに置かれたら、絶対20万前後はするはず。とも思っている
 (ちなみに私のいとこはバーニーズでアクセサリーを売っていた。今はどこの売り場かしらないけど)

 まあ、嘘だと思うなら、明日、新宿のバーニーズへ行ってから、池袋のミネラルショー(サンシャインでやっている。入場料800円)へ行って、
 三葉虫クラブでアクセサリーを見てみるといいと思うよ。

 あと、クリスマスプレゼントがまだ、だけど、
 まだ景気回復を懐に感じていない方、
 おすすめよ♪

 あとは、
 ビルマミッションさん
 あうんさん
 ほのかさん
 タケダ鉱物標本さん

 などにもよくしていただきました♪
 ありがとうございました♪

(mixiの日記に修正したものをUPしました)
2006.12.15 23:18|書籍・音楽
 昨日のブログで、
 私が「ポリアンナ物語」だと思っていたものの内容は
 「私のアンネット」では?というコメントをいただいて、
 慌てて調べてみました。
 (コメントくださった方、ありがとう☆)

 そしたら、ご指摘の通り、
 内容が違う!!!
 
 そしてびっくりすることに、
 私の中に、「私のアンネット」という名前の記憶が無いのに
 記憶の中の話の内容は「私のアンネット」で
 あれほど印象の強かった「ポリアンナ物語」のストーリーが
 全く知らない・・・

 私の時系列でいうと、
 「私のアンネット」は小学校3年のときに放映されて、
 そのあと、小5のときに「ポリアンナ物語」が放送されている。
 学校で「いいこと日記」を書かされたのは、小5のときだったので、
 この記憶はあっていて、
 ・・・・つまり、先生が「今、世界名作劇場でやっている」っていうフレーズだけが残り、
 それが、ほぼ全部見たと思われる「私のアンネット」の内容と結びついていたのだろうか・・・。
 それとも「ポリアンナ物語」の内容が「小公女セーラ」と似ているから、それと混じって忘れてしまったのだろうか?

 いずれにせよ、この名作劇場、子供心にうさんくさくて大嫌いで、
 日曜の夜、見るものがあんまりにもなくって、嫌々見てたから、記憶がごっちゃなのかな?

 大人になってから本で読むと、どれもそれなりに面白いと思うし、作られた方々の熱意や努力にはホント、敬服するんだけど、でも、ほんと、子供のときはこのシリーズ嫌いだった。
 だって、すっごく押し付けがましいんだもん。
 あ、でも、南の虹のルーシー だけは、好きで見てたかな?
 (遭難するやつだよね?確か。ワイルドさがよかったの)

 ピーターパンは、原作はピーターパンが意地悪で大好きだったんだけど、確か、このアニメのは、顔がディズニーと違ったし、
 ピーターパンが妙に素直な子で、なんか「大人好み」に改良されてたのが鼻について、数回見て、すぐ見なくなったんだよね。

 この枠、好きな人にはよかったんだろうけど、
 私みたいに、大人を覚めた目で見てた反抗的な子供には、
 「善意の押し付け番組」で、すごく居心地悪かった。
 感動なんか、全くしなかった。
 
 ただ、大人になったら物語がわかるようになって、
 このシリーズの話としての質の良さも面白さもわかるようになったんだけど、
 これって、大人が楽しいんであって、子供がほんとうに素直に喜ぶのかなぁ?っていまだに不明。
 所詮、大人が提案する「子供」が喜ぶもの。なんだよね。って個人的には思ってしまう。
 いっそうのこと、「大人のための、名作アニメ」って銘打ってもらったほうが、私は素直に受け入れられたし、楽しめたかな~
 (あくまで、個人的な意見ですよ!!!)

