2016.09.23 17:36|雑記
これも気持ちの整理で書いているので
たいして、面白い内容でもないので


17日の満月月食(そして、香司教授コース終了式)という大イベントを終えて、
あとは22日に水星が順行に転じて、
太陽が天秤座に入れば、スムースに時が流れるはず。
一安心・・・と思っていたのに、

追いうちをかけるように、19日、またもや事件が・・・

この日は朝からセッションをしていたのですが
夕方に変更になった方があり、
冷たい雨の降りしきる中、そこへ向かう途中、

目の前の(無人の)教会の門扉の影から、ふらふら、と出て来た男性が
突然、バタン、と前ののめりに、手もつかずに倒れて
前頭部を強打してしまったんです。
(ゴン!とすごい音がしました)

私と男性の間には、20代くらいの女の子が2人いて、
その子たちが駆け寄って、「大丈夫ですか?」と声をかけると
男性は立ち上がって「大丈夫です」と
元いた、教会の門扉によりかかったものの、
女の子たちの「血がすごい出てますよ!」という叫び声。

近づいてみると、顔半分が血まみれです。
こんな場面には、普段、めったに遭遇しないので、
女の子たちがおろおろしているので、(あたりまえ…)

慌てて傷口を探して、
(アレルギーなので、いつも大量に持ち歩いている)
ティッシュで圧迫止血。

(幸か不幸か、自分もよくケガをしたうえ
こういう場面に何度も遭遇しているので、
これくらいはなんとかできる…)

男性はかなり酔っ払ったのですが、
本人は大丈夫というものの、呼吸数がかなり少ないし、
変なため息をしていて、

普通の酔っ払い方とは違う気がして、
(頭も強打しているし)
急性アルコール中毒を疑って
女の子たちに、119番してもらうことに。
(私は側で止血)

ところが、酔っ払いの救援要請が多いのか、
伝え方がまずいのか、
相手先の内容はわからないものの
側で聞いていると電話先の反応が鈍いんです…

「急性アルコール中毒かもしれないって、言って!」と伝えて言ってもらうと
ようやく、話が進み始めて、救急車が来ることに。

でも、その時の、救急の指示が
「血には触れないこと」と
「楽な恰好にして寝かせてください」で、悩むことに。

「血には触れないこと」はいいのですが
屋外にいることを伝えてあるのに、

「楽な恰好にして寝かせてください」って、
雨で、地面が濡れているのに、頭から出血している人、
寝かせていいのでしょうか?

あまりいいとは思えなかったので、
(寝ると酔いが回るし、吐いて、窒息されたら困るし、体も冷える)
そのまま、壁にもたれかかってもらっていると、
「はぐれた」という男性の知人が現れて、
身元が分かる人が現れたことで、ひとまず、ほっと一息。

それはよかったのですが、
男性の知人に状況を説明して、
どうしてこうなったのか聞いたあと、

ケガをした男性もほっとした様子になったので、
これで緊張がとけてしまうと、
一気にアルコールが回るかもしれないので

意識を失わないように、と、
男性に色々質問するものの、
なぜか、知人男性が応えてしまうという
とんちんかんな状態に…

そのうち、ようやく救急車が来て、

無事、男性は救急車に乗り込んだのですが
(ほんとによかった)
倒れた時の状況を救急隊の人に説明していると
「医療従事者ですか?」と聞かれてしまいました・・・


ちゃんとした医療の知識があれば
もっと、冷静に対応してます!!!

家に帰ってから、
「急性アルコール中毒の症状」を調べたら、
男性の状態は当てはまる部分が多かったので、

ただ、泥酔していただけかもしれないけど
頭を強く打っていたから、後から何かあるといけないし

結果的にはよかったと思うけれど、
(その後がわからないので
ほんとうによかったのかわからないのだけれど)

急性アルコール中毒といわなかったら
救急車が 来てくれないような雰囲気もあって、

もし、救急車が来てくれなかったら、

(基本的には来てくれるようだけれど、
伝え方によっては、軽症と判断されて
自力で病院へ行くことを勧められることも
あるらしい。。。)


私たちはただの通りすがりで遭遇した
見知らぬもの同士だった訳だけれど、

警察まで行って、保護してもらうのだろうか?
とか、あとから疑問が、わんさか噴出・・・

もし、119に 自力で病院に行ってくださいといわれたら、
自力で、病院に連れていくか、
110番して、警察が来るのを待つことになるのだろうけれど、
その間に、
様態が急変して心停止になったらどうするのだろう?
(普段からAEDの場所を確認しながら歩くようにする?)