 ちなみに、子供の頃、素直に楽しめたのは、
 「はれときどきぶた」
 いや、他にも、たくさん、楽しい本あったんだけど、
 弟が好んで読んでたこの絵本は、なんか、ほんとに素直にばかばかしくて楽しくって、
 これこそが、「子供のための大人が書いた絵本なんだよね」って
 思ったのでした。
 
はれときどきぶた
はれときどきぶた矢玉 四郎

岩崎書店 1980-01
売り上げランキング : 70940

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あしたぶたの日―ぶたじかん ぼくときどきぶた はれときどきたこ 一休さん ヒッコスでひっこす

 

ちなみに、以下はwikkipediaから拾わせていただいた、
世界名作劇場の一覧です。

 もし、私のように記憶違いがありそうな方、
 どうぞ、再確認してくださいね~。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%90%8D%E4%BD%9C%E5%8A%87%E5%A0%B4


[編集] カルピスこども劇場
1975年 フランダースの犬
1976年 母をたずねて三千里
1977年 あらいぐまラスカル

[編集] カルピスファミリー劇場
1978年 ペリーヌ物語
※カルピスの経営不振の為、この作品で一社提供を終了。シリーズの最長作品(53回)である。

[編集] 世界名作劇場
以後、メインスポンサーが花王と味の素他の複数各社提供を中心となる。

1979年 赤毛のアン
1980年 トム・ソーヤーの冒険
1981年 家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ
1982年 南の虹のルーシー
1983年 アルプス物語 わたしのアンネット
1984年 牧場の少女カトリ

[編集] ハウス食品世界名作劇場
ここからしばらくはハウス食品の一社提供。

1985年 小公女セーラ
1986年 愛少女ポリアンナ物語
1987年 愛の若草物語(若草物語を参照)
1988年 小公子セディ(小公子を参照)
1989年 ピーターパンの冒険
1990年 私のあしながおじさん
1991年 トラップ一家物語(サウンド・オブ・ミュージックを参照)
1992年 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー
1993年 若草物語 ナンとジョー先生(1987年に放送された、『愛の若草物語』の続編)

[編集] 世界名作劇場
ハウス食品が1994年4月に『ブロードキャスター』の番組提供(1分)すると同時にこの枠での一社提供スポンサーが終了し、ハウス食品とNTTの複数各社提供を中心となる。

1994年 七つの海のティコ(原作無しのオリジナル作品)
1995年 ロミオの青い空(1年1作品最後の作品)
1996年 名犬ラッシー
1996年~1997年 家なき子レミ(家なき子を参照。本作を以て一旦シリーズ終了)
2006.12.15 00:08|フラワーエッセンス
ポリアンサス エッセンス/KIT3 7.5ml【フラワーエッセンスの愛ハート】
ポリアンサス・パシフィックエッセンス
アバンダンス エッセンス 25ml【フラワーエッセンスの愛ハート】アバンダンス
ハートスピリットエッセンス 25ml【フラワーエッセンスの愛ハート】ハートスピリット
 パシフィックのエッセンスで人気の高い2つのエッセンス。

 「ハートスピリット」と「アバンダンスエッセンス」

 以前、この成分が何なのか気になって、問い合わせたことがある。
 「ハートスピリット」については、「世界のフラワーエッセンス」という本に載っているからわかるんだけど、
 「アバンダンス」については「企業秘密」だった。

 でも、個人的に「アバンダンス」には絶対「ポリアンサス」が入っていると思う。
 冬を彩るこの庶民的な花は、
 20年近く前、「世界名作劇場」というアニメでやっていた
 「幸福な少女ポリアンナ」と語源が一緒だと私は思っている
 (検証してません)
 
 ちなみに、私、この話が大っ嫌い!!!だった。
 だって、この話の主人公、超ポジティブすぎて、それがかえって自虐的に感じて、なんだか現実逃避してるように見えたのだ。
 だって、普通、自分の弟が、不注意にせよ、友達のミスで大怪我したら、少しは怒るよね~?もしくは、悲しむか。
 少なくとも、この日の日記に「よかった」なんて、私は書けない。
 でも、この主人公は平気でどんな不幸からも「よかった」を見つけ出しちゃうんだな。

 当時の小学校の担任教師たちはこれに大絶賛で「幸福ノート」なるものを作らせて私たちに押し付けたが、
 私にはなんだか「感情コントロール」を強制されているようで、とっても嫌だったのだ。
 