とか、思考が堂々巡りになりました。
現場から歩いて3分くらいのところに、
救急救護を教えてくれる日赤の立派なビルがあったのだけど、
このビルに駆けこめば、なんとかしてくれるんでしょうかねぇ

(新興宗教の立派なビルもいくつかあるけれど、
 こういうところに、助けを求めるのも、ありなのでしょうか???)

(今度調べてみます)


ちなみに、こういう現場に遭遇したときは
横腹にショックが溜まります…

私は塗香をもっていたので、
それでわりとすぐ、冷静に戻れたけれど

女の子たちに分けてあげる、頭、働かず・・・

最近「塗香をもっとつくつこと」と色々な場面でメッセージがくるのは
こういうわけだったのね・・・と
身を持って知ったのでした。

なので、これからマメに塗香もつくることにします…
2016.09.22 18:31|雑記
*個人的な反省で書いているので、そんなに面白くない内容だとおもいます。
ので、興味なければ、飛ばしてください・・・


個人的に、「あ~大きい星、移動したな~。時の移りを肌で感じるわぁ」な記録です。


9月8日 建物全体の水道業者が入り水道管清掃
     (大掃除!)
     浴室の換気扇から異音→交換になるが未だに業者手間取る
9月9日 朝→携帯につけていた箱根神社の鈴のお守りが切れる
     時計が止まる(確か春分の日あたりに作ってつけた…)

9月13~14日 出先で電車が止まる・遅延(予想範囲内)
       こまごま、勘違いとか、行き違いとか、メールが届いていない、など、
「?」なメールが届く(予想範囲内・自分もやっているかもしれないし)

そして、事件はおきました・・・

9月15日 この日は、
知人の女性神主さんが観月祭で舞うというのを聞いていたのですが、
「なるべくゆっくりすごすといい」という情報をキネシで出していたので、
当初の予定通り、入っていた予定をこなして、21時ごろ帰宅したのですが

疲れているのに、何を思ったのか、
バックアップもとらずに、何年も無視していた、
ipadのOSを、なんとなく、更新してしまったのです!!!

魔がさしたとしか思えないお気楽さで。

やってしまって、自分でなぜ!?と思ったのですが、時すでに遅く、
やっぱり、ipad はフリーズして、
リカバリーしてもうんともすんともいわない…


17日に香司の教授コースが終わるので、
それが終わってから、ゆっくり、
たまりにたまったデータの整理をするつもりだったのに!!!
(こういのって、たいてい、遅いんですよね・・・)

なんとなく、時の流れが変わってきてる、
というのを肌では感じていたのですが、
まさか15日になって、自分で、さんざん、
注意喚起していたことを、うっかりやってしまうなんて・・・・

なぜ、いまやるかな?おろかすぎて、言葉がでない・・・

結局、夜中の2時までやったものの、なおらず。
仕切り直しで、翌朝、早起きしてトライしたら、
ipad が 工場出荷当初の状態に初期化されてしまいました・・・
4年間の写真がパーに。

念のため、今年の4月と8月に
写真のデータはバックアップしていたはずなのですが
慌ててそれを確認したものの、なぜか、見つからず・・・

もう、ショックで脱力です。

しかも、初期化されたくせに、アクティベーションロックが、
いくらIDをいれても解除されず、またもや、1日費やすことに。

タイミング良く?その日は、東京付近に行く用事があったので、
「アップルストアーで聞いてみよう!」と、寄ったものの
よりによって、I phone7のせいで、お店がごった返し・・・
とても聞ける状態ではありません…

もう、このまま、I Pad使えないのかな~。
新しいのを買う予定ではあったけど
これはこれで家で使うつもりだったのに!!!