 で、話がもどって、「ポリアンサス」。
 これはパシフィックのお花の単品のエッセンスなんだけど、
 やっぱり「豊かさ」を与えてくれるエッセンス。
 
 このポリアンサスという名前を聞くたびに、私はこの話を思い出して、なんだか納得いかないんだけれど、
 でも、これって、「どんな状況においても、自分にとっての幸せをみつけられる」っていう意味なのかな?とも思うようになってきた。

 だって、「アバンダンス」を使うとき、「自分の豊かさ」を決めてから使わないと、結構、「適当」な豊かさが来るんだもん。

 それって他人から見たら、「幸せ」なのかもしれないけど、
 「自分では望んでいない」時があって、なんか「押し付け?」と思うこともあるんだけど、
 こういうとき、「それでもちゃんと受け取らなくっちゃね~」と
 思わせる力が、
 きっと「アバンダンス」に入っている「ポリアンサス」の力だろう、と思うのでした・・・
 
2006.12.13 00:13|フラワーエッセンス
フォーシシア エッセンス/KIT3 7.5ml【フラワーエッセンスの愛ハート】
フォーシシア~パシフィック・フラワーエッセンス~

 この前、ゴロゴロしていたら、突然「フォーシシア」という単語が浮かんだ。
 これがパシフィックのエッセンスの名前だということはすぐわかったけど、意味が思い出せない。

 というのも、パシフィック・フラワーエッセンスは、筋肉反射で選ぶのが基本だから、アリゾナのフラワーエッセンスみたいに、花一つ一つの意味を覚えておく必要が特にないからだ。

 で、そこでさっさと見とけばよかったんだけど、
 冬の寒さも手伝って、意味を確認したのが、いまさっき。

 で、その意味というのは、
 「古いやり方やパターンを打破する。こり固まった考え方や感じ方から解放される。
その結果、自分にとって正しいことを直感的につかむことを助ける。
なお、飲酒、ドラッグ、たばこなどの習慣や中毒から解放される助けに。」というものだった。

 あ~。思い浮かんだときに、これを見ておけば!
 実は、今日、感覚的に『変』と思いながら、
 今までのパターンに従ってしまい、決断したことが早とちりだったんだな。

 いつも柔軟さを保つように努力はしてきたつもりだったんだけど、
 時が経てば、それも古くなる。ってことなんだねぇ。
 反省。反省。

 今からでも遅くはないと思うので、
 どこからかやってきた言葉に従って、
 固くなった頭を柔らかくするとしよう。

 固くなった頭を柔らかくする→フォーシシア
2006.12.12 00:23|フラワーエッセンス
女神エッセンス/デメーテル 25ml【フラワーエッセンスの愛ハート】
デメテル(女神のフラワーエッセンス) 
 今時、結婚にあまり親が反対してくる、っていう話は聞かないんだけれど、
 それでもやっぱり反対される人たちはいる。
 常識的に見て「そりゃそうだよ~」って思うような相手や条件ならまだしも、
 「今時、それは反対理由になるの?」というときもあったりする。

 そういう時って、子供の結婚にかこつけて、親が自分の問題をすりかえてしまっている、ってい場合があったりするのだ。

 そういう時はどうする?

 親なんかは、「子供は自分の意見に従うもの」って頭が最初からあるから、言葉で説得って言うのは結構しんどい作業になるだろう。

 だったら、とりあえず、「デメテル」を使って、
 まあ、お風呂に入れるとかして、共有して使うくらいのペースから、
 環境整備をしてはいかがでしょう?

 「デメテル」は子からの自立を促してくれるフラワーエッセンス。

 もし、親が反対している理由が、自分の問題のすりかえだったり、投影だったりするのなら、
 これを使うことで、せめて、それを親が自覚してくれれば幸い。と思うのです。

親の干渉から解放されたい→とりあえず、デメテル
2006.12.11 00:36|フラワーエッセンス
DSC07926.jpg

DSC07927.jpg

DSC07928.jpg


大河ドラマも、今日が最終回・・・。
 いつのまに一年間見続けたんだろう~?と思いつつ、
 もう一年終わっちゃうの!!!
 って、ちょっとびっくり。
 時が経つのは知ってはいるが、早い!

上・・・マラミューヤ
 「悪い女」という意味らしい、コノ花。
 コレが気になったのなら、今週、あなたは「悪い女」です。っていうことじゃないですよ(^^)
 というよりも、どっかで「女の悪い部分」が色んな意味で鼻についてしまう自分がいるのかもしれません。
 今週は自分の中でわさわさする「悪い女」・・・
 それは感情に任せてヒステリックだったり、行き当たりばったりだったり・・・そいういう部分を魅力に変えたり思ったりする時期。
 無理に理論的になったりして、感覚的な部分を封印するのではなく、そいう「手に負えない女」の力をうまくつかって、壁を打ち破るレッスンのときです

中・・・キャンディー・バーレル・カクタス
 この花を選んだあなた。
 まあ、心の中に色々言いたいことがあるとは思いますが、今、その部分に関しては丸く納めて、
 そこで沸き起こったエネルギーをクリエイティブな力に変えてみませんか?
 長い長い間蓄えてきたその感情、その力、その能力は、今、別の形で開花させることが可能です。
 一呼吸整えて、心に安らぎを与えて、自分の胸の中の声に従い、新しい才能を発見してみてくださいね。

下・・・メロン・ロコ
 この花を選んだあなたは、もしかして今まで「くさいものには蓋」をして、見ないようにしてきませんでした?
 そろそろそれも限界です。
 見てみぬフリを続けてきた結果、あなたの意識が体を見捨てようとし始めています。
 まあ、それでもいいといいなら、構いませんが、
 このもてあます感情をなんとかしたいと思うのであれば、
 まず、自分のスタートラインに戻ってみてください。
 感情を感じる感覚あなたのどこに触れ、どこからやってくるのでしょう?
 一度、胸の中に使えたものを爆発させてからもう一度感じ直してみてください。
 そうすることで、自分の感情に責任とバランスを加えることができるようになるでしょう。
2006.12.10 00:16|フラワーエッセンス
女神エッセンス/ペルセフォネ 25ml【フラワーエッセンスの愛ハート】

ペルセフォネ・女神のフラワーエッセンス(パシフィックエッセンス)

 お店で見ているときはさほど人気が無かったフラワーエッセンス。
 「効果」を考えたときに、その説明がわかりにくいのも一因だったんだろうけど、

 「いつも付き合う人としっくりこなくって~」という悩みのある人には、個人的にはお勧めの一品だった。

 っていうのは、キネシをやってそれが確信に変わったんだけれど、
 結構「自分の理想のタイプ」だと思っているタイプが、
 実は「母親が好む婿のタイプ」だったりすることが多いのだ。

 自分の好みが母親と一緒の人はいいけど、まあ、たいていは違うよね。
 だから、無意識に「母親好み」の相手を選んだ所で、「自分の好み」ではないから、「しっくりこなくて」「別れてしまう」

 じゃあ、どうすればいいの?というときに、
 「ペルセフォネ」使ってみれば?とすすめてみる。
 もちろん、コレ使う以前に、何が「母親からの刷り込みか?」っていうのをノートに書き出したりして、じっくり考えることも必要だと思うんだけれど、
 それしながら、フラワーエッセンスの助けを借りてもいいとも思う。
 だって、魂レベルで、同一化しきってしまっていたら、意識的に独立しようとするのは、なかなか大変だと思うから。

 だから、このフラワーエッセンスで、無意識レベルから「母親の刷り込みから独立」しつつ、自力でも考えるのが、一つの手段だと思う。

 もし、「いまいち、理想の相手がわからない」と思うのなら、
 まず、「今、理想だと思う人」をノートに書き出して、
 そして、「ペルセフォネ」を使い、
 しばらくたってから、また「理想の相手」を書き出してみてはいかがでしょう?