と、帰宅して、
悔し涙を流しつつ、お風呂上がりに、
適当なアドレスをIPしたら、

なぜかそれが「あたり」で、
無事、初期化された、I Padは使えるようになりました。

全部、最初からアプリなどを入れ直したので、
結果的に、作業状態はよくなったし、

写真も、バックアップが見つからなかったのは
生け花のお稽古時に作った自分の作品一年半分と、
お酒の写真、2年分、

お気に入りのお犬さま動画が数本・・・
(なぜか、PCのデスクトップに残されていたものもあって全滅はまぬがれました)

仕事関係に関しては、前日に珍しく、
全部PCに清書し直していたので、ほぼ被害が無くて、

この強制初期化は必然的だったのかとも思えるのですが、
生け花の作品はあきらめがつくにしても、
お犬さまの動画が悔しすぎる・・・・

というわけで、マメなブログ更新をここに決心したのでした。


                                 つづく。

<正しいApple ID と パスワードをいれたのに、
アクティベーションロックが解除されない方へ…>

ちなみに、アクティベーションが解除されないときに、
Appleが誘導してくることや、
その他のサイトで調べた方法は全部試したけれど、ダメで、

というのも、I Padを初期設定した時のIDを入力してください、
とあったので、

I Padを初期設定したときに使った、
Apple以外の Apple ID をいろいろ試していたのですが、

ここで求められていたのは、
「I Padを初めて使った時に、新しく作った、
AppleのI cloud(@icloud.com とつく)ID」
だったんです。

こんなの、まったく、使わないから、存在自体、忘れていて、
(控えすら、とっていなかった。思いだせたことが奇跡なメアドでした…)
不意に思いついて、
たしか、こんなの、あったような?と、
適当に、IPしたら、それが当たったという・・・

おそらく、同じような状態で、彷徨っている人がいるようなので、
書いてみることにしました。

というわけで、
正しいAppleID と パスワードをいれて、
他の所にはサインインできて、
AppleID 管理にも 他のIDを見つけられず、

それなのに、アクティベーションロックが解除されない方は、
I Padを初めてセットアップしたときに、作った
@I cloud のアドレスをいれてみると、なんとかなるかもしれないです 
  
まえまえから思っていたけれど、
アップルの説明に使われる、日本語の使い方、
わかりにくいです。                  つづく。


2016.09.20 21:24|雑記
大きな星が移動するときは、
いろいろ がっかりななことに出会ったりすることもあります。

2016年9月9日に木星が乙女座から天秤座に移動しました。

大きな星が移動するときは、
「移動しましたよ」的なお知らせを、いろんな形でうけとったりするのですが、
中には、「えええ・・・・」とがっかりなことに出会ったりもします。
(もちろん、いいこともあります)

車が動くとき、
一気に加速するほど、タイヤの摩擦が大きいのと一緒で、
「あれれ。。。」なことが多い人は
それくらい大きな時間のシフトチェンジが起きているのだと思って

自分の運命が星の動きに慣れるまで、
あまり深く悩んだりせずに、
「ま、そのうち、いいことあるさ」くらいに
構えていてくださいね。

今回は、9月1日が新月・月食で
水星逆行も始まっていたので、
それなりに、バタバタ、些細なトラブルがあるのは
予測できていたのですが、

予測していて注意喚起していたのにもかかわらず
自分が、いろいろ、あらら・・・なことになっているので、
反省含めて、これを書いています😭 つづく。
2015.10.15 10:49|雑記
私もよく夢を見るのですが、
見るだけでなく、クライアントさんの夢にも
よく出演しているようです(笑)

この前は、私が、鎌倉の鶴岡八幡宮で
何かのツアーをしている夢を見た、と
教えてくださった方があったのですが

今回はこんな可愛い夢を見たと
教えてくださった方があったので、
自分の記録を兼ねて、
(本人のOKをもらって)
ブログに
載せさせてもらうことにしました♪

****以下原文*****

そういえば先程うたた寝してまして、
夢にヒダさんが出てました。
赤い毛糸で編み物されてて
、お友達らしいクリエイティブな方々と
お話をされてるところに
「あめふらしちゃん」という
パステルカラー色のワンピースを着た
5人の少女(14~6歳)から
向日葵から作った飴をそれぞれ貰っていました。

何時もなら夢のお話なんてしないのですが
あめふらしちゃん隊から向日葵のアメを貰う
というのが面白かったので( ´ ▽ ` )


******続き******


あ、夢のお話で、
あめふらしちゃん隊の5人のワンピースは
水色、ピンク色等の柔らかい配色で揃うと虹色みたいでした。


**************

わたしはかなり強烈な雨女みたいなんですが
(お天気雨にもよく出会う。
 冬場はお天気雪にも・・・)

いわゆる、占いなどで調べると
実は水の要素はほぼ皆無で
火の要素がかなり強いので


その性質が夢に出て来たのかな~
なんて思いました。


こんなかわいい夢に出演出来たのは
嬉しいです(^-^)
2015.03.23 00:05|雑記
2015年3月17日(火)~3月31日(火)
11:00~18:00/日曜日定休

の期間で、

南青山・ショアウッド にて開催されている
http://www.shorewood.co.jp/top.html


新山拓 日本画個展


http://www012.upp.so-net.ne.jp/art-works/index.html



に行ってきました。


とても古くからの知り合いなのです。



タイミングが合わなくて、数年、個展は行っていなかったのですが、
今回、たまたま、近くにいて、時間が作れたので
久しぶりに、直に絵を見ることが出来ました。



絵は、肉眼で見ると、
日本画とは思えない、立体感があります。


公式HPに載っている絵でもある程度わかるのですが、


http://www012.upp.so-net.ne.jp/art-works/index.html

目の前に立つと、絵が迫ってくるようで、
日本画のイメージが変わります。



2004年に渋谷・東急本店で開催された個展で
私は初めて彼の描いた、
山の絵をみたのですが、




数年後、たまたま訪れた
スイスのインターラーケンで目にした山が
絵、そのもので、



「日本アルプスとはよく言ったものだなぁ」
と、少し筋違いな感動をしたりしました。
(絵は日本の穂高あたりがモチーフのようです)



本人にOKをもらって撮った
今回の個展の入り口近くに飾られた山の絵がそれです

写真 (1)

(もちろん、ほんものは、写真より、すてきです)




山しか描かない人なのかな?と思っていたのですが、
今回は、動物の絵もありました。



ちょっと夏毛になりかけた日本カモシカだそうです。
動物が描かれていると、絵が動いて楽しいです。



20150322213547d65.jpg




一緒に個展を見に行った子が
「0が1つ少なかったら、この絵、買ったかも?」
と、言ってくれたのですが、





私も0が1つ少なかったら、欲しかったな。
(でも、それじゃ、額代にもならなさそう・・・)





個人的に一番、惹かれたのは
白い百合の絵。





遠くから見ると、百合の輪郭がより浮かび上がって、




調香師 ベルトラン・ドゥショフールによる、

ラルチザン・パフュームのエクスプロージョン・シリーズ
「skin on skin」
http://www.artisanparfumeur.jp/fs/lap1976/collections/COP-1036

が香ってくるようで きれいでした。


20150322213545293.jpg



百合=聖母マリアの花 といわれるけれど、





わずかな岩間も逃さず、
土地に広がって行く百合の花をみていると、
清純・無垢 という
晴れ晴れとしたものに見えなくて、






冥府へ連れ去られたペルセフォネや
アダムの前妻といわれるリリスを思い浮かべてしまう。
その印象と重なったのが気になったのかな。





タイトルには、pray ~ とついていたと
一緒に行った子が言っていたので
何かを弔うイメージだったのかもしれないけれど





感じるものは見る側の記憶に触れて出てくるものだから、
仕方ない。






そういうえば、どの絵も、タイトルみなかった・・・・
ちゃんとみて、聞けばよかったかな。
 




この白い絵以外は、
蒼がとても印象的です。






顔料の原料は
ラピスラズリかと思ったら、
アズライト(azurite、)が原料なのだそうです。




アズライトが原料なのかぁ。




RIMG8371.jpg RIMG8379.jpg



これは、私のコレクションのアズライト。
たしかに、一緒の青ですね。
(よもや、こんなきれいな結晶はつぶしていないよね?)





日本画は絵の具がとても贅沢です。。。





話は変わって、
「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」




といわれるのに
牡丹や百合の絵に比べて、




芍薬の絵をあまりみかけないのが
芍薬好きの私としては物足りないところ。





今村紫紅が描いた、
牡丹の花と同じくらいうっとりできる
芍薬の花の絵があるといいのに。
(どこかにあるのかもしれないけれど)






いつか、
調香師オリビエ・クリスプの庭に咲くという
太陽を含んだ芍薬のように香る絵が
描かれることがあったら、





(この香り大好き!なので)