 もし、使用前使用後で、「理想の相手」が変わっていたら、
 それは以前は、母親の刷り込みを受けていて、今はそれから卒業できた、ということだと思うのです(^^)

 理想の相手を見つける一つの鍵に→ペルセフォネのフラワーエッセンス
2006.12.08 23:30|フラワーエッセンス
プロテクション エッセンス/エナジー・バランサー・ライン 15ml【フラワーエッセンスの愛ハート】

コルテPHI「プロテクト」
アラスカ「コブライト」の微妙な違い。
(MIXIの日記に加筆してます)


昨日は、春口あいさんのお誘いで、
 彼女の出演するお芝居「東京アカイイト」というのを見に行った。
 タイトル通り、彼女はアカイイトで結ばれたような、いい巡り会わせをして、飛躍の年になったので、
 そのご縁を分けてもらいに~じゃないけど、そういうのもあっていってみた。
 (パンフに載っていたプロフィールを見たら、「功名が辻」以外にも、スキマスイッチのPVにも出ていたようで、個人的にちょっとびっくりした)
 
 芝居の内容としては、
 クリスマスの日の、複数の男女の恋愛悲喜こもごもがオムニバス形式で同時進行で描かれていて、
 笑ったかと思えば、泣かせるエピソードがあったり、緩急がついて、素直に楽しめる作品だったと思う。

 私のいた中学高校って、神奈川県でも「古豪」といわれるくらい演劇部が強くて賞とかもとってて、好きで学園祭とかでは絶対見に行ってたんだけど、学校はいつもシェイクスピアとかの古典だったから、現代劇、って自分としては結構、不思議な存在だった。

 でも、こういう芝居を見て、一番びっくりしたのは、
 時間が経つに連れてどんどん一塊になっていく劇場の空気!
 評判どおり、きちんとした脚本で、素直に楽しめて、
 開始30分くらいには、芝居に合わせて泣いたり笑ったり、忙しく芝居のリズムにはまってきている人たちがたくさんいたから、劇場内の人たちの気持ちが一致団結するのがきっと早かったんだろうけど、
 終わりまじかになってくるとそれが一つの空気の固まりになって、ものすごい「渦」になっていた。
 これが芝居が起こす臨場感とか、芝居にはまる理由なんだなぁ。ってなぜか妙に客観的になっていたんだけど、
 あまりにすごくて、ラストのあたりは感動的な締めくくりなのに、すっかり空気によってしまった・・・

 人酔いは予想して、コルテの『プロテクト』を水に仕込んでいったんだけど、これでは対処し切れなくて、
 やっぱりアラスカの『コブライト』も入れてくるべきだと反省。
 ~ん、でも、みんながこれだけ芝居にのめりこんで陶酔してるのに、
私は、ちゃんと楽しんでみてるけど、どこかTVを見ているように冷静だったのは、「プロテクト」を飲んでいたせいなのかな?と
 ちらりと、思った。
 そういう意味では、「プロテクト」というエッセンスは、
 「自分自身を見失わない」という点では、すごくパワフル、っていうことなんだねぇ。

 でも、これからはたくさんの人が強い気持ちを持つようなところには、アラスカの「コブライト」を持っていって、
 酔わないで楽しめるようにしなくっちゃ。
 
 同じプロテクトでも、コルテは「自分らしさを守る」って言う所で優れていて、
 アラスカの「コブライト」は「人との境界線をはっきりつける」って言う所で、優れてるのかな?
 というのが、自分なりの結論。 

 年の瀬になんか気持ちがほぐれるプレゼントをもらったなぁ。と思いつつ、
 いわゆる群集心理パワーとでもいおうか、それを目の当たりにして、びっくりした一日でした。
2006.12.06 23:40|美容・健康
★マシュマロマットに続く癒しグッズ!【マシュマロクッション】新発売【サングラスの店ワールドファッショングラス】
↑こ~ゆ~のを探し中。
 自宅では、無印のビーズクッションを使っていて、これではまった☆

 健康のため、というわけではないんだけれど、
 毎日石と寝ている。
 一番のお気に入りはパキスタン産のクリアークォーツの原石で
 ちょうど腰とか首とかの隙間にぴったりのサイズ。

 石と寝るのは、石と寝ると翌朝の体の「もち」がいいから。
 再生力が違う、というのか、翌朝の目覚めが違うのだ。

 とはいっても、ゴロゴロごろごろ石をばらまくと、時にはその石が背骨に当たったりして痛い時もある。
 で、今いいなぁ~と思っているのがコレ。
 
 ビーズクッションの布団版。
 夜寝るのはよすとしても、お昼寝にはぴったりで今狙ってる一品。
 
 試しに自宅にある無印のビーズクッションに石をまいてその上に寝たら、石が変な位置にいっても、ビーズの中にうまく沈んで、石の心地よさだけが体に伝わってきた。
 
 クッションは正方形だからどんなに頑張っても足を曲げないと寝転がれないんだけれど、
 布団みたいにザックリ引けるなら、石も並べたい放題。寝放題。
 
 クリスマスの自分のご褒美にはこれを買おうか今思案中なのデシタ。
2006.12.06 00:25|書籍・音楽
ちいさなちいさな王様
ちいさなちいさな王様アクセル ハッケ Axel Hacke Michael Sova

講談社 1996-10
売り上げランキング : 73035

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キリンと暮らす、クジラと眠る 思いがけない贈り物 クマの名前は日曜日 エスターハージー王子の冒険 ミヒャエル・ゾーヴァの世界


 満月の夜には美しい話が読みたくなる・・・
 けど、今日は図書館も本屋にも行かなかったので、
 記憶の中の本棚をぐるりと見渡した。

 そうすると出てきたのがこの一冊。
 かろうじてタイトルを思い出せたから、写真も引っ張ってこれた。
 「ちいさな王様」

 ちいさな王様は年をとるたびに小さくなっていく種族の人間?
 この王様は普通の人間の男の子の家に勝手に居候していて、
 主人公の男の子に、わかってるんだかわかっていないんだかわからない、なんともえらそうな口調でいろんな話をする。
 
 その話の中ですごく印象的だったのが、
 男の子の「王様たちはどうやって子供をもらったの?」という質問。
 だって、子供のほうが若いから、王様たちより、ずっと大きなサイズんなんだもんね。
 確かに「産む」というのは無理。

 そしたら王様は
 「愛を誓い合った二人が、夜空の星から手を取り合って
  『えい!』とジャンプする。するとその愛が本物なら、子供がうまれるんだ」と答えるの。(私の記憶の中では・・・)

 なんとも美しい話じゃありませんか~
 星の上から手を取り合ってジャンプすると子供を授かる、ってそんな発想初めて!

 たぶん子供向きの絵本ですぐ読めるので
 気になった人は読んでみてくださいね~
 読み後は、なんだかしみじみしんみりする話でした。
 挿絵がかわいくて、印象に残った一冊です。
2006.12.04 18:11|未分類
12GB HDD HDMC-U12[HDMCU12]【J:4957180069869-1-1336】【ジョーシン | 家電・PC・ホビーの大型専門店 ストアミックス店】
320GB HDD HS-DH320GL[HSDH320GL]【J:4981254986103-1-4410】【ジョーシン | 家電・PC・ホビーの大型専門店 ストアミックス店】

↑CDをボンボン入れて、お片づけに一役買ってくれてるHDDたち。
ちょっと割高だけど、小さいポケットサイズの、いいよね。
片付けも楽だし、持ち運びにも便利♪

 もともと音楽好き、っていうこともあってCD総数はたぶん1000~2000枚くらいあったと思う。
 それでも、ずいぶん、セレクトして集めたCD(でも、ほぼジャケ買い)。それは私のお宝。
 中には、結構レア物CDとかもあったりしたんだけど、
 フラワーエッセンスを使うようになってから、このCDに対する執着心がドンドコ薄れてきた。
 あ、でも、音楽(を聴く)情熱が薄れた、って言うわけではなく、
 「CDを溜め込むこと」に対する執着が薄れてきた感じ。

 でも、なかなか捨てがたいのもあるし、CD-Rにいちいちダビングするのもなぁ。って思っていたら、
 いまさらながら、ずいぶん小さいHDDが発売されているのに気がついた。
 CD1000枚、ってどれくらいのスペースが必要だかわかります?
 CD100枚の重さが約20キロ。
 HDDにその分のCDをコピーすると、重さ約1キロで、おつりがくる。
 天井まである本棚がいっぱいできしんでいたのが、
 マンガ2冊分くらいのスペースで収まってしまう。

 これはすごい!