その絵は買いたいな~。
なんて想いながら帰途についたのでした。




お時間がある方は、
よかったら、行って見てみてくださいね。



懐があたたかければ
絵をご自宅にお持ち帰りいただければ幸いです。




社長室に似合いそうな、
山の絵もたくさんありますよ~












09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

とねりこまろん (hida)

Author:とねりこまろん (hida)
ようこそ♪ hida です。

音楽関係会社を経て独立、

途中、石(ミネラル・鉱物)のスタッフとして、
ワークショップを開催しながら腕を磨きつつ


キネシを使ったオリジナルスタイルでの
行動心理アドバイザーをメインに
(2002年~)

フレンチスタイルベースのフラワーアレンジメント講師(2009年~)
オーストラリアンワイルドフラワーアートセラピー講師(2001年~)
和の香原料を使った香りの調合をする香司(こうし)(2013年~)
ライター(2007年~)
日本酒の利き酒師(2015年~)
薫物屋香楽認定 香司 教授資格(2016年~)
なんかをしています。

(石屋のスタッフが先だと思われてますが、
実は、独立後、石屋にスカウトされました)


1999年からフラワーエッセンスを使い始めました。
趣味のように実験を繰り返していたフラワーエッセンス。
よく、エッセンスの体験談や
メーカーごとの違いとかを聞かれたので、
そういうのを楽しく紹介していければいいな。
と思ってこのブログを始めました。

アリゾナカクタス・フラワーエッセンスのティーチャー&
パシフィック・エッセンスのプラクティショナーです。


パシフィックはわたしがプラクティショナーをとった時には、
日本にはプラクティショナー1人しかいませんでした。
(わたしは2人~6人目くらいだったかと思います)

他習得技術は
オーラソーマ・プラクティショナー(1999年~)
スリーインワンコンセプト(2002年~)
ヒプノセラピー(2000年くらい)
ミスティカオイルセラピスト(2001年くらい)
草月流1級師範 総務(2016年現在)
JAKDA認定1級カラリスト(1996年)
照明コンサルタント(1999年)
D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)
フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催の
アレンジメント技能認定国家試験 合格 (2007年)

趣味はバックギャモンと日本酒&クラフトビール
茶道&読書&音楽
ものづくり、園芸、キレイなものをみること、
我が家のお犬さま観察です。


最近、たまぁに、
アルゼンチンタンゴもやりはじめました。
時間があれば、合気道もまたやりたいと、
機会をうかがっているところです。


よく、セラピストですか?と聞かれますが、
セラピストとは名乗っていません。

一応、呼称

行動心理アドバイザー としています。

プライベートからビジネスシーンまで
キネシオロジーはじめさまざまな方法で
「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性の
ご提案をしています。

現在・手持ちエッセンス9メーカー約400種類です。
新しいエッセンスもいいのですが、
身近に生のお花があると、
フラワーエッセンスは特にいらないかも?
とも感じているので、

身近な自然から感じたことや、
楽しくて、毎日がよくなる!と実感したことを
ブログでお伝えしていくつもりです。

個人セッションは、
基本、ご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています


活動の詳細は下記をご覧くださいね。
@hida@カタログ
http://floraray.blog37.fc2.com/blog-category-2.html
@hida@hida的キネシ術日記
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

*注意!*
コメントなどで個人的に質問を送られてもそれには返信いたしません。
他の方にも有益、と判断した場合には、当方の都合のつくときに、
ブログの文面にて、お答えとなるものを公開します。
他で調べればすぐ答えのわかるようなもの、
また当方で詳しい情報のつかめていないものに関しては、
ブログ文面でもお答えはいたしません。

このブログをご欄になっている
ほかの方にお知恵を拝借したいと思っている場合は
「公開」にしてコメントを行い、
善意のコメントがいただけるまで静かにお待ちください。

また、当ブログにふさわしくないと判断したコメント、
トラックバックは事前の了承無く、即刻削除させていただきます。

blog コンテンツについて
【販売者名】
「floraray」by naoe hida
4-131 uemachi naka-ku yokohama-shi kanagawa
6253101
【URL】
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/
【ブロマガの販売について】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄から
FC2ポイントを購入し購入したFC2ポイントを消費して
コンテンツを購入して頂けます。コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html

【商品代金以外の費用】

記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。

▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

QRコード

QR

ブログ内検索

検索フォーム

FC2カウンター


無料カウンター

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

最近のトラックバック

スポンサードリンク