 掃除べたって、「もったいない病」っていうのもあるんだろうけど、
こういう、「もったいない」と「捨てたい」の間の気持ちを汲み取ってくれる道具が、なかなかうまく見つからない、っていうのも一つの原因なんだろうなぁ。って思ったりもする。

 とりあえず、CD捨てられない人はお試しあれ。
 (あ、もちろん、HDDが壊れたときのために、とっても大事なCDはCDのまま、お取り置きしてとってあるんだけどね)
2006.12.04 00:10|フラワーエッセンス
a href="http://blog-imgs-11.fc2.com/m/a/l/maloon8lagoon/DSC07920.jpg" target="_blank">DSC07920.jpg

DSC07921.jpg

DSC07923.jpg


 今週のお花はこんな感じ。
 どれが気になりましたか?

上・・・バイオレットカールズ
 年の瀬が迫ってきた今日この頃。大掃除って一日ですると大変ですよね・・・?あなたの心の中もそんな感じ。
 今年重なり積もってきた心のほこりを落とさなければなりません。ちょっとずつだから、と我慢してきた色んな感情が、もうあなたの心の中にはいっぱいいっぱいで、もう限界です。
 だからといって、一気に、それを噴出す必要もないんですよ。
 ほんとにお掃除と一緒。まず、出来ることから、簡単なことから始めていいんです。
 この一週間は小さなことから出いいから、自分の言いたい言葉を言いたいようにしゃべり、心の垢を出し切ってください。
 この花を選んだ友達同士集まって、「年末愚痴大掃除大会」なんてのもいいですね!
 笑いながら、心に溜め込んだ不満や感情を「話す」ことで解決したい一週間です

中・・・デザートウィロー
 この花を選んだあなたは、既にテンパっているか、もしくは知らないうちに物事を完璧に仕上げようと必死になりすぎて、カチンコチンの自分になってしまっているかも?
 いつの間にそんな罠に入り込んでしまったのか?
 別に悩む必要なんかないんです。
 ただ、思いっきり深呼吸したり、自分に「余裕」を取り戻す行動を「意識的」に取り込んでください。
 もっと「遊び」や「ゆとり」をこんな時期だからこそ、あえて時間割の中にいれてください。
 そうすることで、きっとあなたの日常には「完璧」な結果がやってきますよ。

下・・・パープル・マット
 自分自身、そして、大切な人たちと真実の信頼を培うために、リスクを取れる自分になることが出来る一週間です。
 この場合のリスク、とは「自分の秘密を人に言いふらされてしまうんじゃないか?」という恐怖。
 でも、実は、そんなリスクはどこにもないんです。
 あなたが人にばらされたくない、って思った出来事を例えバラされたとしても、本とのリスクはそんなことじゃない。
 あなたのリスクは「秘密の暴露」を恐れて、自分の本心をほんとうに大切な人に話さないまま、その人を失ってしまうことなのです。
 さあ、ここまで読んで、誰かの顔が思い浮かんだのなら、
 その人に、ただ、今、あなたの心に浮かんだ気持ちを素直に伝えてみませんか。それが例え筋の通らない話でもいいですから。<
2006.12.03 00:28|フラワーエッセンス
火 エッセンス/ホワイトライトエッセンス キット 10ml【フラワーエッセンスの愛ハート】
ホワイトライト「火」のフラワーエッセンス
 

 一回書いたら、消えてしまってショックだったので、
 簡潔にもう一度チャレンジ(><)

 火のフラワーエッセンスを使い始めたら「スイッチ」が入った。
 あきらかにつかわないんだけど、「想い出がある」「まだ使える」「もったいない」でなんとなくとっておいた物が許せなくなった。

 そして、捨てること、ゴミ袋4袋分。
 CDは70枚近く売った。でも、1万円にもならないのが少し悲しい。でもスペースが蘇って、空気がよくなった感じ。
 そしたら、仕事が入ってきた。
 
 物を捨てるとやっぱり新しいことがやってくる。
 わかってはいるけど、情が絡むと捨てるのは難しい。
 けど、この「火」のフラワーエッセンスを使うと、否応がなしにスイッチが入るようだ。。。

 とりあえず、今日はこんなところで・・・

捨てがたいものを捨てるには→「火」のフラワーエッセンス・ホワイトライトシリーズ

以下、販売店からの説明。

火のエッセンスは、人の心の垢や、特にアストラル体の不純物を燃やし消してくれます。また、火のエッセンスは地球に最初の知性が現れた原始時代と深くつながっています。そして、このエッセンスは、人々の中にある最古の源を開いてくれます。太古の時代、魂は人生の目的を選んで地上の人間の肉体に入ってきていました。このレメディは個人の最も神聖なる部分を解き放つ役割を果たしてくれます。そして、その人が本来持っていて進行中の人生の道、そして内なる神秘と古来の知恵の究極のよりどころを浮き彫りにしてくれるのです。これが明らかになったとき、人は「火のような」感覚を味わうことになるでしょう。結果としてその人は進むべき道を行き、最も重要な使命を果たすよう啓示を受け、動機付けられることになるのです。
2006.12.01 12:14|フラワーエッセンス
ハワイのカウアイ島のフラワーエッセンス
「PreAscension」と「MasterAscension」のフラワーエッセンスセット。

パシフィック・エッセンスで言えば「アバンダンス」プログラムのように、コレを使ったあと、結構お願い成就率が高い。

これを使った「マリアージュプログラム」というのがあるのだけれど、
私はそれが開講されるのが待ちきれず、
自己流で使ったら、2サイクル目で彼が出来た。

彼が出来た3日後、かねてから予約していたマリアージュプログラムを受講したんだけれど、
それだけじゃなんだか穴がある気がして
自分の経験とか他のワークショップでよかったとことか
いろいろごちゃ混ぜに試行錯誤して、
今の形に落ち着いたワークショップを自分で(リクエストがあったときだけ)やっている。

これで私より先に結婚した人が数名いたのはちょっと悔しいところ。
だけど、みんな幸せになっているのでよかったなぁ。と思っている。

基本的な使い方だけいうと、
私はお願いを1個決めた後、各フラワーエッセンスを3日間だけ使っていき、全部終わったら、また最初のフラワーエッセンスに戻る、というやり方をして使った。
使ったのは「PreAscension」のセットのみ。
「MasterAscension」は個人的な幸せを追求したいときは、使いたくないので、
もっと社会的に身を投じたいというときに使おうと思っている。
だから、こちらのシリーズに関してはまだ、実験未消化な段階。
(別に使いたい人は使ってもらっていいんだけどね・・・)


で、そんなシンプルな使い方だったんだけれど、
2サイクルでお願いは叶った
(その前に、すごいどたばたはあったんだけれど・・・)

ただ、このフラワーエッセンスを使ったからといって、
必ずしも願いが叶うわけでもやっぱりない。
基本的なことなんだけれど、
「自分がその願いを本当に望んでいない」場合は、いくら願っても叶わない。
そこで、それに気づければいいんだけれど、
気づかない場合って、自分では「何も起こらなかった」と感じると思う。

かつてそういう人も何人かもちろんいて、
ただ、こちらから見ると、無用な「頑なさ」はとれて、人間的に魅力がましたなぁ。とは思うんだけれど、
本人はきっと、望みが叶わなかった、と思っているだろうから、それが残念。

最近、また、このフラワーエッセンスのプログラムのワークショップのリクエストが来つつあるので、そのうち、やろうかなぁ?とも思っています。

日程が決まったら
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/
「hida的キネシ術」のページか、こちらで報告しますね~

また、こちらのブログにリクエストくださったら、
横浜・元町「ティアン」の場所を借りてもやろうかな?
なんて考えてます。
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

QRコード

QR

ブログ内検索

検索フォーム

FC2カウンター


無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

最近のトラックバック

スポンサードリンク